石の森である程度スキルレベルを上げてから禍いの塔へ!
塔はガーライル軍の基地だった。
先客のミルダが大暴れしていたけど目的が同じだったので共に行動する事に。

ミルダは正に「野生の大女」って感じで恐ろしかったけど、
仲間になったら気持ちの良い姐さんって感じで好感が持てましたw

2016062301.jpg

初対面で喧嘩を売るラップをぶちのめすとこは本当に怖かったわ;
フィーナの悲鳴が臨場感をアップさせてたし。

カフーの民とレーヌ人は犬猿の仲みたいだったけど
一緒に行動してわかりあっていくところは良かったです!

塔の最上階では「ガイア」というタコみたいな謎の生命体が試験管の中に…。
バール将軍の命令で例の3人娘主導でガイアを育てているようだった。

何故か急成長した「ガイアバトラー」によって周りの兵士は石化したが
ジャスティン達は精霊石によって守られた。
そしてガイアバトラーを倒した後は石化解除の手がかりになりそうな
「ガイアの芽」を持ち帰る事に。
3人娘はしぶとく生き残るタイプなんだなぁ。

カフーの里へ戻って長老に「ガイアの芽」を預けたが、
レーヌ人であるミルダは特に歓迎されず、村へ入れて貰えなかった。
(村の入り口の宿屋には泊めてもらえただけまだ良かったけど…)

カフーの民とレーヌ人は犬猿の仲みたいだったけど
一緒に行動してわかりあっていくところが良かったです!
ラップがミルダの事を村に入れようとしない長老に怒っていたところとか熱かった。
ラップはすんごく口が悪い時があるけど、こういう仲間思いなところが好きですよ。

2016062302.jpg

宿に泊まれて良かったんだけどその夜にガーライル軍が村を襲いにやってきてしまった。
しかも兵士達を率いてやってきたのはリーン…。

ガイアの芽を奪われてしまった事も気がかりだけど、
リーンの背に翼が現れた事が特に気になる…。
リーンが光翼人なのは始めから?急に軍に入ったのもフィーナを守るためとかじゃないの?
フィーナとリーンは双子って言ってたしリーンが光翼人ならフィーナも……。
フィーナがバール将軍を見た時に身体の震えが止まらないって言ってたのも気になるなぁ。

2016062303.jpg

2016062304.jpg

村ではリーンは「バケモノ女」扱いなのもちょっと可哀想だった。
里を襲った事は許される事ではないけども。

結局オキテを破ったことで里に不幸が訪れたという風になってしまったので
ジャスティン達は村から出て行く事になった。
ラップがついて来てくれるのは嬉しかったわ。

次はミルダのダーリンだというレーヌ3賢者の一人に会いに行くのかな?
アレントについて知っているようだし。
アレントってどんなところだろう?

そういえば、ミルダが19歳だという事に衝撃を受けたわ。
あと、宿屋のおじいさんがどんどん親身になっていくところが嬉しかった。

正直、長老の判断は村の長としては正しい判断だと思うので
村を追い出された事についてはそこまで不快にはならなかったです。


・ジャスティン(Lv.26) HP192/SP94 剣Lv.20/棍Lv.26/斧Lv.23/風Lv.24/水Lv.20
・フィーナ(Lv.26) HP168/SP67 短剣Lv.17/鞭Lv.28/炎Lv.19/水Lv.22/土Lv.20
・ラップ(Lv.23) HP137/SP87 短剣Lv.12/剣Lv.10/弓Lv.24/炎Lv.10/土Lv.11
・ミルダ(Lv.35) HP265/SP76 剣Lv.20/棍Lv.27/斧Lv.31






最新記事