ハース鉱山→ハース鉱山(地下通路)→ハース城・地下→第一部終了。


ついに第一部終了です。
第二部への引継ぎがうまくいったので続きもプレイしていこうと思います。

とにかく物語が面白い!!

クロービスが剣士団の任務よりも自分にについてきてくれた事を
ウィローは喜んでいたので良かった。
二人で鉱山の地下通路を進んで行くと地下に流れる水は真っ黒で、
ナイト輝石の精製で出た廃液がそのまま川や海に流れ出ていた事を知った。
ナイト輝石が発見された頃から魔物達が凶暴になったり奇形化していたのは
この猛毒の廃液のせいみたい。

カインはエルバール王宮に報告に行き、剣士団の派遣を希望したけど
フロリア王女は剣士団を投入せず静観すると言った。
納得のいかないカインはフロリアには黙ってパーシバルと共に船でハース城へと向かう。
パーシバルの株は上がったんだけど、まだ少し疑う気持ちもあったり…。
フロリアは完全に黒のような気がする。。

カイン視点終了後は、再びクロービス視点に。
ハース城の地下にあるピアノでウィローが弾いた曲は「Lost Memory」。
なんと19年前に父が鉱山に行く前に唯一残していったものが「Lost Memory」の楽譜!
パーシバルの話だとデールが鉱山に赴任する前はエルバールで大臣をしていたらしい。
そう考えるとサミルとブロムとデールの国を追われる理由に関係がありそう。
どちらかというとエルバール王宮に何か問題があったんだろう。

クロービスとウィローが発見した屍が握っていた手紙はデールの遺書だった。
デールは3年前にナイト輝石が発見されてから
その廃液の危険性を知り真っ先にナイト輝石の生産をやめるよう王宮に訴えたが
王宮からは生産を続けるよう命令が下り、デールの命が狙われるようになったという。
そして娘への最後の贈りものは「ハース聖石の指輪」…。
ウィローが他人の言葉に惑わされずずっと父を信じ続けた結果が
ハース聖石の指輪だったので想いが少しでも報われて良かったです…。

次から第二部だけどこれから先のストーリーが楽しみだ。
エルバール王宮に潜むとてつもない邪悪とは!?

多分待ち構えているであろうボス戦前に
カインとパーシバルが合流してくれたら頼もしいんだけど、間に合うかな?


・クロービス(Lv.25) HP221 / MP342
E:ナイトブレード / ナイトメイル / ナイトシールド / ナイトヘルム / 琥珀色の宝石

・ウィロー(Lv.20) HP162 / MP133
E:フランキスカ / エルフ族の外套 / スケイルシールド / 魅惑の帽子 / ハース聖石の指輪





ハース渓谷(不死身の魔物)→山麓の小さな祠→彷徨の迷い路
→夢見る人の塔→カナの村(夢の真実)→温泉の湧くオアシス→湖底洞穴
→ハース渓谷→ハース城(精練工場)。


ハース渓谷に行ってみると何度倒しても再生する魔界生物がいるので先に進めなかった。
山麓の小さな祠に立ち寄ったらそこのおじいさんが、
悪夢に苦しむクロービスに「夢見る人の塔」の存在を教えてくれた。
ここで森を探すのに迷子になったりもしたけどなんとか彷徨の迷い路への入り口を発見。
(ちなみにカナの村の西の大き目の森(真ん中に看板が立ってる)の西側にあった)

彷徨の迷い路から夢見る人の塔まではクロービス一人で行く事に。
彷徨の迷い路ではまるでクロービスの心の中を見透かしたような事を
語りかけてくる悪い意味でドキッとする道のりだった。

そしてたどりついた夢見る人の塔は実は心理学の研究所。
シェルノは魔法使いではなくて心理学者だった。
けどここでシェルノに「思念感知」の能力を目覚めさせてもらったので
何度もクロービスに悪夢を見せる事で何かを伝えようとしている者の
本当の意図を汲み取ることが出来るように…。

