現在は1993年春で、捕獲した動物は36種類です。
ケンはLv.23、猟犬のイワ(♂)はLv.18、ペロ(♀)はLv.18、サン(オオカミ♀)はLv.16。

だいぶストーリーは進みましたよ。
パラサイドでリンダと再会し、リンダと共にミナゴにゾンビ退治に行ったり、
カマー補佐官の乗ったシャトルが爆発事故を起こしたり、連邦の賞金稼ぎ、
指名手配犯の「人形使い」の正体、連続自殺事件との繋がり等々…。

リンダは寄生虫の成長促進剤のせいでホスピコに入院中。

次は、スミレとヨシコに指定されたC-21エリアへ向かうところです。
そこへ行けばエモリ博士がどこへ逃げたのかや
オリジナルのサチコの保管場所も判明してくるんだろうか?

「サチコでどうだ!?」の後は、

サチコかリンダかの選択肢が;
正直DQ5でビアンカにするかフローラにするかの選択より悩む時間が長かったです。。
でももちろんリンダにしましたよ!離れていてもリンダとの約束は守るぞ!!

エモリはサチコの心臓病の手術代の為に指名手配犯となり、
ずっと連邦に追われる生活をしてきたようだった。
サチコはその足取りも残せず友達も作れずに
逃げ続ける生活に疲れていたようで自殺すら考えていたらしい。
けどこの星にやってきて箱船計画のクルー募集を知り、
クルーになれば過去も捨てられて同年代の異性とも知り合える夢のような話だと思った。
そしてすぐにクルーに志願したが選ばれたのはリンダだった…。
その後サチコはミナゴの教会から身投げした、というのがオリジナルサチコの話。

箱船クルーの選考委員がオーマン氏、ネオケニア空港司令官のピザール、カマー補佐官。
だから彼らは復讐の為に殺された。
リンダも復讐の為に両親を殺され、左腕を失い、ゾンビ化した両親と戦わされ、
寄生虫が身体でうごめき今ももがき苦しむという具合に酷い復讐劇の最中にある状態。

エモリも苦しくておかしくなってるんだろうなあ…。
愛する妻を失って、唯一残った大事な娘だったからこんな事になって辛いんだろう。

シナリオBはパラサイドで再会したリンダがケンに本音をさらけだし
「パパとママを返してよぉ…」と泣くシーンで私も泣きました。

あと、ケンの母さんが1号に「スミレ」と名付けた後。
スミレが良い子すぎて泣いた。゚(゚´Д`゚)゚。

2016121501.jpg

シナリオAの時からこの笑顔が大好きだ!!

2016121502.jpg

2016121503.jpg

ミームの明るさと器のでかさにはいつも救われますね。


スマイリーのパスワードは微妙にひっかけ問題ですよね!?
最初SMILEYで失敗した。ただ単純に並び替えれば良いのね。

シナリオAでの南エリアの爆発って多分「人形使い」がターゲットですよね。
生き残ったサチコは本人だったのか、それとも1号だったのか?
もし本人だったら記憶喪失で過去も捨てられて望みは叶っている状態だよね。。

2016121504_20161215234157c36.jpg

唐突な隊長のメタ発言。
調べたら確かに内海さんはサリーちゃんのパパでした…。






最新記事