前回からの続きです。


シチリアでマーロンの嘆く姿を見た後はちょっとショックを受けつつ近場のモナコへ…。

モナコではとにかく税金ばかり取られるみたいで
ガリバー達も入国して早々に洗礼を受けました(汗)
モナコには「へんなもの屋」とか劇場、映画館、スタンプ王国、カジノなど
色々なお店がありました。

そんなお店の一つである欲望の館という名の蝋人形の館でキャットと決着を付けました。
ガリバー達の蝋人形が酷い仕打ちを受けて展示されているところは
最初に見た時ゾッとしたなあ…。
キャット戦では最後の方なんてキャットがずっと自分にロウをたらし続けて
そのまま死んでいったのもヤバかったですよ;

モナコを影で支配する男ゴドーは
ギャンブルで集めた金をイスパニアに送っているらしいという事が判明。
劇場では飲んだ暮れて落ちぶれてしまったグルーチョという男がいたんだけど
グルーチョの助けによってガリバー達はゴドーと戦えるようになったりと
スピード出世のような活躍ぶりでした。
同じハドソンRPGで比べるとキャンディの歌は人々を洗脳していたけど
グルーチョの歌は人々の目を覚まさせたんですよね。
個人的にはどっちの舞台も印象的だったなあと思います。

黄金伯爵ゴドーを倒したら獣人ビッグ・マウスが仲間に加わり、
青い石ジュピターもGET!
ビッグ・マウスがいればシチリアとアルジェの闇酒場に入れるらしいよ!!

…ここへ来るのがもっと早ければ……。


気になった事は、

・満月パレス(どこにあるのかは謎)
・アルジェにハンマー・イーグルという獣人がいる
・マルセイユにグルーチョの弟のカラムーチョがいる


これからどこへ行こうかな?


・ガリバー(Lv.43) HP559 / MM172
・ミスティ(Lv.43) HP387 / VM253
・エジソン(Lv.43) HP516 / BP365






貿易

モナコの港町
→子鳩のグリルを金貨3120枚で販売している
→辛口白ワインシャトード・ベレを金貨3600枚で販売している
→グラース香水を金貨9800枚で販売している






最新記事