FC2ブログ



砂漠の町ハサタカ→西の洞窟(シーレン加入)→気象コントロールタワー
→漁師町ライスル→アゴエの国→シューソラン→気象コントロールタワー→シール国。

そしてあっという間に第2部へ…。

ライスルの吟遊詩人の歌の通りに四つの砦の真ん中らしき場所へ行ったら
砂漠の世界へと繋がるサイバー洞窟に入れました。
この辺りでミューの装備で右手、左手に武器が装備して
二刀流できる事に気が付いた。

砂漠の世界で川沿いに歩いていたら町を発見した。
ロボットだらけの町…(しかし店員は人間)。
気象コントロールタワーの修理をするのには
シーレンがいないと駄目みたいなので
シーレンに会いに西の洞窟へ。
シーレンはオラキオの一族に仕えるようにプログラムされているようで
すぐに仲間に加わってくれました!
そして、フィールドに出たら気付いたけど仲間が増えるたびに
フィールドBGMに音が加わって豪華になっていくんですね。

砂漠の世界にはオラキオを探して彷徨うアンドロイドのミューンがいた。
話しかけても戦闘になったりしなくて良かったわ。
けどこの砂漠の世界辺りからかなりキモいモンスターが増えてきましたよ;
ネクロマンサーとは違うベクトルの不気味さなんだよ…。

2016010801.jpg

コントロールタワーではサファイア泥棒のライルと再会。
どうやらライルは氷に閉ざされた自分の世界を救うために旅してたらしい。
自分で気象システムを動かせず困っていたようで
シーレンと一緒に行動しているケイン君の仲間に加わる事となった。

2016010802.jpg

「代わりに俺は君と君の子孫のため
 いのちをかけて戦う事を誓うよ!」
とまで言っていた。

ライルは魔法使いタイプの仲間のようですね。
気象システムを修理したらお礼に自分の国に招待したいと言うので
ライスルから船に乗って離れ小島へ…。

離れ小島ではオラキオの民が住む「アゴエの国」と
ライアを「愛の女神」と言って信仰する「シューソラン」という国が
戦争しているようだった。
正直、島についた時点ではライルがアゴエの人間なのか
シューソランの人間なのか定かではなかったのでドキドキ感がありました。
シューソランの城内探索中にライルが
「さぁケイン君!武器をとれ、君がどれほどの男か見てやろう!」と言い出して
ライルとケインの一騎打ちが始まった時は緊張しました;
しばらくの間セーブしてなかったからこの戦いは負けられないぞ!というね…。
そんなに苦戦もせず勝てたのでホッとしました。

で、戦いの後は最初に牢からケインを助け出してくれたリナとの再会!
マーリナが連れ去られた城のある島に渡るには
自分の持つ「月の石」が必要だと知りケインの後を追ってきてくれたらしい。
途中でモンスターに襲われたところをライルに助けられて
シューソランまでやってきたんだとか…。

2016010803.jpg

いいね!この大所帯っぷり!!

ライルがシューソランの王子である事は城下町の人々の言葉で知りました。
あと、城の裏門から抜けた岬っぽいところで月の石を使用しても何も起こらないから
一回シューソランの城下町で聞き込みをしてみたら
「「月の涙」と「月の石」が砂漠の塔に持ち込まれると何かが起こる」と言ってたので
再び砂漠の塔へ。
何のためにあるのか謎だったサテライトシステムに
月の涙と月の石をはめ込むことでシューソランの北の海を渡れるようになったぜ!

シューソランの北のシール国に簡単に到着してしまった。
ここもシューソランと同じく噴水からダンジョン経由で城内に侵入したけど…。
城下町の人達曰くマーリナはシール国のお姫様らしい。
「オラキオの民はオラキオの民と結婚すればいいんだ!!」と町人が言ってた。
ライルはシール王の甥なんだね。
城内ではマーリナの父であるシール王との戦闘に。
結構簡単に倒せました。

リナはリーク王国(ケインのとこ)の隣の国のお姫様であり、
ケインの許婚として育てられたのだとここで知るケイン。
それを聞いてもマーリナがいいと言うのなら連れて行けと王に言われた。
とりあえずマーリナと話をさせろよ…と思うのだが
ここで急に「マーリナと結婚する」「リナと結婚する」という選択肢が唐突に現れた。
こ、心の準備とかさせてくれないのか…?
この物語始まってからマーリナとまともに話してないんだけど…。

2016010804.jpg

見た目的にはマーリナが好みなんですけど、
こんなケインの事を助けるために序盤から一人で頑張ってくれていた
リナを選ぶべきだろうと思い「リナ」を選びました。
どっちを選んでもケインは酷いやつのような気がしないでもない(汗)

マーリナはケインの事をどう思っていたんだろう…。
っていうかマーリナの記憶はシールに着いたら戻ったのかな?
まぁ、もう過ぎた事さ…。。

2016010805.jpg

2016010806.jpg

とにかく、リナとケインが結ばれ平和な時の中で育った
レイン・サ・リーク君の物語が幕を開けました。

リナの祖国であるサテラ王国にモンスターの大軍団が攻め込んだらしい。
リーク王ケインは息子レインにシーレンとミューを連れて
調査へ向かうように命じた。
サテラを襲ったのはシールやシューソラン以外のライアの民らしい?
とりあえず次はサテラの南の方へ行ってみようかと思います。

2016010807.jpg

結果的にケイン君はリーク王国に戻れたみたいで良かったですね。

個人的にケイン君のイメージソングはgroup_inouのHEARTです。


・レイン(Lv.1) HP75/TP0
・ミュー(Lv.19) HP68/TP51
・シーレン(Lv.18) HP113/TP22


【 メモ___φ(。_。*) 】

・ムーンフォース→復活
・シーフォース→毒回復






最新記事