FC2ブログ



今回はEP11終了まで。

聖墓での戦いの時点で皆のレベルは26~27くらい。



↓ 基本はプレイ中のメモ。ネタバレを含むので大丈夫な方は「続きから」どうぞ。




【EP10 女神の行方(守護・1月)】

初っ端からクロードにジェラルトの日記を貸すという珍しい展開になっていた。

節末は封じられた森へ。
皆のレベルは25~26。

クロニエを倒した後は禁呪の闇に呑まれ、
ソティスと融合する事によって闇より抜け出す。

忘れちゃっただけかもしれないけど、
ソロン撃破後にクローディアが気絶して、
気付いたらレア様に膝枕されてるシーンってあったっけ?


シルヴァンをダークメイジに、カスパルが勇者にクラスチェンジ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今節に発生した支援会話は、

クローディア&クロード(B+)、カスパル&ベル(B)、カスパル&カトリーヌ(C)、
レオニー&クローディア(B)、メルセデス&コニー(B)、フレン&クローディア(B)、
リシテア&ヒルダ(B)、カスパル&ペトラ(C)、シルヴァン&クローディア(B)、
シルヴァン&レオニー(C)、ローレンツ&フェルディナント(B)、ラファエル&イグナーツ(B)、
マリアンヌ&レオニー(B)、シルヴァン&アッシュ(C)。

2020031301.jpg

2020031302.jpg

シルヴァンがまさかレオニーを「女性」扱いしていないのが驚きだったw

金鹿の支援Bは基本的に誤解が解けたり
仲直りして友達関係になるものが多くてホッとする。
今回発生したラファエル&イグナーツの支援Bやマリアンヌ&レオニーの支援Bなど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今節にクリアした外伝は、

・世界を分かつ壁(ヒルダ・ツィリル)
ツィリルは首飾りの戦いで捕まってフォドラに来たらしい。
そしてレア様に拾われるまではゴネリル家の下働きだったのか。。
1回はこの外伝やったはずなのにこの辺は忘れていたので新鮮だった。
魔斧フライクーゲルを入手。


【EP11 深遠の玉座(天馬・2月)】

今節の終わりには聖墓へ行き、啓示を受ける事になった。
たくさん支援を見た後だと皆が心強く思えてくる。

聖墓で炎帝の正体を知った後は
皇帝に即位したエーデルガルト率いる帝国からの宣戦布告。。


節始めにクローディアはニルヴァーナの資格を得た。

ベルがアサシンに、フレンがウォーロックにクラスチェンジ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今節に発生した支援会話は、

ベル&イングリット(B)、ヒルダ&メルセデス(B)、アロイス&クローディア(C)、
シャミア&クローディア(C)、イングリット&アッシュ(C)、ローレンツ&ラファエル(B)、
レオニー&シルヴァン(B)、カトリーヌ&リンハルト(C)、イグナーツ&マリアンヌ(B)、
マリアンヌ&リンハルト(B)、ベル&フェリクス(C)、カトリーヌ&ローレンツ(C)、
シルヴァン&リシテア(C)、クローディア&レア(A)、ラファエル&イングリット(B)。

イングリットがベルを放っておけなかったのは
自分にも部屋にこもっていた時期があったからだと打ち明けたイングリット。
ダスカーの悲劇で婚約者を失った時ですね…。
っていうかベルはカスパルだけでなくイングリットにまで
軽々と抱えられて連れていかれてしまうのか!w

レオニーとシルヴァンの支援Bで終わるのなんか寂しいなあと思った。

レアとクローディアの支援Aはなんとかギリギリで間に合いました。
何度も贈り物できるっていう事をこんなに今更知るとは;
しかも女神の力を授かった後の設定になっていたから
支援Aの発生期間も短かったんだね。
関係的にはレアとクローディアは姉妹みたいなものなのかな(血縁関係なしに)






最新記事