【 12章 海より来る者 】

ヴァルム帝国からの使者は港町で物資を巻き上げたり、罪のない町人を殺したりしていた。
その上、炎の台座をヴァルハルトに献上しろと言ってきた。

セルジュ加入。8ターン。

これからヴァルム帝国と戦う為、ペレジアに船を借りる事に。
ペレジアとの会談の場所はペレジア領の孤島「屍島」。

12章終了後、ロンクー&セルジュを支援Sにしました!
いつもはロンクー&主人公、カラム&セルジュだったので初の試みです。
ロンクー&セルジュの支援ではロンクーの女嫌いの原因がわかるし、
セルジュの語る真実がロンクーの罪の意識をやわらげて救ってくれるところも好き。


【 13章 古き血脈 】

屍島で新たな国王との会談が行われた。
だが、その国王はかつてエメリナを暗殺しようとしていたファウダーだった。
その上最高司祭はフレイアと瓜二つの容姿をしているという気味の悪さ…。
一応、ペレジアから軍船と輸送船を出してもらえる事にはなった。
けど相手は生きて島から出すつもりはないらしく、夜襲を仕掛けてきた屍兵達と戦う事に。

ヘンリー加入。7ターン。

戦いの後、油断したクロムを屍兵が襲おうとしたがルキナの登場によって助かった。
ここでルキナは自分がクロムとフレイアの娘である事と、
十数年先の暗黒の未来からナーガの力でこの時代へやってきたのだという事を明かした。

やっぱりファウダーとフレイアは親子だったんですね。
暗黒の未来では邪神ギムレーが復活しているらしいけど
フレイアとギムレーのはっきりとした関係性が思い出せない…(汗)

13章終了後にマップにたくさんの外伝が増えました;
一気にくるとヤバイですね;

けど外伝をやり始める前にヘンリー&オリヴィエを支援Sにしました!
このカップルは最初からずっと固定です。
支援Sはニヤニヤしてしまったw
意外と情熱的な男ヘンリー。

2017031001.jpg

オリヴィエがヘンリーの事を放っておけなくてどうにかしようと奮闘するところが好きです。
いつもは恥ずかしがりやだけど面倒見が良くて優しいですよね、オリヴィエ。


これで親世代の支援付けは終了かな。

・クロム&フレイア
・フレデリク&スミア
・ソール&ソワレ
・リベラ&リズ
・ヴェイク&ベルベット
・ガイア&ティアモ
・ドニ&マリアベル
・リヒト&ノノ
・グレゴ&ミリエル
・ヴィオール&サーリャ
・ロンクー&セルジュ
・ヘンリー&オリヴィエ






最新記事