その後は火のエレメントがあれば不死身の体を溶かせるという事で
オアシスの湖底洞穴へ……行く前にセントハース戦がありました。

クロービスの思念感知の能力が目覚めた事によって
セントハースの言葉がわかるようになった。
セントハースはクロービスに何かを成し遂げる事を期待しているみたい。

クリムゾンフレアの技法を手に入れてから、ハース渓谷に行って
不死身の魔物と戦った。
不死身の魔物の正体は聖戦竜の一匹ロコだった。
ロコがそうなってしまった理由とハース城の真っ黒な水は関係あるのかな…。
ロコは「この大地に生きるものすべてを守ってください」とクロービスに伝え、亡くなった。
なんか急に壮大な話になってきたな…(汗)

そんなこんなでやっとハース城に着いたけど衛兵は城に入れてくれなかった。
カインはハース城の不審な動きをエルバール王宮に報告しに行こうとしたけど、
ウィローは一人でもハース城に潜入しようとしていた。

ここの選択肢ではウィローと共にハース城に潜入する方を選びました。
ただ城へ報告へ行くカインよりもウィローの方が心配だし…(ぇ
なので次はウィローと共に鉱山の地下へ向かおうと思います。


・クロービス(Lv.24) HP214 / MP331
E:ナイトブレード / ナイトメイル / ナイトシールド / ナイトヘルム / ローランの指輪

・ウィロー(Lv.20) HP162 / MP133
E:フランキスカ / エルフ族の外套 / スケイルシールド / 魅惑の帽子 / 忘れられたカメオ





クロンファンラの街→エルバール王宮→ロコの橋→ロコの橋附近の休憩所
→山間の村カナ→温泉の湧くオアシス→湖底洞穴。


クロンファンラの宿に泊まったら大地の竜セントハースが襲撃してきた!
負けイベントかと思いきやフツーに戦えた。
セーブしてなかったから焦ったけどなんとか1回で追い払えたので良かった。
それにしてもドラゴン戦のBGMがカッコイイ!!
Lost MemoryのBGMは洞窟の曲もかなり好きです。
なんか胸の中を掻き乱されるような寂しさを感じるメロディなんですよ。。

セントハースを追い払った後はエルバール王宮へ帰還。
戻るとフロリア王女やパーシバル達が緊急会議を行っていた。
今の状況は200年前のサクリフィア滅亡直前と酷似しているようだ。
パーシバルは連絡の途絶えてしまったハース城へ剣士団を投入したいようだったが
北の守りが薄くなってしまうのもあってフロリアは許可してくれなかった。
そんな様子を見てカインが一人でハース城へ行くと言い出した。
心配なのでクロービスも一緒について行く事に。
まずは二人でハース城の様子を見てきてから剣士団投入を検討するらしい。

ロコの橋を渡って、エルバール南大陸へ。

カナの村ではウィローという女の子が仲間に加わった。
ハース鉱山の責任者デールの娘らしい。
けどデールの評判はすこぶる悪い。
それを知らない(本当のところはわからないけど)ウィローは
父に会う為にクロービス達に同行する事になった。

ウィローの特技が聖歌とか舞とかなのが結構楽しい!!
個性のある特技を覚えていくのって好きです。

あとハース聖石は貴重で、この国では最も愛する人に贈る宝石らしい。
(↑これももしかしたら重要な情報かもしれないよね)

オアシスにある湖底洞穴を一通り探索してみたけど
特に変わったものはなさそうなので北のハース渓谷に向かおうと思います。

夢の中で「わたしを殺して」って言ってるのは
何度斬っても倒せないという魔物の思いなんだろうか…?


