ケトスが覚醒したので黒い太陽の結界を破り、ニズゼルファと戦えるようになりました。
ニズゼルファと戦う準備をする為に、ネルセンの作った試練の里で修行中。
今回は導師の試練(17手)&賢者の試練(25手)のクリアまでは進みました。

勇者ローシュと仲間達の物語が邪神と関係していてなかなか興味深かったです。
ローシュはウラノスに裏切られて殺され、
ローシュの恋人のセニカは忘れられた塔で時のオーブを壊して
ローシュを生き返らせようとしたが失敗し、
時の番人となってしまったという悲しい真実。
『勇者の星』と呼ばれていたものの正体は空高くに封印された邪神だという事、
ウルノーガの正体、預言者の正体も判明。

とこしえの神殿でケトスが覚醒するシーンは
3をやった身としては「おおっ!!」という気持ちになりましたw
ベロニカの笛の音とセーニャの奏でる竪琴の『おおぞらをとぶ』からのあの流れが素晴らしいわ。。

けど、そのまま邪神に挑むっていう勇気もなかったので
進められるがまま試練の里で修行を積む事に。

制限内の手数で勝利すると願いが叶えてもらえるんですけど
そのラインナップの中に『エマと結婚したい!』が。。。

導師の試練の時は強い武器のレシピを選択しました。
賢者の試練の時には他に特に欲しいものがなかったので
『エマと結婚したい!』を選んでみましたが条件を満たしていなかったようなので
ネルセンが大事にしてきたエッチな本を貰いました(笑)

「エマと結婚できないならエッチな本で我慢しときます」みたいな流れになってしまった。

大変な試練を乗り越えたご褒美にエッチな本を貰うとか
女性陣&シルビアは呆れていそうだww

イリアスは16年間エマと一緒に育ってきたから
もし勇者の使命がなかったら成人の儀式の後に遠からず結婚してたんだろうなとは思う。
プレイヤーとしては冒険部分が主だからエマにそこまでの思い入れはないけどね;

個人的にはグレイグとマルティナがお似合いだと思うし、
カミュとベロニカもくっ付いてもいいと思うし、
セーニャはソルティコの町が気に入ってるようだったし
エンディングではシルビアと一緒に命の大樹を見に来ていたという事もあるし
その3組&イリアスとエマで丁度いいとは思います。

でも、ネルセンの願いのラインナップが出るまでは主人公は
マルティナやベロニカとくっ付いてもいいんじゃないかと思ってました……。


イリアス(Lv.67) HP576/MP298
E:勇者のつるぎ・真・メビウスの盾・ミスリルヘルム+3・メタルキング鎧・疾風のリング+3・まよけの聖印

グレイグ(Lv.66) HP627/MP208
E:グラビティアックス・英雄王の盾・サタンヘルム・ジェネラルマント+1・ジェネラルブーツ+2・星降る腕輪

シルビア(Lv.65) HP474/MP227
E:女神のムチ・はぐれメタルヘルム・はぐれメタル鎧・ハンサムスカーフ・まもりのカード

ベロニカ(Lv.65) HP379/MP455
E:復活の杖・星のサークレット・光のドレス+1・天使のサンダル+1・疾風のリング+2

控え

カミュ(Lv.66) HP473/MP234
E:ライトニングソード+2・星屑の剣・大海賊の帽子・大海賊のコート・竜のうろこ・怒りのタトゥー

ロウ(Lv.65) HP433/MP507
E:女神の杖+1・インテリハット・漆黒のマント・悟りの手袋・疾風のリング+2

マルティナ(Lv.65) HP558/MP146
E:冥獣のツメ・戦姫のティアラ+1・神秘のビスチェ・ガーターベルト・パワーベルト

セーニャ(Lv.63) HP460/MP414
E:アテナの聖槍・聖賢のサークレット・聖女のドレス+2・天使のサンダル+1・悟りの手袋






最新記事