FC2ブログ


やっと木ノ瀬君のベストEDも見れたので、

なんとかアンソロ発売前に夏組の3人組を攻略出来ました。

宮地→誉部長→木ノ瀬君の順番に攻略したけれど、

最初は全然どういうキャラクターか知らなかった宮地もゲーム始めたら、

真面目で努力の人で堅物っぽいけど甘いもの好きな一面があったりして良かったし、

誉部長は穏やかだけどどこかちゃっかりしてたり何気に積極的なところが良いし、

木ノ瀬君はただ天才って言われてるだけじゃなくてちゃんと真面目にやるべきことを

やっていった結果もあるっていうのがわかったのも良かった。

このルートでは一つのことに執着する必要はないっていうシーンが特に好きだった。

カラっと明るいところも良かったし、とにかく3人ともそれぞれ魅力的だったから

クリアした後はかなりの満足感がありました。

攻略対象の成長していく姿を見るのも好きなんです。感情移入しやすくなる。


springはプレイしてないけどとりあえずsummerは終わったので

ファンブックに一通り目を通しました。

ちょっとしか出てきていないけど水瓶座の人がいちいち面白くてかなり気になった。

この人だけ色々な人にあだ名付けててそれがなんだか面白い。


その後はsummerのプラネタリウムCDを聴いた。

宮地がオルフェウスの神話について話す辺りでそういえば神谷さんって

聖闘士星矢でオルフェやってたな~と思い出した。

なんか部長がダジャレ言ったりといつも以上にお茶目な一面が見れたりして

「ドラマCD面白いなぁ~~!!!」と思いました。

夏の大三角形の解説を三人がしてくれるのも良いよね!

こうやってみんながワイワイ会話してるのも良いけど

その後に個人個人の話が入ってるのもいい。

やっぱりゲームをクリアしたばっかりのこのテンションの時にドラマCDを聴くのは良い感じ。

普段はあんまりドラマCDって聴かないからなぁ。


oldblog101.jpg


OPパロばっかりなのもアレなのでイラレで誉部長を描いてみた。





最新記事