FC2ブログ



フォーリッシュの町→フォロッド城→からくり研究所→からくり兵団拠点
→フォーリッシュの町(現代)→からくり兵団拠点(現代)→フォロッド城(現代)
→からくり研究所(現代)→グリンフレークの町→エンゴウの村→グリンフレークの町→沼地の洞窟。


ついにからくりイベントだ。
ここもかなり印象深い。

謎のからくり兵団と戦っている国。
クーネル達は傭兵として戦いの手助けをする事に。

エリーと兵士長、ゼボットの三角関係から切ないが
その想いから作り出されたエリーとゼボットの行きつく先も切ない。
7はこういう報われなかったり、悲しい話が多い気がする。

3DS版もゼボットの専用グラはないのか。
PSの時は勝手にカッコいいツンとした研究者に脳内変換してたよ。

雰囲気的にも気が滅入っている時にPS版lainの動画を見ながら進めていたんだけど
凄く不意打ちでレインが私の名前を呼んでくれたのが嬉しかった。
(けどオルゴールの音と共に精神への刷り込みがヤバかったので途中で視聴をやめた)

からくり研究所でのマリベルの

「死が必ずしもその人の価値をなくしちゃうとは限らないわよ。
 もしクーネルが死んでもあたしはきっとクーネルのこと忘れないもの。」

に寂しさと嬉しさを感じた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現代のフォーリッシュでは、大昔にゼボットの作ったからくりが発見されて改良され、
お掃除ロボとして人々の暮らしの支えとなっていた。

城の西は「禁断の地」として立ち入る事が許されていなかった。
その理由はエリーとゼボットを邪魔したくないという一族の思いが関係していた。

王様達がいにしえのからくりを調査に西の地へ向かっていく時
すごく止めたかったし、悲しくなった。

それから西の地へ行ってからとにかく泣きました。
最後の「ありがとう」でも泣いた。ほんとヤバいよなぁ…ここの話。

2019092901.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

からくりの話も解決したので石版で新しい世界へ!
町に入った時に「あぁ…(暗)」ってなりました。昼ドラのような町だ。
ドラクエ6のサンマリーノを更にヤバくした感じの…。

けど放置していても話が進まないのであめふらしを倒して屋上から天使の涙を撒いた。

「女性を自分の所有物だと思ってる男ってホント最低よね。」と
早速ズバリ物申してくれたマリベルに救われた。

ドラクエ7から会話システムが始まったけど
ドラクエ7は仲間と会話しないと耐えられないような展開が多いから助かる。

イワンはお屋敷の息子、リンダはイワンの婚約者、
庭師ペペはリンダの幼馴染でお互いに片思い(立場上)、
カヤはイワンに片思いしているメイド。

リンダの両親はイワンの父から大金を用立ててもらっているので
リンダはイワンの求婚を断れない。

ペペの病を治す為にエンゴウへ。
パミラさんに秘薬を貰った。

早速グリンフレークに戻ってペペに使用したら目が覚めたので良かった。

ペペの回復祝いの宴の席で気付いたけど踊り子の姉妹って
マーニャとミネアなのかな?それかオマージュみたいな(父さんのカタキって言ってる)。

カヤはリンダと駆け落ちするようにペペをそそのかしていたけど
この時に出ていけば良かったと思うよ。
けどペペも父と弟が屋敷のハーブ園で働いているのでそんな事は出来ないのだ。。

2019092902.jpg

リンダもペペと一緒にこの町を出たいと思っていたようだけどペペの決意は固かった。
家族やリンダの幸せを望んで一人で町を出ていってしまった。……悲恋だ。
ペペが追い詰められた結果って聞くとかわいそうにも思えてくる。

沼地の洞窟で石版を回収したので現代に戻ろうと思います。


クーネル(Lv.14) HP117/MP43
E:鉄のやり/青銅の鎧/鉄の盾/ターバン/無し

キーファ(Lv.15) HP130/MP0
E:鉄のやり/貴族の服/鉄の盾/ターバン/無し

マリベル(Lv.15) HP96/MP64
E:毒蛾のナイフ/皮のドレス/キトンシールド/うさみみバンド/無し

ガボ(Lv.12) HP90/MP27
E:鉄のツメ/派手な服/キトンシールド/ターバン/無し






最新記事