fc2ブログ



地下に眠る千両箱で一気にレベルが上がったので乱ちゃんも修行に出て貰いました。

2022042201.jpg

乱ちゃんは私が良からぬことを考えないように
自分の魅力でメロメロにする為に帰ってきてくれたよ!
逆に良からぬ事考えちゃいそうな可愛さだよ!(ぇ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小判を貯めた後は江集め!
花札で役を作るタイプになってからこのイベントに参加していなかったのでドキドキ。
花札わからなくても問題ないシステムなのはありがたかった。
役を作れば回復したりするし以前よりも遊びやすくなった気がする。

もちろん超難で周回ですよ!

2022042901.jpg

2022043001.jpg

2022043002.jpg

馬よりも安いの?

2022050301.jpg

そして、無事に稲葉さんも我が本丸にお迎えする事が出来ました


【4月26日】495/720/1734/568/482/355/432/699/516/573/654/587/729/8170/
1752/844/654/443/402/654(21463)

【4月27日】708/402/570/6140/1917/531/522/591/863/474/729/549(35459)

【4月28日】472/6210/320/972/489/447/654/758/517/594/582/61/462/
105/507/387/662(49658)

【4月29日】668/2703/612/471/978/883/634/624/689/856/488/549/489/
769/978/408/699(63156)

【4月30日】687/1341/722/664/729/842/622/526/978(70267)

【5月1日】833/474/729/776/507/772(74358)

【5月2日】599/844/443/557(76801)

【5月3日】504/676/579/623/447/664(80294)

課金したり、小判ばらまいたりと前半で飛ばし過ぎた感あるけども
目的は果たせたのでこれでいいか…。





2022040901.jpg

山伏国広が修行から戻ってきました。
青髪GOODです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4/7にようやく6000体撃破できた…。

七星剣(屮゚Д゚)屮カモォォォォォォォォォン!!!

2022041201.jpg

ノルマは達成したので七星剣が我が本丸に来てくれました!

2022041406.jpg

軽装の時は割とラフ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アプデ後には三日月も修行に出し、いざ地下に眠る千両箱へ!!
小判稼ぐぞー!!

2022041602.jpg

この背景初めて見たけど更に上のレアリティが解禁された?

三日月は千年の月日を再び旅した事で
経年劣化が修復され、更に千年分の経験も得たと手紙に書いていた。
多分以前よりもキレのある戦いが出来るようになったという事だろう。
三日月が元気でいてくれるのは嬉しいですね。





今回の「対大侵寇防人作戦」で久々に戻ってきました。

今回のイベントは凄くドラマチックな展開な上にBGMもかなりカッコイイ。
ちゃんと強化プログラムに参加しておけば良かった…。

三日月、いざという時は頼りになるなあと思ったけど
OP見てると無事か心配になる消え方だった;

3/31にはこんな状況だけど骨喰君に修行に出てもらった。

2022033101.jpg

2022033102.jpg

この時ほど肥前の言葉がしっくりきた事なかったかもしれない(ぇ

2022040401.jpg

骨喰君が戻ってきた後は山伏国広に修行に旅立ってもらいました。


延々と戦い続けていると4つの隊があっても皆の疲労は溜まっていく。

出勤日は朝に何回か戦って
別の3部隊を小判集めの遠征に送ってから出かけて、
帰ってきたらしっかりイベントをこなすって感じでやってるけど
休日は全部隊が疲労状態になったら別の隊を組んで遠征に行ってもらって
数時間放置って感じでやってました。

イベント始まって4日目には小判が底をつきましたよ…。

2022033103.jpg

ちなみにゆるいプレイをしているので我が本丸で強いメンバーはこんな感じ。


4/3に帰宅して刀剣起動したら急にイベントが進行して驚きました;

スタッフロールのエンディング感強かった。
けど「エンディング曲」って書いてなくてホッとした。

三日月はずっと自分が犠牲になる運命を繰り返していたのか…。

山姥切が諦めず単騎で三日月を探しに行くところとか泣けましたよ

この本丸に来てから7年間、色々な事があったなとか
初期の頃から山姥切達を見守ってきた三日月の気持ちとか覚悟とか。。

特に山姥切は修行に出るまでかなり卑屈だったから
それを知っていると凄く感慨深い。

第一節 朔 っていうのはこれからなのか、
それとも今回のストーリー展開で朔が終わったという事なのか?





1/1~1/13までの期間は引換シールが貰えるので毎日ログイン!
鍛刀キャンペーンは依頼札がそんなに残っていなかったので
あんまり恩恵を受けられなかったです;
普段から日課任務こなしたり、遠征で稼がないと駄目だな…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

祝・刀剣乱舞七周年&審神者就任七周年!

引換シールは鬼丸国綱に使用しました。

2022011406.jpg

余ったシールは例の如く少な目な修行道具に使用しました。

2022011402.jpg

仕立券は松井サマに使いましたよ!

2022011401.jpg

2022011405.jpg

不動君にこう言われると感慨深いものがある…。

そろそろ長義の極も実装されるだろうか?



↓ 極を抜きにすると残りはこんな感じ ↓

太刀が残り2(姫鶴一文字/福島光忠)
薙刀が残り1(静形薙刀)
槍が残り1(大千鳥十文字槍)
打刀が残り2(五月雨江/村雲江)
脇差が残り2(治金丸/泛塵)
短刀が残り1(北谷菜切)





2021122302.jpg

「What Comes After」をエンディングまでプレイしました。

短編の横スクロールアドベンチャーゲームです。

何故このゲームに興味を持ったのかというと主人公が自分とそっくりだったから。。

見た目もこの服も完全一致でびっくりしました。
これでマスクの色が白だったら更にヤバかった;

初めてこのゲームのサムネイルを見た時につい家族に見せちゃったくらいですよ。

ストーリーも、

『死後の世界へと向かう旅を通して、
 自分自身の存在理由を見つける』

というものなので
自分へのプレゼントだと思ってプレイしました。

2021122303.jpg

主人公のビビが電車で眠ってしまう。
目を覚ますとそこは死後の世界へと今日の死者の魂を運ぶ電車だった。

電車が目的地に到着した後にビビを元の世界へと送ってくれるようなので
それまでの時間、電車を歩いて乗客の話を聞くというゲームです。
生きる事に疲れていたビビを励ますような言葉たち…。

特に赤ちゃん、犬、シェフ、猫との会話が印象に残ってます。

ビビ「アタシの人生が辛いのはアタシのせいだ」
「どうして、自分のせいだと思うの?」
ビビ「わからない」

「目の前にいるのはモンスターじゃないよ」
「どうして自分の頭の中にモンスターを入れるの?」
ビビ「君にはわからないかも」
ビビ「それに良いことだと思う」

という赤ちゃんとの会話。

「アタシは厄介者だから」というビビに
「そう言ってるのを聞いたの?」と猫は問うが
「言ってない」というビビ。

両方の会話はつい自分が「こうに違いない」と決めつけたり
思い込んだりして悩んでしまう事を客観的に聞いた気分だった。

「二回目の訪問の際には ぜひ…新たな料理を持ってきてほしい」
って言うシェフの言葉も良かった。
もっと良い思い出を作っていけるように生きていって欲しいという気持ちがこもっていた。

数時間で終わってしまうけどほんのりと感じる優しさが泣けるゲームでした。






最新記事