・クロービス(Lv.20) HP183 / MP281
E:ナイトブレード / ナイトメイル / ナイトシールド / ナイトヘルム / ローランの指輪

・カイン(Lv.20) HP140 / MP40
E:ナイトブレード / ナイトメイル / ナイトシールド / ナイトヘルム / 王国剣士の証

・ウィロー(Lv.14) HP121 / MP83
E:フランキスカ / エルフ族の外套 / スケイルシールド / 魅惑の帽子 / 忘れられたカメオ





ずっと探していたゲームをついに見つけました!!
断片的な記憶しかなかったけどいつかもっと思い出せなくなりそうだから
頑張って探しました…。

小学生の頃にPCにいつの間にか入っていたRPG。
当時、頑張って進めたら「続きは製品版でお楽しみ下さい」という風なメッセージが出てしまい
そのまま放置していたら家にあるPCもどんどん新しいものに変わっていって
タイトルを覚えていないので見つけられないまま二十年くらい経過してしまった。

コマンド式バトルのRPGという事と、戦闘中に背景が表示される、
洞窟から戻った後、夜に城(?)の最上階に上って行って
そこで体験版終了という流れしか覚えていなかった。

けどコマンドの配置具合とプレイした年代的にRPGツクール95~2000製だと思い、その辺りを捜索。
(この前、たまたまRPGツクール95の動画を見た時、記憶に引っかかるものがあったので
 そのおかげでツクール製だという事に気付いた)

Child-Dream様の制作したLost Memoryというゲームでした。
断片的な記憶を頼りに探していたゲームの名前がLost Memoryっていうところが
ちょっと皮肉めいてるなと思ったのは秘密です(ぇ
…けど有名なゲームだったおかげで見つかって良かったです!
しかもwin7でも動いてくれたのでプレイできるぞ!!


集落→井戸→エルバール城下町→エルバール王宮→ローランの村
→海鳴りの祠→エルバール王宮→乙夜の塔→漁火の見える祠
→数ヶ月経過→井戸→集落→エルバール城下町。


主人公クロービスは父と共に集落で暮らしていた。
そこは王国から追われた者が行き着く集落らしい。
父サミルと、昔サミルに世話になったというブロムは何か理由があって王国では暮らせないらしい。
その理由も気になるし、クロービスの見る不思議な夢についても気になる。
父が遺したLost Memoryの楽譜の意味も。

長旅から帰ってきた父が病気によって亡くなった後、
クロービスは集落を出て、エルバール大陸へと渡った。
ブロムさんが紹介状を書いてくれた人も生活が厳しいらしく、
クロービスは自分の力で生きていく事に…。

そんな中、エルバール王宮にて王国剣士を募集していたので
クロービスは入隊試験を受けた。
(1回目は採用担当に負けてしまったのでおとなしくレベル上げ&装備を整えてから再挑戦した)
剣技は合格したので仮入隊して王国剣士として働く事に。
宿舎で先輩剣士のカインと会うシーンが
小学生の時の記憶と合致したのでやっぱりこのゲームが私の探していたゲームだと確信できた。

幼い頃、父の事でいじめられていたカインを助けてくれたのがフロリア王女みたい。
そして最初に夢で見た、塔を女の子が降りていくシーンのあの女の子がフロリア王女っぽい。

とりあえずこれから研修としての任務をこなしていく事になった。
まずはローランの村に住むモルダナという老女に手紙を持っていく。
その試験をこなした後は、フロリア様に頼まれて北の岬へ…。
幼い頃から国王として生きてきて今でも重責を背負っている彼女の息抜きに。。

それから数ヵ月後、パーシバルが長い間探していたという男に会いに行く事に。
その男は王国にとっての危険人物らしく、二十年近くぶりに城下町付近で目撃されたらしい。
集落へ向かう時、言いたくなかったけど言わないと話が進まなそうなので
パーシバルに井戸の存在を指摘してしまった…。
ブロムはきっと船に乗って逃げたけどあの夢と同じように船は沈んだんだろうな…。
クロービスがこの集落出身である事や、サミルの息子である事は隠し続けたけど
井戸の傍に置かれていた手作りの楯と村人一同からの応援の手紙を見たら
やるせない気持ちになった。。

次って南大陸のハース鉱山付近に行けばいいのかな?

