FC2ブログ



まず、名もなき小洞で猛る野獣を4ターンで撃破。
ミッションクリアの時に大統領ドリスの目に止まったエトワール。
そして先輩ギルドである「王者の剣」との出会い。

大統領から与えられたミッションをこなすべく
ミロスの近くのロラッカ森林へと向かった。
森は大量のフロワロに覆われており、踏むとダメージを受けてしまう。
この感じ懐かしいなあ(笑)
ドラゴン戦のBGMって2020の時とほぼ同じだったんですね。
始まりの翼竜は6ターンで撃破しました。
エトワールのメンバーは安定しててあんまり苦戦しなかったです。
ドラゴンを倒したら森を覆っていたフロワロが一気に消えたのでカザンへと帰還。
大統領に報告を済ませ、ギルドの本部(?)で診察を受けていると
外がなにやら騒がしい。
慌てて外へ出てみるとカザンはフロワロに覆われており、
大量のドラゴンが襲来してきた。
エトワールも疲れやフロワロの毒素が蓄積したせいなのか戦う事もできず、
カザンの住人達はミロスへと避難する事になった。
大統領はドラゴン達の足止めの為、単身カザンへと残った…。

エトワールはカザンがフロワロに覆われてから
3年もの間眠っており、やっと目を覚ましたらしい。
ここから人類の反撃が始まるんですね!

大統領に希望を託されたエトワール。
まずメナスから与えられた任務は帝竜キングを討伐しカザンを取り戻す事。
サポートとして王者の剣が同行してくれるようだ。
王者の剣としては複雑な気持ちだろうなあ…;

今回はミロスの人達に話を聞いたところまで。
次はカザンへ行くためにロラッカ山洞へ向かおうと思います。

なんか双子のユウとヴィーの母親が怖いわ。
平等に育てられた双子の一人が足を怪我して歩けなくなったから
もう一人も……みたいなのがヤバイ。
これからどうなるのか地味に気になります。
ミッションをこなすとストーリーが進んで町の人達の台詞も変わるようなので
次の展開が見られるのはカザン奪還後だろうか…。

クエストといえば、「エビフライは誰が食べた事件」の推理が
びみょーに難しかったというか面倒だったというか;
私は依頼者本人が犯人という事にしましたが
結局は誰が犯人だったんだろうね。


・ルナマリア / ナイト♀(Lv.12) LF67/MN20
・モニカ / ファイター♀(Lv.12) LF63/MN19
・ロレンス / ヒーラー♂(Lv.12) LF41/MN31
・ノエル / メイジ♂(Lv.12) LF40/MN37

残りのD:665






最新記事