FC2ブログ



2021021401.jpg

スレイヤーズ5 ~白銀の魔獣~(新装版)

旅の道中に襲ってきた盗賊集団の仲間の「マゼンダ」という女性に
呪文を封じられてしまったリナ。
なのでマゼンダがいう「マインの村」を目指し、彼女の術を解こうとする。
だがマインの村は赤眼の魔王シャブラニグドゥを崇拝する宗教団体の拠点となっていた。

キメラ化された元人間「獣人」達と戦う事になるリナ達。
リナは魔法が使えなくなってしまうし、ガウリイとも途中で離れ離れ、
アメリアも攫われてしまう、という不利な状況でもリナは逞しかった。

リナが一人になってしまった時、一時的に謎の神官ゼロスと手を組んだ。
リナは結構な金額を吹っ掛けられたけど見事に請求額分の道具を対価として、
魔力を増幅する四つのタリスマンをゼロスから買って更に強力に。

ゼロスは宗教団体のボス「クロツ」が入手したクレアバイブルの写本が目的だった。
途中で再会したゼルガディスも人間に戻る為の手がかりとして写本を探していた。

クロツが写本を使ってつくり出した魔獣ザナッファー。
それはかつて魔道都市サイラーグを壊滅させた魔獣。
最後は獣人グロウズを喰って成長したザナッファーと戦闘。

今回はアメリアも加わって更に賑やかな旅路となり、
更に強力な敵も登場したりしたけど
個人的には2巻のようなハラハラドキドキ感をまた味わいたいですな。
あと、リナとガウリイの掛け合いが少ないとちょっと寂しい。


(2021/2/13読了)

読んでる途中に地震が起きた。
少し長めの揺れだったので焦りました;






最新記事