FC2ブログ



「マグナゲートと∞迷宮」のエンディングを迎えました。
クリアまでのプレイ時間は約25時間40分でした。


↓ はプレイ中のメモほぼそのままです。


理不尽な世界、不公平な世界、正直者ばかりが損をする世界、
あくどい者がうるおう世界、そんな世界ならなくなった方がいい!という想いを持つ
ムンナやドクロッグ達。

ちょっと苦戦はしたがムンナ達に勝利。

キラ「本当に大切に思うなら……幸せになってほしい。
   そう願ったりはしないの?」

ムンナ「みんな一緒に消えるのなら!
    悲しみも残らない!
    みんな一緒ならいいんだ!」

そう言って再びムンナ達は戦いを挑もうとしてきたが
エーフィ、ブラッキーがケルディオを連れてやってきた。

ケルディオもこのまま世界を破滅させていいのかとムンナを説得しようとしていたらしい。

キラ達がムンナを説得していると大きな氷柱が倒れてきた。
氷柱が倒れ、モカ&キラと他のポケモン達は分断された。
けどムンナがモカとキラを助けてくれたから生き残れた…。

ムンナはキラ達の言葉に心動かされたようで
先へ進むように促した。

やっぱり最後は二人で最終決戦か…。

ケルディオはムンナ達に追われていた時、
ビリジオンを危険な目に遭わせたくなくて突き放すような手紙を送ったという。

キラ達のムンナ説得からの、ビリジオンのケルディオへの謝罪は泣けた。

いよいよ氷触体の破壊という時に
復活の種が0になってしまった;
それでもキュレムに勝てたから運が良かったんだと思う…。

モカが捨て身で氷触体に攻撃を加え続けた。
すると少しの間、紫の渦は消え、氷山に虹がかかった。
希望の虹を見たポケモン達は再び希望の虹を見る為に更に声援を送り続けた。。

氷触体戦では1回負けてしまって冷や汗を掻いたが
すぐ再戦できる場所に戻されたので安心しました。
けんこうだまが状態異常を防げるので非常に便利でした。

あと、「ころがる」を覚えていて良かった…。これに尽きる。。

希望の虹は想像していたよりも凄かったです!

未来を変えてしまったモカとキラは深層意識の中で目覚めた。
けどキュレムはモカとキラに礼を言い、パラダイス近くの街道まで転送してくれた。


これでモカのこの世界での役目が終わった。
人間がここにずっといると世界にひずみが出てしまうという事で
やっぱり人間の世界へ帰らないといけなくなってしまった。

モカが光に包まれて人間の世界へ帰る時、
ポケモン達の記憶の中からモカが存在したという事は全て消えてしまう。。
…他のシリーズと違ってシビアだ。

皆に悲しい思いをさせない為に黙って出て行く事にしたモカ。

最後、皆が光を見上げているところからフリズムのメッセージもボロ泣きだった。。
超でそこまで泣けなかったからもう自分の気持ちが冷めてしまったのかと思ったけど
そういう訳じゃなかったみたい…。


2018122701.jpg

パラダイスランク:プラチナ

モカ(ポカブ/Lv.35)たいあたり/かえんほうしゃ/ころがる/ニトロチャージ
キラ(ピカチュウ/Lv.35)ねこだまし/10万ボルト/電光石火/エレキボール


施設

・オレンの畑(MAP真ん中)
・きのみダネ(MAP真ん中)
・おたからサルベージ(MAP真ん中)
・くじびき店(MAP真ん中)
・脇道案内(MAP右下)
・爆発の畑(MAP右下)
・不思議玉ショップ(MAP左下)
・ツンベアーホッケー(MAP左下)


新たな仲間

・ツンベアー






最新記事