今回は4章~5章途中まで進みました。


4章はあっという間に終わりましたよ。
街の惨状はソールトリガーのせいだと誤解されて暴言を吐かれたり、
フランが子供達を助けて避難しているところを見逃したり…。

ノイを助ける事は出来ましたが酷い怪我を負っていたので保護。
これといったボス戦はなかったです。
ソールを補給しなくても全然平気な感じの戦い。
手紙によるとノイはリトラーと接触して、
時にはファレル達の情報を対価として払い情報を得ていたらしい。
神民が奉っている神が一体何なのかも気になる手紙でした。

リトラーはイシュトバーンの座を狙っているような感じでした。
新市街地を神機兵やクローン兵に襲わせた事も
「ノイが神機兵のプログラムを改竄したから私は何も関与してない」という感じにシラを切っていた。
けどイシュトバーンはお見通しのようでリトラーに一週間の謹慎を命じて4章終了。

5章が始まってすぐにエマと仲違いしてしまうファレル。
エマは「ファレルの言う事ならなんでも信じてついて行く!」っていう考えなのに
ファレルが「こんなに多くの犠牲を出して自分達がやっている事は正しい事なんだろうか」と
悩みをぶつけてきたからエマは怒っていた。
これに対しては「ファレルだって弱音を吐きたい時があるだろう…」と思いました;
リーダーだからって幼なじみにそんなちょっとした弱音を吐く事すら許されないの?
けどエマも一睡もせずにソールを使ってノイの治療をしていたから疲れてたんだろうね。
だから尚更ファレルの言う事にカッとしてしまったのかも。。

その後はソフィとバザールへ買出しに行くイベントが発生。
帰りに公園でソフィが語ってくれたのはソフィがソールトリガーに入った理由。
子供の頃に姉と一緒にこの公園で甘いものを食べていたところを
教会の光ノ民狩りにあったという。
その時に助けてくれたのがワイルだったが姉は教会に捕まってしまった。
そしてソールプラントへ連れて行かれてそのまま帰らぬ人に…。
だからソフィは命をかけて教会をぶっ潰すと決意したらしい。
姉の仇を取って、あの世でそれを報告するつもりって言われると複雑ですね。。

その後は一人で街を歩いていたファレルがフランと遭遇するイベントが発生。

で、拠点に戻った時に「誰を支えたい?」と急に聞かれてとまどいました;
「エマ」or「ソフィ」or「………」の三択。
「………」はシリルか!?と思ったらさすがに歳が離れているので違うみたいですね。。
この3つ目はフランみたいですね。
フランはリトラーに「鉄クズ」とか言われててかわいそうだったし、
何か理由があって戦っていそうとか本当は優しい心の持ち主なんじゃ…とか
気になる点もいくつかあったので個人的にはソフィかフランかでだいぶ悩みました…。
けどファレルをぐいぐい引っ張っていってくれそうなソフィが良いと思ったし、
個人的にもソフィの事がお気に入りなのでソフィを選択!

悪夢(未来予知?)を見て目を覚ましたファレルは夜風を浴びに展望台へ。
街には以前と同じように明かりが灯っていた。
展望台にやってきたソフィと会話。
ファレルなりに考えた「自分らしさ」と「誰一人欠かさず皆を守りたい」という決意を
ソフィに語っていた。

2017012901.jpg

2017012902.jpg

2017012903.jpg

ソフィなら安心して背中を預けられそうですね!
この約束があればソフィも死に急いだりする事もなくなるのかな…。


ノイの容態が安定したようなので次は作戦室へ行ってみようと思います。



・ファレル(Lv.22)LIFE322/SOL247 E:ブレイド型式[月光]/SP参型ライラック/SG弐型マーキュリー
・ヴァルター(Lv.22)LIFE267/SOL222 E:サイス[昇舞]/SA参型ムリフェイン/SB弐型エイス
・エマ(Lv.22)LIFE242/SOL271 E:バレット[ケルビム]/SC参型クレマチス/アメジストリング
・ソフィ(Lv.22)LIFE296/SOL259 E:カノン[ティーガー]/SA参型ムリフェイン/白金のネックレス






最新記事