第2研究所→第3研究所(魔法研究室・分析室)→覇王の道→イスパニア帝国
→イスパニア要塞→回帰の間→覇王の間。


第2研究所の奥でメインタービンを爆破しようとしたところを満月男爵が邪魔してきた。
戦っていたらまた逃げられてしまったのでメインタービン爆破後は第3研究所へ。

第3研究所の魔法研究室ではジュドーの命令で機械にタマシイを注入する研究をしていた。
古い文献にある幻想女王ハレルヤの使いにそっくりな仮面の男たちに会ってから
ジュドーは変わってしまったらしい。

分析室では満月男爵がジュピター(青い石)を集めてジュドーを裏切ろうと企てていた。
それに気付いたジュドーはためらいなく満月男爵を手刀で貫いた。
そしてここでミスティがジュドーの妹だと判明。
ジュドーは自分の手で両親を手にかけたようでミスティは兄の事を嫌悪していた。

戦闘中のジュドーが音楽に合わせて踊っているように見えました(ぇ

2017060101.jpg

「効かぬわぁッッ!」って言う割に何度か氷漬けになるジュドー。

けど戦闘を続けていたら最終的にミスティ以外が必殺の手刀でやられてしまい
ミスティはジュドーに連れ去られてしまった。。

満月男爵が死ぬ間際に「月と太陽が絶対力の源。星は青い石ジュピター」と教えてくれました。
このタイミングでではないけどメインタービンでの「月が変わって 来月よ」には笑いましたww

地下牢でゲルニカ達を救出した後は覇王の道を通ってイスパニアへと向かいました。
ミスティなしは厳しいですねぇ。サポート的にも回復的にも。
コングさんのルームサービスに頼りつつアイテム節約しながら先に進みました。

イスパニアではジャンヌ&ゲルニカ率いるレジスタンスが一斉突撃しましたが
イスパニア兵の迎撃によってほぼ壊滅状態に。
けどレジスタンスのおかげで城壁に穴が開いたのでそこからガリバー達は要塞内に侵入。

イスパニア要塞ではジュドーのクローンを倒して
その先にある過去のジュドーの心の中を反映したかのような部屋を進んでいく感じ。
1歳の部屋(春)→5歳の部屋(夏)→10歳の部屋(秋)→15歳の部屋(冬)。
1歳の時や5歳の時はジュドーに両親の愛情が注がれているが
10歳の時ミスティが生まれて両親の関心がミスティに向き、
15歳の時にジュドーは父を殺した…という感じらしい。
それを機械人形が機械的な音声で台詞を喋っているのが不気味で悲しい感じ。
その部屋に行く前に倒したジュドーのクローンの死体が残り続けるのも悪趣味。。

覇王の間にたどりつくとミスティは洗脳されて感情を失っていました。
ジュドーの話によると彼は10歳の時に父親の実験材料として機械の身体にされてしまったらしい。
父を殺し、この国を奪ったのも自分のような悲劇をなくす為
世界を幸福にしようと思ったからだと言っていた。
だが身体が壊れ始めてきたのでジュピターを4つ集めてハレルヤに身体を治してもらうつもりの様子。

2017060102.jpg

ジュドー戦は2回敗北しました。
全滅するたびに所持金が半分減っていますorz
「死ね!ガリバー!」って言うわりには宿屋に届けてくれるのかい。
いっその事セーブしたところからロードにしてくれ(ぇ

「自分のような悲劇をなくすため」とか言っているわりには第2研究所で人体実験してたし
イスパニアの人達に機械の身体を与えているし情緒不安定なのか?二枚舌なのか?
っていうかジュドーは心の病気みたいだし、もう自分でもわからなくなってきてるのかもね…。

ジュドーは加速キックがキツイ。
このゲームでは相手に素早くなられる程厄介なのです。
こっちもまずは加速ビームで先制をとってヘッチャランで氷漬けや火傷に対する耐性を上げ、
その後長期戦に持ち込めるくらいに強くならないと勝てなそうです。
私の頭では賢い戦い方が出来ない分レベルがモノをいうだろう。


…という事でこれからシスコンお兄ちゃんを倒す為、
強化合宿という名のレベル上げをしようと思います。


・ガリバー(Lv.117) HP1521 / MM463
・エジソン(Lv.116) HP1227 / BP887
・コング(Lv.117) HP1616






最新記事