FC2ブログ



ブラウの街→ゲルプ牢獄塔→ローザ村→廃墟の館→どくぎりの洞窟
→ブラウの街→ブルトカル遺跡。
今回は進行ストーリー『39:ウルジュ火山へ』まで。


聞き逃していたけどエルフの平均寿命は300歳らしい(唐突)

エルフ王に報告に行ったら邪竜退治の前祝いをする事になった。

…で、目覚めたら神武器を全て奪われた状態で投獄されていた。

やっぱりなぁって感じ。

邪竜退治をしてエルフが世界の真の支配者になり、人間やドワーフのマウントをとるつもりの様子。


メーティスはエイブラム達を救いにゲルプ牢獄塔へ来てくれた。
クロイツはエルフ王の味方のフリをしていたがエイブラム達の装備を持ってきてくれた。
エイブラム達と旅をした日々が彼の考えを変えたらしい。

エイブラム達が牢獄塔を脱出している間に
エルフ王は部下を引き連れて邪竜に戦いを挑んでいた。
けど神武器の効果もなくまたしても敗北。。

100年前も手柄をエルフのものにしようとして他種族とは協力しなかったんじゃないか説(ぇ
またエルフ王は同じ事を繰り返すのか。

牢獄塔の最上階から出口を目指す時、ルナ2の事を思い出した。
あの時は白い仮面の騎士様が(以下略


再びブラウの街のエルフ王に会いに行く前に寄り道。

廃墟の館では女性アマルテアの願いで館のどこかにいる娘を探す事になった。
けど館を調べているうちにアマルテアの記憶を戻す旅のようになっていった。
アマルテアは全てを思い出して成仏してくれた。石板GET。
執拗に戦わせようとする選択肢に笑った。しつこいぞ!
中庭にお墓がいくつもあるっていうのが不気味だったな。
別の場所に墓地をつくればよくない…?

どくぎりの洞窟では精霊エアと戦い、石板をGET!

エルフ王を追ってウルジュ火山へ行く事になったけど
火山の場所を探している途中でブルトカル遺跡を発見した。
最奥部まで進んでみたけど特に何のイベントもなかった;

2018092702.jpg

メーティスかわいい。
メーティスはエルフの良心だと言おうと思ったけど
エイブラム達と旅をしているエルフ達はみんなエルフの良心だよね。


チーム1:エイブラム(Lv.56・人間の王子13)
 カナベラル(Lv.56・ナイト8)/ベイスン(Lv.56・盗賊10)/チチウス(Lv.56・狩人10)
チーム2:メーティス(Lv.56・エルフ王女13)
 クロイツ(Lv.56・導師9)/モーレン(Lv.56・商人9)/オーロラ(Lv.56・レヴナント7)
チーム3:ボーエン(Lv.56・ドワーフ王13)
 タダシ(Lv.55・森の王者7)/マウンテン(Lv.56・森の大王者9)/ケプラー(Lv.57・格闘家7)


【加入した仲間】

・ケプラー(ドワーフ男・格闘家・ゲルプ牢獄塔)…タイガーマスクのような格闘家。
・タダシ(ゴリラ♂・森の王者・ふくびき)…シンプルなゴリラ。
・カテナ(ドワーフ女・菓子職人・ローザ村)…関西弁。ぺこぽこお菓子。






最新記事