FC2ブログ



発売したばかりなので続きは追記から。
ネタバレ含みます。

今回は8/2東日本大会終了まで。







東日本大会では、

1曲目はファランドール/彩華/難度9/完成度100「自由に」「穏やかに」「丁寧に」
2曲目はヘンゼルとグレーテル/清麗/難度7/完成度120「穏やかに」「丁寧に」

で評価Sで優勝しました。

大会操作は「ふつう」ですが、
「ふつう」にしていてもそこそこミスりますな;

今回、ハルの恋の音2と火積の恋の音1を手に入れました。

ハルの「あなたの音を思い出す」イベントは
ハルがあなたのヴァイオリンの音やあなたのことばかり
思い出してしまっていると言って、
言ったあとに自分が誤解されるような事を言ったのに気付いて
慌てるっていうようなにやにやしてしまうところもありました。
その直後に至誠館のブラバン部の一部が
少し不穏そうな事を話しているのを気にして
もう一度かなでのところに戻るハルが良い感じでした。
以前かなでがからまれているところを見たから
気になってきてくれたんだろうけど、
実際はハルの思い違いだったので若干コメディ風な終わり方?
けどハルがかなでを心配したり気にかけているのがよく伝わるイベントでした。

それにしても合宿後のイベントは悲しくなるというか
やり方が汚いぞ!!と思ったなあ。
合宿の間に部室をほかの部のものにしちゃうとかさぁ…。
火積が焼却炉の中に手をつっこんでまで看板を取り戻そうとしたのは泣けました;;
次の日に火積の口から看板を守った事についてや、
八木沢部長への恩の事、全国大会への決意を聞いた時もうるっときました。
火積関係の話に弱いな…。

伊豆合宿は、2日目の朝に砂浜で八木沢部長に会った時の言葉が印象的でした。
ここまでいくと部長ともだいぶ仲良くなれたような気がします。
というか、大判焼きの辺りですでにいい雰囲気だったし。。





最新記事