FC2ブログ



今回はアフターストーリーの彼方HAPPY ENDまで。

5年くらい前に本編の方の彼方ENDを見たので
細かい内容を覚えていなくて心配でしたがそれも杞憂に終わりました。

彼方は元はアンドロイドだったけど
母星に戻り人間の身体を得て地球へと再び帰ってきた…というのが前作までの話。

アフターでは彼方の上司「此方」も登場。


【彼方アフター】

前作のエンディングから1年後、
彼方は人間になって地球に戻ってきてからもこの星の調査を続けていた。
今は京子と一緒に大学に通っていて『大学一の秀才カップル』といわれている。

そんな平和な日常を送っていたけど
突然に『一ヵ月後に隕石が地球に衝突する』という危機が訪れる。
巨大な隕石が地球に落ちる前に壊す事になるのだけど
その為には二人の心拍数を上げ、それでエネルギーを生成する事に。
二人は地球を救う為同棲していちゃつく事に…。

…という合法的にラブラブできる状況だったんだけど
エネルギー生成の為に義務感でする行為により京子は傷つき、
京子はまだ未発達な感情を持つ彼方を拒絶して傷つけてしまった。

焦りによる二人のすれ違いもあったけどお互いに反省して仲直り。
此方の「彼方と再会できた時の喜びと幸せを、
これからも忘れないでいて」という言葉が胸に響きました。

「僕は君に会いたくて、この地球に戻ってきたんだ
 君と死ぬまで一緒にいるって決めたから、
 この地球がなくなると困るし、悲しい
 だから2人で守ろうよ。この地球を」

という風に彼方も言ってたしね(同棲を始めた時)

彼方と再会を果たした丘で真っ直ぐな彼方の気持ちを知り
流した京子の嬉し涙と、それを見て彼方も涙を流すシーンも良かった。

全然エネルギーが足りなくてどうなる事かと思ったけど
突然の月でのプロポーズによって地球の滅亡を救った彼方と京子。

そして、5年後には京子も双子の母親に…!
これがかなり衝撃だったんだけどもう二人に対する祝福の気持ちでいっぱいで涙が(;-;)
門治に孫を見せてあげられたという事も含めてなんだか涙腺にきましたよ。

どこか浮世離れしていて不思議な雰囲気だった彼方が
焦ったり、怒ったり、悲しんだりと人間らしい感情を見せるところになったところが良かった。
あと、同棲の時に用意されていた2人用布団とOK/PASS枕を使わないところに安心したw

2018012901.jpg






最新記事