FC2ブログ



パロの岩山→レムリア→西のほこら→ハラッパ→メルッハ
→ヒプノスの神殿(夢の通路)→ラムーの町→ジャラワン。


パロの岩山でウイプリを倒し、子供達を助けた後
エルノート&キシュは魔獣調査に旅立つ事となった。

2018110701.jpg

ウイプリの事であんなにうろたえてたガイアマイスター達が
急にエラそうになったのにはイラっとしました(#^ω^)ピキピキ


魔獣の種族(性格?)によって仲間にする時の会話の法則性があるんですね。
この辺りは攻略サイトを参考にしました。
そのおかげでだいぶ戦力も増えましたよ( ・`ω・´)


ラムーの神官の娘ウラノスをならず者から助けたいがどこへ連れて行かれたかがわからない。
ラムーの町で「マガンの塔に魔獣が集まっている」という情報があった。

そしてラムーの神殿のオリハルコンが奪われ、
それを取り戻しに神官ラファエルがマガンの塔へ行って戻ってこないという情報も…。


なので次はラムーのすぐ東にあるマガンの塔へ向かおうと思います。


ムーの人々は動物の言葉がわかるらしい。
その上、一部の人は植物の声が聞けたり、テレパシーで人の心が読めたりもする。

メルッハの宿屋に泊まったら天使(?)が語りかけてきた。
『ガイアを追い求めてはいけない、力は力によって滅んでいくものなのです』と。
あれがミカエルかルシフェルなのかな?


今思うとぐるぐるガラクターズってラストバイブルの要素がかなり落とし込まれた作品だったんですね。
『トランパ』という魔法があったり、オリハルコンと星のかけらの役割が似ていたり。。



・エルノート(Lv.19) HP96/MP50 E:キンタルの剣/スカイアーマ/キンタルの盾
・キシュ(Lv.18) HP90/MP67 E:スピリット/アイアンアーマ/キンタルの盾
・ゴズキ(Lv.17)
・イクスオウル(Lv.22)
・アトラス(Lv.22)






最新記事