FC2ブログ



個人的なメモなので食べたらその都度更新していきます。

辛さは主観なので参考にならないかも。
★5はヒーヒー言うレベル。大体蒙古タンメン北極が目安です。

基本は1ページに5杯ずつ。


山わさび 塩ラーメン 改(セコマ)
購入日2021/5/3/ドラッグストア/64g

2021061117.jpg

『北海道産山わさび使用』

湯気を浴びると目が痛いので目を閉じながら食べた(ぇ
わさびのツーンとした辛さが効いており、
辛いラーメンの中でも定番の唐辛子系やカレー系とは別の個性的な辛さ。
あっさりとした塩ラーメン。
辛さレベル★★★☆☆(瞬間)

チリヌードル トムヤムクリーミー味(タイ日清)
購入日2021/5/11/ドラッグストア/76g

2021051401.jpg

『濃厚クリーミーな旨辛トムヤムクンスープ』

唐辛子練り込み麺というだけあって麺に辛さがある。
クリーミーさはよくわからなかったけどトムヤムクンラーメンとしては美味かった
辛さレベル★★★☆☆

カップヌードル トムヤムクン味(タイ日清)
購入日2021/5/11/ドラッグストア/78g

2021052809.jpg

『唐辛子の辛みとライムの酸味』

多分普通に売ってるカップヌードル トムヤムクン味とそんなに変わりないと思う。
エビは日本版の方が多いと思う。
酸味と辛さが程よく効いている。
辛さレベル★★★☆☆

チャルメラ×進撃の巨人 宮崎辛麺(明星)
購入日2021/5/20/スーパー/67g

2021060308.jpg

2021060309.jpg

『トマト味でコクうま 半分食べたら3秒味変!!!』

辛さレベル★★★☆☆。
そのまま食べても旨いから途中で味変タレ忘れないように気を付けた。
トマト味が入るとフルーティーな味わいになる。
唐辛子とトマトの相性は良いね~。

辛口SEAFOOD(セブンプレミアム)
購入日2021/6/12/セブンイレブン/97g

『コクのある海鮮スープ』





ついに「ルーンファクトリー2」クリアしました!
エンディングまでのプレイ時間は約80時間でした。

2021070906.jpg

このプレイ時間はかなり意外だった。こんなに時間かかってたの??

物語の核心に迫るネタバレがあるので
大丈夫な方は「追記」からどうぞ。




[ 続きを読む ]


2021051201.jpg

元社長が語る!セガ家庭用ゲーム機 開発秘史
~SG-1000、メガドライブ、サターンからドリームキャストまで~

【著】佐藤秀樹 【レーベル】徳間書店 【初版発行日】2019/9/30

この本を読んでいて著者は「喧嘩っ早い技術者」だなという印象を持った。
セガの初期から家庭用ゲーム機の開発に携わっていたけど
社長に就任したのは最後の方だけっぽい。
そしてリクルートの香山さんが任天堂にどんな不義理を働いたのかが気になった。

基本技術的な話が中心だったので私には難しかったです

この前のコーエーの『シブサワ・コウ 0から1を創造する力』を読んだ時は
光栄の作品に対する情熱と自信を感じてコーエーのゲームを見る目が変わったし
プレイしてみたい!って思わせる内容になっていたが
この本はそういう感じのものではないです。
まあ、あくまでも本書は「ゲーム機の開発史」ですしね。

全部自分達で作ってしまうからサードパーティが参入し辛かった…
というよりも敵を作っていたくらいな感じで書かれていたかも。
けどセガは独自にソフトを色々作っていたからこそ
セガならではな奇抜なソフトもいくつか生まれたのだなと思った。

116頁ではソニーの久夛良木さんとの意外な交流に驚いた。
そしてセガがゲーム機メーカーからソフトウェアメーカーになっていく寂しい感じは
少し味わえた気がする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この本で初めて知った事は、

・SC-3000って「セガコンピューター3000」って意味だったのか(18頁)
・湯川専務って秋元康プロデュースだったのか(152頁)

という事。

湯川専務の知名度は上がったがドリキャス本体はそんなに売れなかったみたいだけど。。
ブラウザについては色々あったんですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

良い!と思った一節は、

■「Easy-going(気に病むな)、これが駄目なら次だ。
 それも駄目だったら、また次だ」って連綿と続けていく。
 セガのコンシューマーの歴史っていうのは、その繰り返しみたいなものだ。(90頁)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

難癖付けるわけじゃないけど、普通に読んでいても誤字が目立つなあと思った。
チェックとかしなかったんだろうか?

私が見つけただけでも

109頁「はりし」
117頁「当たり前のいこと」「いろいろやったん。」
138頁「おじいちゃんとい孫」

と、あと二か所あったんだけどメモし忘れた。

マリオを相手にソニックを対比させた比較広告のくだりをみると
今、マリオ&ソニックでオリンピックゲームを出しているという事が凄い事に思える。
当時の広告のような一方的なものではなく本当に正統なライバル扱いになったのかな、と。

私がその当時現行機種として遊んだセガのゲーム機は
セガサターンだけだったけどボンバーマン、人生ゲーム、バーチャファイターキッズ、
ときめきメモリアルとか友達と遊んだ事が今でも記憶に残ってるし楽しかったよ。
同時期の現行機種だった筈のニンテンドウ64や初代プレステはうちになかったけども。


(2021/5/12読了)





今回は第2界層の魔王を撃破したところまで進んだ。
一番易しい難易度&序盤なのにぬるま湯に浸かった私はもう苦戦してます;

