FC2ブログ



法皇の館→サヴェッラ大聖堂→神鳥の巣(光)→
聖地ゴルド→三角谷→法皇の館→煉獄島。

ブログを読み返したらまずオークニスの東の島へ向かう予定だったようなので
法皇の館へ行ってみました。
そこでは久々にマルチェロを見かけた。
法皇と話しているところをこっそりと眺めたのだけど
どうやらマルチェロは金がらみであくどい事をしているのを
法皇にたしなめられているようだった。

法皇とマルチェロの会話を聞き、

「ほらね 見てる人はちゃーんと見てるのよ。
 イヤミ男ざまーみろ!!
 うんっ!今日はいい日ね。なにかいいことありそうだわ!」

…と言うゼシカ。
逆にゼシカとマルチェロの絡みが見てみたいと思う自分は天邪鬼だろうか?

モリーとゲルダが追加の仲間っていうのも
実際仲間になってみるといいものだと思いましたが
人間の姿になったミーティアやマルチェロが
追加キャラでも面白かったんじゃないかと思う。
そうするとストーリーは破綻する可能性高いですけどね…。
仲間にならないからこそ輝くキャラって事か?
っていうか、マルチェロが仲間になったら
ククールもマルチェロも互いに精神がもたないだろうなあ。

法皇の館や大聖堂やら行ってみたもののいまいち次の目的地がわからなくなって
迷走気味に神鳥の巣(光)とかに行ってみたりしてましたが
三角谷で暗黒大樹の葉をもらった事で目的がはっきりと見えてきました。
空を飛ぶ黒犬を追いかけてたどりついたのは法皇の館。
そこで魔犬レオパルドとのバトル。
マルチェロにまんまとはめられて煉獄島送りにされ一ヶ月の軟禁状態。
ニノ大司教、最初に会った時は出世の事ばかり考えて
賄賂とかで成り上がってるような嫌な奴だと思ったけど
煉獄島に閉じ込められてからの後悔や懺悔や、リージュ達を逃がすために
煉獄島に自ら残ったところとかはなんか泣けました。

あと煉獄島でリージュが見た夢。
ミーティアが母を失い悲しみに暮れている時にリージュと出会う話。
こういうのを見るとやっぱりDQ8ってリージュとミーティアの物語なんだなあと思う。

2015091901.jpg

いっつもゼシカの言葉に心揺らいでしまうけど…。

大聖堂でのゼシカの、

「……ねえ リージュ?
 全部終わったら……みんなで一緒にのんびり旅したいね。
 世界中 船でまわって。
 そのためにもがんばらなきゃ。
 まずは黒犬を倒さなくちゃね。」

っていう言葉なんて特に胸にきましたよ。
普通に旅の仲間の言葉って感じの台詞ではあるけど
エンディングが用意されてるって思うとなんか別の捕らえ方もしてしまうというか;

まあ正解なんてないですよね…。
だって公式で2つの道が用意されてるんだから。
結局はその人の好みで最後の選択はすべきだよなあ。
そう思わせるくらいゼシカも魅力的なんですよねぇ。。

リージュ達が煉獄島に送られてからすぐに前の法皇は亡くなったらしい。
そして、聖地ゴルドでは新法皇マルチェロの即位式が行われようとしている。
次はマルチェロに会いに行くか……。
ククールが凄く複雑そうなのも色々と考えさせられる。
「アイツ死ぬのかな」みたいな台詞が。。
なんだかんだ言っててもたった一人の肉親だしね。


リージュ(Lv.59)…槍77/格闘100/勇気100
HP495/MP280
E:英雄の槍・神秘の鎧・ドラゴンシールド・キャプテンハット・破幻のリング

ヤンガス(Lv.61)…斧100/鎌61/人情100
HP531/MP139
E:キングアックス・闇の衣・大おやぶんの盾・アイアンヘッドギア・星降る腕輪

ククール(Lv.59)…剣100/杖42/格闘21/カリスマ100
HP448/MP275
E:疾風のレイピア・ドラゴンローブ・力の盾・幸せの帽子・守りのルビー

ゼシカ(Lv.57)…鞭48/杖100/格闘6/色気100
HP399/MP487
E:復活の杖・クラシックブレザー・ほのおの盾・黄金のティアラ・インテリ眼鏡


モリー(Lv.38)…爪44/熱血100
HP365/MP154
Eまじゅうのツメ・魔法の鎧・ドラゴンシールド・アイアンヘッドギア・力の指輪

ゲルダ(Lv.36)…扇55/アウトロー97
HP315/MP160
E:鉄の扇・ダンシングメイル・ホワイトシールド・はねぼうし・網タイツ






最新記事