FC2ブログ



ずっと気になっていた弟切草を購入!

2017112001.jpg

弟切草は高校の時にガラケーでアプリ版を少し読みました。
確か屋敷に着いて早々の水槽の辺りで読むのをやめた気がします。
なんでやめたのかは謎ですが…(汗)
なのでほぼ初プレイといってもいい状態でプレイ開始。

とにかく選択肢も多くて面白いです。
行き当たりばったりでも楽しめる。推理ゲームでもないし。
セーブが出来ないのは難点だけどそのおかげもあって
選択肢を選ぶ時に緊張感があります。

夏の夕暮れ、テニスの帰りに山道を走っていたら車が事故に遭ってしまい、
雨にも降られてしまって困っていたところ
弟切草の咲き乱れる場所に建っていた洋館を発見。
主人公と恋人の奈美はその洋館で雨宿りしようとするけど
その洋館は奈美に縁のある場所だった……っていう感じのストーリー。

洋館を探検するうちに奈美の忘れていた記憶がどんどん蘇ってきて
双子の姉ナオミの復讐劇に巻き込まれたり、巻き込んだり。
どのルートでも「復讐」っていうのはテーマなのかも。
でも弟切草の花言葉は「怨み」「秘密」「迷信」「敵意」らしい。
西洋では魔よけに使われていたり、
傷薬に使われていたりとそんなに悪い感じではなさそうだけど…。


↓ ここからは各エンディングのメモ(※ネタバレ注意) ↓


主人公の名前は貴洋(たかひろ)にしています。
1~4周目まで。


初のエンディングは奈美と逃げたと思っていたらナオミで、
本当の奈美は焼け崩れる屋敷の中に取り残されてしまっていたというEND。
敗因はピアノホールへ言ってナオミに屋敷から出て行くように言われたところなのか
それとも食堂で椅子に縛られている方を奈美だと信じてしまった事なのか…。

2周目は奈美のシャドウと屋敷(母)&ナオミの魂が戦ってくれて
主人公と奈美は無事に屋敷から脱出する事ができた。
母もナオミも奈美の事を愛していたんだと思うと切なくなるエンディングだった。。

けど2周目は1周目とは内容が異なっていて、
屋敷でポルターガイストが発生したりとオカルトチック。
奈美が養子に出された理由も父と二つ下の弟が交通事故で亡くなったからだとか
1周目とは若干過去が異なっていた。ミイラの正体がナオミなのは共通なのかね。
6年前にナオミが14歳って事は奈美は今20歳なのかぁ。

3周目は物語の導入部分から変化が。
川遊びの帰りになっていたり、奈美が主人公を呼び捨てにしていたり…。
ストーリーを進めている途中で『奈美のシャドウ』と同じ展開になりそうな雰囲気だったけど
2周目で選ばなかった選択肢を選んでいったら話の展開がだいぶ変わりました。
昔、母の運転する車に乗っていた奈美とナオミと弟の直樹は事故に遭ってしまい、
奈美は養子に出され(養子先では良家のお嬢様として育てられたっぽい)、
直樹は身体が不自由になり車椅子生活、ナオミはその世話をしていたという。
ナオミは怪魚になってしまった直樹を人間の姿に戻す為に動物の死骸とかを集めていたらしい。
2周目の事も含めてこの一家は家族愛が強いんだなと実感した。
皆が互いを思いやっていたのに悪い方向に進んでしまったという悲しさ…。
燃え盛る屋敷からは脱出できたけどミイラ母、ナオミ、直樹の事を思うと切ないエンディングだった。
直樹は12歳の姿のまま怪魚から出てきたのかな?『美しい少年』という描写があったし。

4周目はついに奈美が「貴洋殿」と呼ぶようになってしまった。
そんなノリに合わせてなるべくシュール&ギャグ&茶目っ気のある回答を選択し、
「奈美を愛している!」という部分はブレないように物語を進めていった。
そしたら奈美の母による貴洋父への復讐ストーリーに…。
貴洋が白髪の中年男に変えられようとも、奈美がミイラになろうとも
二人の愛を貫いた結果屋敷から生きて脱出する事ができました。
干からびた魚をムシャムシャ食べたり、実験室に入ったり、初めてがいっぱい!!(ぇ
最後に弟切草がライラックの花畑に変化するシーンは切なかった。初恋の痛み。。






最新記事