FC2ブログ



煤闇クリアした後、他のゲームに気持ちが切り替えられる気がしなかったので
もっと時間をおいてからプレイする予定だった風花雪月3周目をやっていきます。

いつも通りノーマル・カジュアルでゆるーく遊んでいきます。
2周目のクリアデータを引き継いで…。

2020022301.jpg

ついに金鹿学級を選択します!



↓ 基本はプレイ中のメモ。ネタバレを含むので大丈夫な方は「続きから」どうぞ。




【序章 必然の出会い】

級長達と共に盗賊と戦い、ガルグ=マク大修道院へ。


【EP1 三つの学級(大樹・4月)】

ジェラルトはレアが

「ジェラルトとシトリーの子供は火災で亡くなったと思い込んでいる」

と思っているんだよね、多分。。

修道院を出て数年後に生まれたのがクローディアで、
そのクローディアの母親は病で亡くなったって事にしているのか。

金鹿の学級の担任になった。

早速指導レベルをA+にしておいた。

学級対抗の模擬戦はクローディア(リシテア)、クロード、
マリアンヌ(ラファエル)、ヒルダ、レオニー(イグナーツ)で出撃。


【EP2 追懐の風景(竪琴・5月)】

今節からアビスに行けるようになった。

バルタザール達とも「新人教師」として接する。
出会い方も違うからこれで彼らの運命も大きく変わるだろう…

バルタザール、ユーリス、ハピ、コンスタンツェをスカウトした。

正直スカウト人数はもっと絞る予定だったんですけど
これが最後だと思って予定よりも多めにスカウトしようと思います。
ただ、もっとレベルが上がった状態で他学級の生徒をスカウトしたいので
当分は今の状態で様子見。

2020022302.jpg

ユーリスがクッキング得意なのが嬉しい。


・バルタザール&ヒルダ(支援C)

2020022303.jpg

挨拶代わりにヒルダに金の無心をするバル兄。
自分が幼い頃は頼もしかったというバル兄のエピソードを語るヒルダ。

・イグナーツ&レオニー(支援C)

イグナーツが誰にも負けないものって絵じゃない?
いまいち浮かない表情なのが気になったけど
それは好きな事を自由に出来ないからなのかもしれない。

・マリアンヌ&ヒルダ(支援C)

最初はヒルダのペースに流されて
仕事を押し付けられたマリアンヌが可哀そうだと思ったけど
ヒルダは器用にテキパキと仕事をこなすんだなーと感心。

・ラファエル&マリアンヌ(支援C)

元気のなさそうなマリアンヌを心配していたラファエル。
しかしマリアンヌは楽しそうに鳥と話しているのを発見し、声をかける。

・バルタザール&クローディア(支援C)

クローディアにも金の無心をしていた。
自分で生き方を選択するという話について。

・バルタザール&ヒルダ(支援B)

2020022304.jpg

2020022305.jpg

バルタザールとホルストの約束の話とか。

あとはマリアンヌ&クローディア(支援C)、レオニー&クローディア(支援C)。


レオニーと同じ学級になったり、支援会話を見たらレオニーがとてもかわいく思えた。
しかもいい子なんだよ…。
クローディア相手だと「師匠の子供」っていう事もあって対抗意識燃やしてきて
その「いい」部分があんまりよくわからなかった(以前は)。
他の学級の時はレオニーのよさに全く気付かなった…。
もっと言うとヒルダちゃんも煤闇でかなり好感度が上がりました。
金鹿学級は今まで接した事のないキャラが何人かいて新鮮です。

課題出撃は赤き谷ザナドにて盗賊討伐。

イグナーツがブリザーや鉄の剣で活躍してくれました。
マリアンヌもリブローが使えるようになったので助かってます。






最新記事