2018033002.jpg

夜の塔のシーンが青空みたいな感じになってしまってるけど
このゲームだ!!ってちゃんとわかったよ。
カインの「お前とはうまくやっていけそうだよ」にも覚えがある。


・クロービス(Lv.9) HP111 / MP143
E:ファルシオン / チェインメイル / 手作りの楯 / ブロンズヘルム / ローランの指輪

・カイン(Lv.10) HP91 / MP22
E:アイアンソード / レザーアーマー / スケイルシールド / ブロンズヘルム





魔道都市アルテナ→女神の塔→女神転生の間→メリビア→エンディング。


ルナ~レジェンド~をクリアしました。
プレイ時間は約25時間。

ちゃんとロウイス戦とゼノビア戦があったので安心しました(ぇ
フェイシアが出てこなかったので心配だったけど
最後にメリビアで無事な姿を確認できてホッとした。

女神の塔での自分の偽物との精神的な戦いで、
離れた場所にいてもルーナの気持ちはずっと一緒だったんだ、
ルーナもずっと仲間なんだと思えて嬉しかった。

女神転生の間ではついにガレオンとの戦い。
正直、一時的に仲間としてついてきていた時の方が強く見えたかも。
けど2回全体攻撃とかは強かった。

ガレオンが信じているものは絶対的な力。
女神を消滅させ、その神の力を手に入れようとしていたがアレス達に敗れた。
ガレオンはアレス達と戦った事で「自分には見えなかったもの」に気付いた。
15年前に女神が全ての魔力を世界中に解き放ち、
人間に転生する事を「神々が我々を見捨てる」と受け取っていたみたい。
ガレオンの中にあった弱さが神のいなくなった世界で
生きていく事に希望を見出せなかった原因っぽい。

2018032903.jpg

女神として覚醒したルーナはアレスを拒絶したけど
アレスの強い想いがルーナと世界を救った。

最初のファイディの試練で出された質問の答えをここで出したアレス。

「僕は選ばない どちらかを助けるために 一方を捨てるなんてイヤだ
 何も捨てない 何も傷つけない…
 僕は助ける! ルーナも この世界も!」

「僕はあきらめない!
 だからルーナ!君もあきらめちゃいけない!
 僕たちの力を信じよう ルーナ!
 僕たちに託された希望を… その未来を信じよう!」

「ルーナ 僕たちはいつも一緒さ
 今までも そしてこれからも…」

最後の抱擁のシーンもムービーで見たかったぜ…。


メリビアで解散した後は、ルーナとナルとアレスで町の人々の話を聞いてまわったり、
キリー&ジェシカがメル様と再会するところを見届けたり、
ミア&ナッシュがレミリア様から魔法ギルドを託されるところを見たりと楽しかった。
そしてレイクと話した後、ブルグへ。
最後はダインの塚で終わるところが感慨深い。

ムービーを見たい場面も多かったけどGBA版はサクサク快適にプレイできたので良かったです。
GBAだと歌も難しいのかな…(GBA版テイルズオブファンタジアのOPは歌付きだけど)
ドット絵がよく動くところが個人的にはGOODでした!
特にジェシカがハンマーを振り下ろす時が好き。
ルナでの冒険は楽しかった!!
キャラクターも皆魅力的で良かったよ。


・アレス(Lv.46) HP261 / MP148
【武器】アルテナの剣 【鎧】黒竜の鎧 【盾】赤竜の盾 【頭】青竜の兜
【飾り1】スピリットガード 【飾り2】ドラゴンリング

・ナッシュ(Lv.44) HP205 / MP207
【武器】ドラグーンワンド 【鎧】ホーリーローブ 【盾】エンジェルブレス 【頭】竜のバンダナ
【飾り1】ラピスラズリ 【飾り2】スピリットガード

・ミア(Lv.45) HP198 / MP303
【武器】マジカルステッキ 【鎧】スピリットローブ 【盾】エンジェルリスト 【頭】ドリームリボン
【飾り1】エンジェルリング 【飾り2】バリアリング

・ジェシカ(Lv.45) HP216 / MP195
【武器】ホーリーハンマー 【鎧】サルバシオン 【盾】女神のリスト 【頭】ホーリーティアラ
【飾り1】オーラ 【飾り2】シロのしっぽ

・キリー(Lv.46) HP251 / MP104
【武器】クリスタルソード 【鎧】ダークアーマー 【盾】ダークシールド 【頭】ダークマスク
【飾り1】ウィンドブーツ 【飾り2】マジックリング






最新記事