プレイしてる感じ只々シンプルで、このゲームの面白さって結局
「ゲーム側の定めた評価の中でいかに高評価を得られるか」
っていうところにあるのかなと思った。
(まあ、ジャンルも腕試しダンジョンRPGだし…)
だからそれに面白さを見出せなかったら単調に感じるんじゃないかと。
ポートレイトのバリエーションも少ないし
(半裸の女に偏りすぎ&カラバリが似たり寄ったり&銃使い特に絵が少ない)、
スキルも少ないように感じるし…。

文句多くなったけど5000円くらいで買ってるので
モチベが保てたら一応最後までやる予定。
多分2000~3000円だったら文句言わなかったと思う。

体験版やってたら購入を見送ったかと言われるとわからない。
体験版の感想を踏まえて改良されたのがこの製品版らしいし…。

良いところは黄金虫という小さなメダルシステムと
装備品の成長システムくらいかなあ。


【第1界層・デミヘイム】

前回からの続き。

VSオカブ。Lv.4で余裕だった。

亜人の魔王「フレイ」は全員Lv.5で勝利。
狙い撃ちとつばめ斬りが攻撃の要となった。
秘宝「ミョルニル」を取り戻した。

2021071601.jpg

女王に報告しに行って評価された後、
女王の力で秘宝ミョルニルの力により
壁を壊して扉を見つけ出せるようになった。


【第2界層・ビスヘイム】

第2界層「ビスヘイム」へ。

魔王フェンリルが支配する界層らしい。
カンテラのかかった壁に注意しつつ隠された扉を見つけつつ攻略していく。

聖騎士ジーク様っていうかっこいい勇者もいるらしい。
そのジーク様が探索の途中で襲い掛かってきた。全員Lv.6で撃破。

VS巨大な怪鳥「フレスベルグ」。
一回逃げられてから追い詰めるまでにかなり時間がかかったorz
全員Lv.7で撃破。黄金の肝GET。

VS魔獣の魔王「フェンリル」。
レムアスの最強のオノをエインランスに変えてリベンジ。
それでも負け続けるので全員のレベルを8まで上げたらようやく勝てた。
秘宝ミストルティンをGET。

2021071602.jpg

女王様の特別なごほうびはギャグで済ませてよいものなのか…?
勇者隊に振る舞われる料理の為にもチュッケは存在するのか…?
い、いや!!きっと死霊銀バエなんだ!!死霊銀バエなんだ……


【前】ディレイン(Lv.8 / 騎士♂)HP270/MP63 E:エルフェンブレードR19+1
 /シャムロックの盾R05+5/エインの兜R10+4/狩人の服R06+6/狩人の羽根R07+5

【前】レムアス(Lv.8 / 戦士♂)HP225/MP47 E:最強の斧R13+2
 /両手使用中/硬木の兜R6+5/狩人の服R06+6/装備なし

【前】スロウ(Lv.8 / 侍♂)HP201/MP52 E:エインの長刀R08+3
 /エインの短刀R06+6/狩人の帽子R05+5/ロビンクロスR11+2/ヒイラギの魔除けR09+2

【後】メリィ(Lv.8 / 僧侶♀)HP173/MP95 E:ヒイラギの杖R05+5
 /シャムロックの盾R07+6/妖精のリボンR08+1/妖精のローブR10+3/装備なし

【後】アルバ(Lv.8 / 銃使い♂)HP183/MP62 E:エインライフルR11+2
 /両手使用中/エインの帽子R01+1/硬木の胸当てR06+6/装備なし

【後】シャルロッテ(Lv.8 / 魔法使い♀)HP175/MP103 E:ヒイラギの杖R06+3
 /守りの本R09+4/ロビンキャップR11+2/妖精のローブR10+1/妖精のチャームR10+2





2021071502.jpg

「モンスターを倒して強い剣や鎧を手にしなさい
 死んでも諦めずに強くなりなさい
 勇者隊が魔王を倒すその日を信じています」


略して「モン勇」をプレイしていこうと思います。

「モンスターを倒しまくってレベルを上げて
なるべく辛い思いをせず勇者隊が魔王を倒すその日を信じています。」

っていう気持ちでやってきます。
タイトルなんてガン無視でな!

俺はそういう人間だ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

妖精の国を救う為、秘宝を取り戻し魔王を倒すべく
集められた勇者隊が主人公達。

難易度は気楽に楽しむ「タイプA」を選択。

2021071503.jpg

凄く時間をかけてキャラメイク勇者隊の編成をした後は
妖精の国の女王「エターニア」に会いに行った。
女王の露出度がすごかった。

竜王の塔には「七つの魔王」と呼ばれる存在が待ち構えているという。

まずは第1界層「デミヘイム」へ。

久々のDRPGだ!!

体験版やってないので初見。
モンスターはシンボルエンカウントなんですね。
戦闘後の宝箱を開ける瞬間が楽しみ。

最初のボス「オル=ゴブリン」の「ウカブ」を倒した(パーティー全員Lv.3)
スロウが戦闘不能になってしまったけど;
「アカブ」には誰も犠牲にならず勝利できた(パーティー全員Lv.4)

2021071504.jpg

騎士のディレイン。前衛。

2021071505.jpg

戦士のレムアス。前衛。

2021071506.jpg

侍のスロウ。前衛。

2021071507.jpg

僧侶のメリィ。後衛。

2021071508.jpg

銃使いのアルバ。後衛。
定期的に髭を剃っているもののすぐ伸びてしまう。
勇者ギルドで休息中に、髭剃った状態&ラフな格好でいると仲間達は
しばらく彼をアルバ本人だと認識できないレベルで雰囲気が変わる。

2021071509.jpg

魔法使いのシャルロッテ。後衛。

男女比4:2!






最新記事