FC2ブログ



約束の地→ニライ→カナイ→テツジン・内部→ダークオーブの間→エンディング。


青の天外のエンディングを迎えました。
プレイ時間は約37時間。

かつてテツジンは世界の半分を焼き尽くし、
この星に住む多くのものの命を奪い去ったらしい。
青の一族はマジンを作り、マオウを生み出し、激しい戦いの末にテツジンを破壊したが
ダークオーブは破壊出来ず地の底深くに封印したという。

約束の地で光の器を手に入れた後はカナイを目指す!
ニライの神官にカナイへの門を開いてもらう事になったんだけど
ジャッジがいなくても話が進んだので安心しました(汗)

カナイでは青の神官達による儀式が行われた。
ここでのタイトル回収は鳥肌立ったなぁ。
世界中の青き思いが集い、それがオリエンタルブルーという光になり、
光の剣のヤイバとなった。
ダーマの心臓も貰ったので、これでマジン・ダーマも真の力を発揮!

マジン・ダーマでテツジンの内部に入る時にリクドウ王子が襲い掛かってきた。
「あ、リクドウ王子ってまだ生きてたんだ」と思うも束の間、
リクドウ王子はダーマの力試しの一発で撃ち落された。
しずかちゃんと同じく戦闘すらない(汗)
ジュウベエが結構指示してくれてたけどあまりに無情でさすがに笑ってしまった(ぇ

テツジンの内部では怒涛のボスラッシュ!
スナヨミの霊、おぼろ式部の霊、百鬼中将の霊、コクヨウの霊、ワンの霊、カーラの霊…。
コクヨウの顔はあいかわらず怒りに満ちていて凄い表情だった…。

そして、ついにメディックスのいるダークオーブの間へ。

赤き目の一族は青の一族が作った自分達のコピー。
この地を導く役目を託すつもりだったが赤き目の一族は裏切ったという。
…カナイではそう聞いたけどメディックスの話を聞くと悲しいすれ違いだったようだ。

赤の一族は青の一族を元いた星の世界へ戻す為、
青の一族の故郷への思いの為尽力したが
それが結果的に青の一族と戦う事に繋がってしまった。
青の一族の為にやった事なのに自分達が滅ぼされ、
その復讐としてこの世界を壊そうとしたメディックスとの戦い。

4回くらい負けましたがなんとか勝てました。
まずジュウベエがトランスパウダーを使って、アオイはとにかくダークオーブに青のひかり。
天下丸と水月は回復や補助のフォローって感じで。
行動順や相手の攻撃パターンによってアオイが倒されて全滅してしまうので
ある意味運頼みなところもあった。

最後はひかりの剣でダークオーブを破壊し、エンディングへ。

2018050403.jpg

メディックス、倒したはずなのに「いずれまた…」なんですね;

オリエンタルブルーはその名の通り、
オリエンタルな世界を舞台としていて良い雰囲気でした。
モンゴルとかタイとか日本とか中国とかその辺り。

日記システムや展開の違い等のおかげで自分だけの旅が出来たという満足感があります。
公式ページみたら全く今回の旅に関わってこなかった仲間もいたんだと知った。
OPの展開も何パターンかあるらしいですね。
今回はクンミン村で目覚めるパターンでしたが…。

携帯機とは思えないボリュームのRPGだった!
GBAって何気にしっかり長編なRPG多いですよね。

青の天外をプレイしてる期間中、サカナクションの陽炎が有線で流れていたんだけど
ちょうどオリエンタル感のある曲だったので
青の天外は陽炎と、歌詞的に蘭(RAN)がイメージソングみたいに思ってます(ぇ
陽炎は歌詞的には「青」とは真逆ですけどね。。

2018050404.jpg

・アオイ(Lv.46) HP414/MP395
 E:ひかりの剣/天帝の鎧/夜のヒール/必殺の指輪/ヤマタイの腕輪/カラホトの腕輪

・天下丸(Lv.46) HP435/MP63
 E:鬼の金棒/鬼のどうまる/ペガサスの靴/天鬼の腕輪/カラホトの腕輪/必殺の指輪

・ジュウベエ(Lv.46) HP459/MP301
 E:名刀 数珠丸/ギンレイの鎧/ペガサスの靴/ヤマタイの腕輪/天帝の頭巾/必殺の指輪

・水月(Lv.45) HP343/MP453
 E:陰陽剣/バーラトの法衣/仙人の靴/三角帽子/ガラの腕輪/カラホトの腕輪






最新記事