FC2ブログ


(↓この文章にはネタバレが含まれていますので大丈夫な方は反転してお読みください。)


全国大会出場が決定した星奏学院!
しかし一方で負けた学校もあるということも忘れちゃいけないよな…。
火積の回想と試合後の至誠館のやりとりがかなり泣けました。
「まだ、8月になったばっかりだ。
 なのに、もう夏は……終わりなんだ」と涙ながらに言う火積がやばかった。
それに対しての八木沢の言葉もやばいけど、それ以上に。
なんだか切ないなあ…。

次の日の地方大会二日目の見学でかなり恐ろしい光景を見てしまった星奏。
円城寺がまず高校生(だよね?)だったことに驚き。
けどそんな驚きも忘れるほど重い空気。
天音が悪魔みたいな連中よばわりされてるけどそんなにやばいのか。
まあ冥加は悪魔っていうか冥王とかのほうが相応しい感じするけど。
ハルの天音がどんな演奏をしたかっていう説明も凄かったなあ。
「逃れられない死の恐怖」って…。
マエストロフィールドの効果がよっぽどやばいのだろう。

そこに新達が登場して雰囲気が少し変わる。
八木沢…。
「僕たちの分までいい演奏をしてください」か。
もちろんがんばると約束!!

っていうか八木沢の中学時代の恩師って火原のことだったのか!!
火原と衛藤のおごりで八木沢達と中華街で昼食を食べにいくことに。
火原は本当に「袖触れ合うのも他生の縁」って言葉が好きだな。
そして中華街も好きだなぁ。街へ行こうエンディングを思い出す。

まさか、八木沢達が星奏の寮にきて合宿することになるとは思わなかった。
色々と凄い展開。
ここで新と八木沢のメアドもゲット。
夜には至誠館の歓迎会を開くことに。
でも歓迎会よりもニアの提案でやることとなった肝試しがメインだったなあ。
ペアが選べるのでちょっと八木沢が気になるけどここもハルで。
やっぱりハルは神社の子ってこともあるのか不謹慎だと言って怒っていた。
けど肝試しイベントもほのかに甘いというか…。
ハルがかなでを女の子として意識しだしてるってこと?
というかハルはいつも頼りになる。

次の朝にもまた波乱が。
ほぼ毎日がイベントだね。
急に土岐と東金のペアが寮に現れる。
かなでは名前も知らない相手に急にお茶を出された。
私はここはボケるところだろうと思い茶を受け取る。
そしたら意外にも「毒が盛られてたらどうする」とか言うし。
せめて「飲むんかーい!」と山田ルイ53世風につっこんで欲しかった。
まあワンド・オブ・フォーチュンだったら確実に毒殺されてるレベルだから何もなくて良かった。

寮の物が新品になっているっていうのはてっきり至誠館のみなさんが
ぴっかぴかに掃除してくれたとかそういうことだと思ったわ。

この神南の人たちも寮に滞在するらしい。
色んな学校を受け入れていくなあ。
しかもこの東金って人、意外にも八木沢と親しかったし。
まさかのつながり、ネットワーク。
ってかむしろこの秘書的ポジションの芹沢を狙いたいぞ!!

土岐は礼儀正しく挨拶してくれたけどまさか「蓬生さん」って呼んでくれていいって言うなんて。
つい「ヤマザキ一番」のあの人を思い出してしまった(笑) …ごめんなさい(^▽^;)

そんな寮での一連のやりとりの様子を聞いたハルが闘志を燃やし、敵意むき出し。
律は1stをかなでに任せるとか言い出すし。色々と波乱が。
ハルは協力的だけど榊はどうかな~…って感じだし。

色々と考えつつ寮に帰ると寮の前で火積とばったり。
ここで火積の連絡先を入手。
この前もらえなかったから大会のとき失敗したかと思いました;

全国大会の準決勝の説明会。
また難度12以上とは今10の自分には厳しい。
でも12以上の曲は一曲だけでいいんですね。
で、やっぱり東金のいる神南と直接対決かあ。
東金の挑発的な発言が星奏の闘志に火をつける…!

かなでは地味子とか言われちゃうし。
ハルは「言いたい放題すぎませんか!?」と怒り出す始末。
ハルはなかなか怒りっぽいというか喧嘩っ早い。
解散後、ハルが話したいことがあるというので昼食がてら彼おススメのハワイ料理店へ。
そこへ行く途中でついにあの「青空ライブ」イベントが…。
そして東金の演奏で涙するかなで。
東金に「花」がないと言われるもなぜかその後、東金達と一緒に横浜観光することに。

結局一日中ひっぱりまわされたハルとかなで。
ハワイ料理店はどうなったんだろうか?
でも「アンサンブルについての話がしたかったのに」と言うハルを見る限りは行ってなさそうだった。






コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新記事