今回は小迷宮「南の聖堂」、「風止まぬ書庫」、「金鹿図書館」と
第4迷宮「木偶ノ文庫」B1Fの探索まで。


会見場所に辺境伯を連れて行くとそこには別人のような雰囲気のワールウィンドが…。
そして、バルドゥールという皇子様がご登場。
皇帝アルフォズルの長男であり、皇帝の代理人。
髪のボリュームにまず目がいってしまった。。

巫女は南の聖堂の北にある「木偶ノ文庫」にいるらしい。
そして巨人の心とは巫女本人の事だと知る。
ワールウィンドの本当の名はローゲルで、代々皇家に仕える帝国騎士。
帝国はかつて世界樹の麓に住んでいた人間達の末裔。
100年以上帝国が抱えていた問題を解決する為に必要なものが
巨人の心臓と心、冠。
うーん…ワールウィンドは優秀だわ。。
エクレールは当事者だから彼の裏切りに怒ってると思うけども。

皇子の考えとしては帝国を救うために
ウロビト、イクサビト、巫女を犠牲にしようとしているらしい。
それはさすがにやめてほしいですよね。。
辺境伯への好感度がうなぎのぼりですよ!!!

帝国が抱えている問題は「土地が荒れ果ててろくに作物が育たない」。
そこで彼らは世界樹の力を使い、大地の浄化を計画した。
世界樹は帝国の祖先が作ったものらしく汚れた大地を浄化するためのもの。
世界樹の力の発現には「巨人の心臓」「巨人の心(巫女)」「冠」が必要。
けど一度でも力が発現してしまえば大地は浄化されるがその周囲で暮らす人間が一掃される。
イクサビトを蝕んでいた巨人の呪いが広範囲に発生してしまう。

”水道橋を越えて巫女の下へ行くためにも
 「黒き者の炎」という特殊な炎で気球艇を更に高く飛ばすのだ!
 小迷宮「風止まぬ書庫」で手に入れよう。”

…という事になったので炎を頂いてきましたが
これを見て「凍てついた地底湖」の事を思い出しました。
あと、第4大地の小迷宮から戦闘BGMが変化している事にも気付きました。
こっちもカッコイイ!!

高いところを飛べるようになったので今までの大地で行けなかったところを探索してみたけど
新たな小迷宮を見つけられなかったので先へ進む事にしました。

帝国の兵士によると皇帝は犠牲を出さないように大地を浄化する研究をしていたらしいが
ワールウィンド達と共に結界を越えに行ってからは行方不明だとか…。
だから皇子と皇帝派(多分)のワールウィンドの言ってる事が若干噛み合ってなかったのか?


【現在挑戦中のクエスト】

・狒狒を統べる者(森の廃鉱をうろつく狒狒が凶暴化しているので駆除してほしい)
 →ヒールストライクの威力が凄まじ過ぎる。しかも全体攻撃だし…っていう事で絶賛後回し中。
・辺境伯の落し物(南の聖堂に落してきたカフスボタンを回収してきて)
 →カメレオンとのバトルがちょっと怖いので放置中。。

【今回クリアしたクエスト】

・火中の美食を拾え(第3迷宮に生育する火喰い茸と呼ばれるキノコを持ち帰って)
 →墨のように黒いキノコ。
・雷の研究(電気ガエルの素材(電気蛙の皮×2、電気蛙の舌×1)を持ってきてほしい)
・悪魔の声の正体を探れ(第3大地の北東で聞こえるという悪魔の声の場所と正体を突き止める)
 →A-5。自然現象。
・向かう風にも負けず(強風の中で立つ木の根を採ってきて欲しい)
・凍土に眠るもの(凍てついた地底湖にある氷の柱の中の古代生物の死骸を持ち帰ってほしい)
・凍てつく大鎌を手に入れろ(アイスシザーズを倒して凍てつく大鎌を手に入れ、届けてほしい)
・網いっぱいの魚介(第4大地の美味しい魚介を採ってきて)

【現在進行中のミッション】

・帝国の野望を挫け!(巫女を救出し、帝国の計画を阻止せよ)
 →キルヨネンとウィラフに援護してもらいつつ。

【今回達成したミッション】

・辺境伯を護衛せよ!(帝国との会見場所から無事帰るまでの護衛をして欲しい)



【前】エミリア(Lv.46 / フォートレス♀/ Sダンサー )HP309/TP89
E:頭蓋割り/破毒之盾/コンポジットアーマー/ウォーグリーブ

【前】ライアン(Lv.46 / ソードマン♂ / Sナイトシーカー )HP306/TP113
E:エストック/カエトラ/アラロマーナ/チェイングリーブ

【前】ユハネス(Lv.46 / ナイトシーカー♂ / Sソードマン )HP217/TP132
E:カッツバルゲル/バスタードソード/アクトン/邪教徒の面

【後】シュタイン(Lv.46 / ルーンマスター♂ / Sメディック )HP189/TP262
E:濃紫の錫杖/ジレ/クラウンハット/降魔の手袋

【後】ジーニアス(Lv.46 / メディック♂ / Sフォートレス )HP221/TP206
E:パラゾニウム/アクトン/カレーシュ/ウォーグリーブ






最新記事