今回は第4迷宮「木偶ノ文庫」B1F~B3Fの探索まで。
B3Fはこれから本格的に探索していきます(`・ω・´)


B2Fでは巫女を連れて移動している皇子と遭遇した。
皇子は自分が未熟で世界樹の力を制御しきれない事をわかっているから
ウロビトとイクサビトには犠牲になってもらうしかないと言っていた。
正直自分自身すらも犠牲になる気なんじゃないかとも思った。
なんか調子が悪いような感じだったし…(´・_・`)
巫女も皇子に対して説得を試みているようではあったのでちょっと期待してます。

二人のやりとりをみてこれからは巫女が皇子を支えていってあげればいいんじゃね?
と考えが飛躍してしまった(ぇ

皇子も皇子で、父がいなくなってしまってから必死に理想を叶えようとして
頑張ってきた結果が今の状況のようなので精神的な支えが必要だと思います。

B3Fでは待ち構えていたローゲルとバトル。
全員のレベル50&18ターンで勝利できました。
ほぼ確実に味方が一人召されるターンがあったので
こういう時にイージスの護りをセットしておけばもっとスムーズだったと思います;
剣が元に戻った次のターンに必ず来るってパターンだし…。

無茶をしてでもエクレールを止めようとするローゲルに対して
「皇子を一人にするな!」と叱咤しました。。
ローゲルは皇子を十年間一人にしてしまった事と、
その上で皇子が出してしまった結論に対して
「あなたの十年は間違いだった」と言えなかったという複雑な気持ちを口にした。
このシーンはちょっと涙腺にきました…。
ローゲルの忠臣っぷりがかっこいいと思った!

木偶ノ文庫B3F限定でローゲルがパーティーにゲストとして参加してくれるようになったけど
自分で砲剣を使ってみるとなかなか難しいですね。


【現在挑戦中のクエスト】

・辺境伯の落し物(南の聖堂に落してきたカフスボタンを回収してきて)
 →カメレオンとのバトルがちょっと怖いので放置中。。
・妖精の存在証明(木偶ノ文庫B2Fに夜いくと妖精が現れる!?)

【今回クリアしたクエスト】

・禁断の叡智を求めて(魔物の遺伝子研究に必要な書物を木偶ノ文庫から持ってきて)
 →二重螺旋の図が描かれている本。
・気球艇の新素材(木偶ノ文庫B1Fで採れる木材が気球艇の素材に使えるか試したい)
 →千年樹の幹。
・狒狒を統べる者(森の廃鉱をうろつく狒狒が凶暴化しているので駆除してほしい)
 →ヒールストライクを連発される前に勝てたのはユハネスの麻痺攻撃のおかげ。
・魔物調査の支援要請(木偶ノ文庫B2Fで兵士達が実施する魔物調査の支援依頼)
 →出てきて欲しい時にお目当てのモンスターが来ないから時間がかかった;
・始原の研究(術式の実験に使うので青跳獣の鉄拳を持ってきて欲しい)

【現在進行中のミッション】

・帝国の野望を挫け!(巫女を救出し、帝国の計画を阻止せよ)
 →キルヨネンとウィラフに援護してもらいつつ。



【前】エミリア(Lv.51 / フォートレス♀/ Sダンサー )HP337/TP97
E:頭蓋割り/カイトシールド/コンポジットアーマー/ウォーグリーブ

【前】ライアン(Lv.51 / ソードマン♂ / Sナイトシーカー )HP336/TP123
E:コリシュマルド/カイトシールド/コンポジットアーマー/チェイングリーブ

【前】ユハネス(Lv.51 / ナイトシーカー♂ / Sソードマン )HP237/TP144
E:カッツバルゲル/七首/ウィングブレスト/邪教徒の面

【後】シュタイン(Lv.51 / ルーンマスター♂ / Sメディック )HP206/TP260
E:カッカラ/サイレンチュニック/クラウンハット/降魔の手袋

【後】ジーニアス(Lv.51 / メディック♂ / Sフォートレス )HP241/TP224
E:七首/アイアンブレスト/カレーシュ/ウォーグリーブ






最新記事