FC2ブログ



2013102601.jpg

午後11時まで。現在は1Fを探索中。
もうこの時点で穂波君の好感度MAXなんですけど
これで廃校の謎も解ければTRUE ENDとやらにいけるんでしょうか?

最後までストーリーを把握していないので
誰が死んでしまうのかという恐怖が常につきまといますね。

パートナーは2F、1Fとも穂波君を選択。
穂波君の虫嫌いの理由が思っていたよりも重いものだったり
遺伝子操作は容姿のカラーリング以外は失敗だったから
変な身体の自分が嫌いだとか、父に対する複雑な気持ちとか
その辺りのくだりが結構ショッキングでした…。
なんか乙女ゲームで久々に攻略対象の話で涙がでたような気がします。

その話に対する主人公の返しにも結構驚きました。
ああいう言葉が出てくるのは凄いと思う。
ただ同情やら同意やらするとかじゃなくて穂波君の重い過去話に対して
真摯に答えてるところが凄いと思ったのでちょっと一目置きましたね。

立ち絵とスチルとのギャップにも驚きました。
スチルの穂波君がかっこよくて別人のようだった(汗)
立ち絵はかわいい系なのにね。

内通者の件は神子元か桜葉辺りが怪しく思えるんですが…。
悪いけど桜葉はバスの中でパンを皆に配っていたのが怪しく見える。
睡眠薬でもいれてたんじゃないかと思ってしまいます。
神子元も事故の当事者ですし、最初に殺されたのも怪しいような。。。
皆は神子元の死体を視聴覚室で確認しているようなので
ここは単純に「死んでいる」と捉えてもいいんでしょうか。
先生も怪しいような気がします。
葵は黒ではない気がする。廃校の間取りを知っていたのは
昔誘拐された事があるからとかじゃないかと思うんですが
たぶんこの理由は違いそうですね(汗)

1Fでの穂波との会話の中で急に綿貫っていう名前が登場して
「誰だよ」って思っていたら保健室で登場したので
会話を見る順を間違えたんだろうなと思えてきました。
穂波君は主人公が綿貫を知っているようなていで話してきたし。

2Fの3-2の謎も気になります。
せっかく穂波君がパートナーなので辞書を見つけて解読して欲しいです。
辞書っていうから図書室とかあったりするのかも。
どこかでパスワードを見つけて玄関ホールの額縁裏のスイッチ(?)を
解除してここから脱出するんだろうけどその手がかりになりそうな気はする。

Der Blitfleck ist
ein
DrahtSchlussel.
lmitieren
Sie die Kurve
des Bodens.

うーん、全然わからん。






最新記事