FC2ブログ



ちはやルートをクリアしました。

もう終盤は涙なしには読めない展開が多々…。
ぎるとの別れ、ちはやの父の残したメッセージを聞いたちはやが
今まで考えないようにして生きてきた父と母との思い出を受け入れるシーン、
ちはやが自分を傷つけて命を捨てる覚悟で魔物を止めようとするところ、
敵対していたガーディアンやミドウ、ぎるぱにが瑚太朗に力を貸してくれるところ、
咲夜を越えるための最後の殴り合い等々。
ずっと一緒にいてくれたちはやの存在や咲夜、ぎる、ぱになど
皆の支えがなければここまで戦ってこれなかっただろうな
というのを強く感じました。

2014090501.jpg

2014090502.jpg

もうあれからずっと瑚太朗とちはやと一緒に暮らしているみたいだけど
Rewriteにはおまけ的な後日談はついていないんですね。
最後の瑚太朗の「遅かったじゃねぇか」を見ると
咲夜が帰ってきたんじゃないかと思いたいけど、
春になり別の形で咲夜はちはやと瑚太朗のもとに帰ってきたともとれますね。
スタッフロールで桜の花びらが舞っている演出が良かったです。

ちはやルートクリア後には朱音ルートが解放されました。
朱音は「ガイアの聖女」のようだけどその事で苦しんでいるのかな?
…というかこの感じだと静流ルート終了後ルチアルート解放だったりするのかね。

結局「鍵」は篝(かがり)という少女でした。
ちはやルートを見る限り人類の黒い歴史、記憶が蓄積されたものが篝のようだ。
鍵を守るドルイドっていうのが小鳥の事なのかね?

最近やってきたゲームと比べて選択肢の少なさに驚きましたが
こういう方がストーリーに集中出来ていいですね。

そういえば序盤に登場したK-スラムで会った人は
あれ以来登場しなかったけど何者だったんでしょう?

2014090503.jpg

ちはやルートが終わってから気付いたけどだいぶ前に見た
「あの牛丼屋は俺の家じゃねぇ!」って言った
吉野の言葉の意味が今更わかりました。
なんであの時点で気付かなかったんだろう;






最新記事