FC2ブログ



今回は13章終了まで進みました。
あとは出現した外伝を何個かクリア。



発売したばかりなので続きは追記から。







【 13章 魂は屈せず 】

シュヴァリエ市街に到着。
カミラ姉さんとの再会。
カミラは白夜の兄弟達を妬ましく思っていた。
自分の妹で居て欲しいという気持ちが強すぎて。。

「ずっと一緒だったのに、あなたたちよりメイリンのことを知っているのに!
 殺してあげるわ… みぃんな、殺してあげる。」


民家への訪問が多いマップだけど弓兵もいて
うかつに天馬武者だけで突入は出来なそうな感じ。
(まあ移動したあとに防陣組んでるペアと交代で良さそうだけど…)
一応全部の民家訪問出来ました。
反乱軍を率いているクリムゾンっていう女騎士がいるらしい。

ガンズは何回蘇るのか…。
もう2回目の戦闘だったしさすがに次はないと思っていたところで
戦闘終了後に普通にレオンと一緒に来た時は「え!?これガンズ?」と思ったよ。。
クリムゾンさんはかっこいい女戦士って感じの人だった。
リョウマとクリムゾンが仲間に加わって13章終了。


シャラとメイリンの支援によると最近軍内では趣味や恋愛の話をしながら
お茶とお菓子を楽しむお茶会(女子会?)がはやっているらしい。

ニシキとカゲロウの支援をSにしました。

2015070401.jpg

カゲロウに戦場で助けられたからカゲロウに何か恩返しをしようと
ずっと付きまとっていたニシキだったけど
”戦いに支障が出たら困る”というような事を言われてしまい
一旦距離を置くニシキ。
けどカゲロウはニシキの気配がしなくなったら
それはそれで寂しく感じる…っていう流れが好きです!!
…という事で二人が結ばれたので外伝「狩る者狩られる者」へ。
ニシキの娘キヌが登場。
歌舞伎メイクの決まった濃いボスも登場。
林に覆われているくせに弓兵ばかりという移動が面倒そうなマップ。
キヌがどんどん先に進んでいってしまうけど強い事が救いだった。
キヌがめっちゃ可愛くて癒されました。

リョウマとモズメも支援Sになりました!

2015070402.jpg

2015070403.jpg

次期白夜王と村人とかモズメがかなり引け目を感じてしまいそうだけども
この2人はなんか良いと思う。
外伝「父の背を追って」ではリョウマの息子シノノメが登場。
風の一族のところよりも広い砂漠マップ…。
シノノメが勇ましくも一人で戦いながら進んでいってしまうので
急いでリョウマと会話させました。
いずれシノノメが白夜王国の王となるのか…。
シグレ、キサラギも王子でシャラとマトイも王女かぁ。

あとはサイゾウ&オボロ、サイラス&セツナをくっ付けました。
俺はセツナ中毒になってしまったんだ!!
…という事でまずは外伝「心通うとき」でサイラスの娘ゾフィーを助けに。
ゾフィーと合流してから進軍を開始した。
まさか村人が中央の砦に特攻すると思わなかったので焦ったわ;
なんとか2人生き残ってホッとしたのも束の間
今度はナハトに向かって行動し始めた…。
勝利条件が敵将の撃破で良かった。。
っていうか途中まで全部の敵撃破だと思って戦ってた;
あと本当にサイラスは好青年だなあと思ったよ。

次は外伝「サイゾウの名跡」へ。
サイゾウの息子グレイ(本当は六代目サイゾウらしいが…)が登場!
明らかに甘いもの好きなどこぞの盗賊とそっくりなグレイ…。
勝利条件はグレイ離脱前に敵将を撃破する事。
なんとか6ターンでクリアしました。
もう親世代ユニットはレベルカンストしたキャラが増えてきたなあ…。
上級職にしたい。。。
メイリンはさすがに白の血族にクラスチェンジさせました。

ヒノカとメイリンの支援を見て、初めてヒノカとミコトに血の繋がりがない事を知った。
メイリンはミコトと血の繋がった娘なのかなあ?

道具屋にマスタープルフが10個くらいしか売られてなかったんだけど
もし10個限定だったら誰を上級職にするか慎重に考えないとなあ…。
支援も視野に入れて。。
タクミに1個使ったけどなんとなく使ったのがタクミで良かった…(汗)

シャラは幼い頃から呪術を使っていて気味悪がられていて
大体一人だったらしいから心の底では寂しいんじゃないだろうか?
そしてツクヨミとシャラの支援Aが泣けました…。






最新記事