FC2ブログ



白夜王国をクリアしたので本当は暗夜王国をやるつもりでいましたが、
思っていた矢先に新ルート配信のお知らせが届いたので
心変わりしてしまいこちらをやる事にしました(汗)
はじめからではなく分岐点からのスタートを選択。
主人公は白夜王国の時と同じくメイリンです。

「白夜軍の防衛」、「暗夜軍の侵略」の両方のルートを遊んだあとで
このルートを遊ぶのが推奨らしいけど…まあいいか。

どのキャラが仲間に加わるとか前情報ない状態で始めるので楽しみです。
アクアの秘密についても今度こそわかるかも…!



発売したばかりなので続きは追記から。








【 6章 狭間へ沈みゆく 】

初っ端から5ターン以内に敵将2体の撃破…。
使えるのはメイリン、ジョーカー、アクア。
回復役も歌姫もいるしそんなに厳しくもなかった。

メイリンは暗夜軍、白夜軍両方に刃を向けたので
両方から敵扱いを受けることになった。
全てを失っても両方の選択をしない、選ばない選択をした。

そして、オープニングも終わりマイキャッスルへ。
仲間の皆さんって言ってもアクアとジョーカーしかいないんだけど…。
もう3人だけでも両国と戦っていこうぜ!!という投げやりな気持ちになってきた(ぇ


【 7章 語られざる世界 】

暗夜軍、白夜軍から見つからないように身を隠す場所へ。
無限渓谷の谷底へと飛び込む3人。
これ岩にぶつかったらただじゃすまなそう…。
早速度胸試しみたいな事を。。
たどり着いた先は透魔王国。
アクア曰く暗夜と白夜の争いの元凶だそうだ。
透魔王ハイドラが裏で手を引き世界を破滅へと導こうとしているんだとか。
アクアの母がシェンメイで、シェンメイは透魔の王妃…。
アクアは実は透魔王国の王女らしい。
…うん、最初から色々衝撃的なことを話してくれるなあ。
真実を口にすると身体は水の泡となり消えてしまう。
その苦しみをこれからメイリンも味わうこととなる。

シグレのところにも姿の見えない兵がきたっていうのも
マイキャッスルに姿の見えない兵が襲ってきたのも
透魔王女のアクアの命を狙っての事だったのか…?

早速暗闇ではっきりと道の見えないマップへ。
ギュンター 生きとったんかワレ!!!

あと数月で透魔への扉は閉ざされこの機会を逃すと
次のチャンスは数十年先になってしまうらしい。
けど、この状況で両国からの助けを得られるのか??


【 8章 裏切りの汚名 】

テンジン砦。裏切り者のメイリン達に対してお怒りのユキムラ。
リョウマは行方知れずになり、タクミは暗夜に捕らえられたらしい。
4人での出撃。
ああ、敵側にサイゾウやオロチもいる…。
念の為、サイゾウとオロチは倒さないでクリアしておきました。
でもスズカゼやサクラが止めにこなかったらサイゾウは自爆していただろう;

仲間も一気に増えたので遭遇戦でレベル上げをしてから進む事に。


【 外伝 悲劇にさす光明 】

モズメちゃんはこの外伝でLv.7まで上げておきました。


【 9章 流浪 】

中立国であるイズモ公国へと向かう一行。
白夜の時と同じように幻術にまんまと騙されて風の部族を攻撃してしまった。
激怒するフウガを説得しようとリンカがやってきてくれた。

マップは白夜の時とは全然違いました。
結構このマップには苦戦しましたが面白かったです。
サクラの守備に救われた…。
あと今回はツバキの成長が酷いなと思った;
結局白夜王国最後までやっても炎の紋章が何の事なのかよくわからなかったなあ。






最新記事