FC2ブログ



今回は5/21終了まで進みました。
この前までは調合レシピをノートにメモしていましたが
あまり意味がない事に気がついたのでレシピはメモしない事に;


5/13「騎士団本部の飾り付け」(エルハルト)
ギャンブルや女性へのナンパ行為で始末書が溜まる一方の隊長。
自分の父の机をエルハルトに貸す事で
始末書を溜め込ませないようにするというメリーの策士っぷり。
花飾りには真っ赤な色を付けました。


5/14「武器屋の飾り付け」(ヨハン)
ヨハンの瞳をイメージして花飾りを黒く塗った。
夕飯が二日続けてふわとろオムライス妖精風になってしまったのが
少し気になりました;


5/15「ローゼンドール」(ラルフ)
ローラお嬢様にリベンジの花束を持ってモデルをお願いしに行きました。
今回は気に入ってくれたので良かったです。
とりあえずこれで攻略対象6人の花祭りの依頼は終了。


5/16「噂のシンソーカイメー」(ポポット)
エルハルトを誘って噂についての調査。
噂の正体はぷに100匹討伐中のマリーだった。
はぐれてしまった相棒を探してエルクローネに滞在するらしい。
マリーのアトリエをプレイした事がないからわからないけど
相棒って誰だろう??


5/17「花のパレード(ミランダ)」
ミランダの考えに賛同して今までの伝統を守った花祭りの手伝いをする事に。
採取の同行者はラルフ、ヨハン、先生。
花祭りを派手にしようとしたべリンダは店を目立たせる以外に
派手にしたかった理由が何かあったのか少し気になりました。

2014101301.jpg

なんかべリンダとミランダの声を聞くとルチアの事を思い出します。
最近、外で枯れた向日葵を見かけたりしてもルチアの事を思い出す。


5/18はお休み。家でゴロゴロ。


5/19
ハイディからの手紙が届き、あおいわっかっかについて
調べるために図書室へ行くメリー。
ここで怪しい仮面の男ユンガーと出会いポポットと3人で採取へ。
ポポットがいてくれて良かったなあ。
こんな怪しい男にホイホイついていったらマズい事は明白…。
いにしえのペンダントの調合をさせられて結局だまされた感じに。
なんかあの仮面の男はオズワルドっぽいなあ…。


5/20「精霊の心をとかして」
妖精の光を手に入れるため先生に同行してもらって妖精の森へ。
冷たく凍てついた精霊の心にメリーが語りかけると
妖精の心はあっというまに溶けてしまった。
まさかこんなにすぐ解けるとは思わなかったなあ;

2014101302.jpg


5/21「森の工房」
メリーの大切な絵本が黒の学会に奪われてしまい、
皆が協力して陽動作戦をしてくれている間に本拠地に忍び込んで
絵本を取り戻したメリーとポポット。
黒の学会の仮面の男に捕まりそうになった時に
ポポットが使った先生の爆弾で窮地から脱することができました。
そして爆弾で飛ばされた先にはマルグレートのもう一つの工房があり
そこでメリーはマルグレートとの約束と絵本の思い出をとりもどした。
いにしえのペンダントも手元に戻ってきて
だいぶあおいわっかっかの調合に近づいてきた一日でした。

2014101303.jpg

2014101304.jpg

メリーをかばった仮面の少年って多分ハイディだよねぇ…。
お風呂も一緒に入ったとかメリーが言っていたし
ハイディが男の子のふりをしてるだけだろう。






最新記事