fc2ブログ



幸斗HAPPY ENDまで。
烏丸一族が祖父の代から怪盗業を続けている理由や
京子とレイブンの勝負、怪盗業の廃業まで幸斗ルートに入ってからは
一気に幸斗と怪盗のつながりに関する謎が解けていきました。
怪盗を辞める事ができて幸斗は普通の高校生に戻る事が出来ましたが
「怪盗」というアイデンティティがなくなってしまった事は残念かもしれない(ぇ
けど他にも手先の器用さとか手品、スリ芸、4人の中では常識人ポジション、苦労人、
という特徴もあるからそう考えてみると
幸斗は怪盗じゃなくなってもキャラ立ってるなぁ…。

レイブンと京子の勝負の後のエンディング導入の演出に驚きました(笑)
確かに「え!もうエンディング!?」と思ったけれど、
まさかエンディング画面に銃弾が撃ち込まれるとは…。

そういえば結局今回は一度も凱が登場しませんでした。
彼方の時は登場した気がするんですけど…。

HB-Limit:280
L-int:A
Image:Cool

・烏丸デート2-4:Bランク「彩る未来」【SWEET】
・烏丸デート2-5:Aランク「嬉しい変化」【GOOD】
・烏丸:「クリスマス」【EXCELLENT】
・烏丸デート1-9:Cランク「満員電車に気をつけて」【SWEET】
・烏丸デート2-3:Aランク「触れてもいいですか?」【SWEET】

今回も他のオトメイト作品ネタが結構出てきましたが
プレイした数が少ないのでわからないネタが多かったのが残念でした;
真之介の茶道の師匠の加納っていうのはCZネタ、
初夢の幸斗はやったことないけどアーメンノワール??
美術館の警備にきていた原宿の探偵学園の制服を着ていた4人の連中というのは
やったことないですけどスチールウッド(?)かな?

真之介は何者か気になるくらい色々な知り合いがいますね。
まだまだ修行すると色々なゲストが登場するんでしょうか?

正直言うとGHPは1年前彼方ルートをクリアしたあと、
他のルートをやらないだろうと思って軽い気持ちで
全ルートプレイ済みの知り合いに大筋のネタバレ(幸斗が怪盗だとか
先生が吸血鬼だとかの程度)を聞いてしまいました。
今になってかなり後悔していますorz
正体がわかっていても途中部分はわからないから楽しめるだろうと思いましたが、
こういう展開になるかもしれないと予想する事ができない分楽しみが半減しました;
これについてはうかつに聞いてしまった自分が悪いのでこれからは
そういうところも注意しようという良い勉強になりました。






最新記事