FC2ブログ



前回、凱とのデートイベントを起こす前のセーブからやり直したんだけど
12月に入った辺りでどうも攻略に失敗していたようだという事に気付いた。
なのでまた新しくやり直しました;

FLFせず彼方とデートを重ねていった。
数年ぶりにやったからあんまり彼方とのデートの内容も覚えていなかったんだけど
まるで死にゲーのようだった…(笑)不意打ち多いしねw
けどエイリアン♀のぬいぐるみを貰ったところまで進めたから
彼方に肩入れしてしまって真之介寄りに移行していくのが若干悲しい気持ちに;

「黒い鼓動」では彼方と仲良くしていると
近くに控えている真之介が珍しく失敗ばかりしていたり、
風邪を引いてしまったりと調子を狂わせているところが目立った。

そういう事があったから前回のデータでのデート訓練で
真之介一直線にいっていたから失敗したんだという事がわかりました。
他の男性と一緒にいるところを見ないと真之介は自分の気持ちに気付かないんだ。
…まぁ、それが恋だと気付いたのは真之介ルートに入ってしばらく経って
皐月さんに言われてからだったけど(--;)

真之介ルートに突入してから、真之介の生い立ち、泥と血に塗れていた過去、
人質だった京子との出会い、執事になった経緯、
京子に忠誠を誓う理由などが判明していった…。
幼少期の京子は恐ろしい程に肝が据わっているなぁ;

京子母の形見のペンダントは二人の絆の証…って思うと
黒江からの電話に答える真之介のスチルとかパッケージとかが
違った意味を持って見えてくるところが良いですね…。

正直黒江部下verの真之介かっこよくて好きです(ぇ
あのチャイナ服っぽい衣装もイイ感じ!(オイ

黒江は学生時代に自分から京子母を奪った門治への復讐心で
京子との政略結婚を進めようとしていたけどあれって逆恨みかなぁ…。
実際のところ黒江は京子母から恋愛対象として見られてなかったとかありそう。

真之介は自分が悪になってでも京子の命を救おうとしたところは
自分自身しか信じてないんだなあとちょっと悲しくなった。
それによって京子の信頼を裏切って傷つけたところが特に悲しいところ。
自分と京子の絆よりも京子の命をとったって考えると
過酷な幼少期を生き抜いてきた真之介の考えらしいなとは思うが…。

前にも言ってたしね、
「人間が最後に頼れるのは 自分の力だけ」という感じの事を。

婚約発表当日、白馬…ではなく白バイクで乗り込んできた王子様。

「京子!来るんですか!来ないんですか!?」
「行く!!」

が良かった…。

用意も周到で真之介の人脈には感心させられた。
天涯孤独だったからこそ、人との繋がりを大切にするようになったんだね。

修行では神様業の師匠のミコトや数学の師匠ケントも登場したっけなあ。
京子の(すごいベルトの数……!着るの面倒じゃないのかしら……)という
心の中でのツッコミに笑ったww

最後に真之介が夜の海で京子を抱きしめるシーンは感動して涙が(;-;)


11月2週目~
・真之介デート1-10:Dランク「黒い鼓動」【LEVEL UP】
・真之介デート2-3:Cランク「初めての……」【EXCELLENT】
・真之介デート2-4:Bランク「真之介の部屋」【EXCELLENT】
・真之介デート2-1:Cランク「決死の勉強会」【EXCELLENT】
・真之介デート2-2:Bランク「私の知らない真之介」【EXCELLENT】
・真之介:「クリスマス」【EXCELLENT】
・真之介デート2-5:Aランク「最後の訓練」【EXCELLENT】

HB-Limit:290
L-int:A
Image:Cute

2018011902.jpg

メインヒーローなのに正攻法でいけないところが真之介らしかったわ…。

これで真之介HAPPY ENDを迎えたので最後は朝比奈先生だ!






最新記事