カラホト城→青山古墳→大都・タイキョク(買い物)→ニライ(×)→クンミン村(×)
→ガルダ→ガルダ王宮→ワットアルン→シリョウの谷→レイヤック城
→ワットアルン(マーヤのバングル)→レイヤック城(カーラに敗北)。


今更ですがカラホト城でご褒美を貰った後くらいに
「ガイドユニット」の使い方を知りましたorz
こんな便利なものだとは気付かず、マ石で移動してたわ(汗)

ニライへ行ったら既にジャッジは黒い石の中に入れられた後だったorz
青のカギもジャッジと共にあるので青の宝箱は永遠に開かないらしい…。

クンミン村も行ってみたけど村はもぬけのから状態。
精霊リレイが泣いていた。
『この村の人々は皆死んでしまった、この村ももう終わり』なんだって。

何もかもが遅すぎた。
ガリバーの時よりも酷い事になってる気がする;

カラホトのイベント後から急にフィールドの敵も強くなって驚きました。

このゲームは時間経過でイベントが進行し、
自分達のレベルに合わせて敵も強くなるシステムらしい。
時間経過っていうのはゲームのプレイ時間も関係してるのかなぁ?

ニライでガルダもマものに襲われていると聞いたのでガルダへ急行。
カーラという女がマものを操って襲ってきたらしく、
ガルダの住民はほとんど王宮に避難していた。
カーラは「ガルダを崇める事をやめろ」と迫ってきているらしい。
ロータス王のお願いを聞くのは複雑な気持ちだったけど協力する事にした。

ワットアルンではビタからガラシャの捜索をお願いされた。

レイヤック城の奥へ進んでいくとガラシャが「マーヤが帰ってきた」と喜んでいて、
マーヤ(偽物)と幸せそうに暮らしていた。
けど部屋のコクギョクに触れるとそれがマヤカシだとわかる。
ガラシャだけが気付いていない状態。

ビタにガラシャの様子を伝えたら、マーヤの形見のバングルをガラシャに渡すよう頼まれた。
ガラシャが幸せそうだったから悲しい真実を思い出させて
現実に引き戻すっていうのは悩むなぁ…。

けどレイヤック城ではガラシャに会う事も叶わず
カーラが操る闇夜のデーヴァに敗北しましたorz

自分達のレベルに合わせて敵が強くなっていくといっても
さすがに少しはレベル上げ&装備の見直しはしないと勝てなそうですね。

あと、キュアやエルヒールを作る為の原石不足に苦しんでいます。
マ石集めもしたいので当分はウロウロするしかないかも。


・アオイ(Lv.30) HP292/MP286
 E:せいうん刀/椿の振袖/春風の靴/天鬼の腕輪/ヤマタイの腕輪/カラホトの腕輪

・天下丸(Lv.29) HP315/MP33
 E:マオウの剣/鬼のどうまる/ペガサスの靴/カラホトの腕輪/必殺の指輪

・ジュウベエ(Lv.30) HP347/MP205
 E:せいうん刀/ギンレイの鎧/疾風の草履/ヤマタイの腕輪/天帝の頭巾

・水月(Lv.30) HP258/MP318
 E:陰陽剣/銀の紋付/仙人の靴/えぼし






最新記事