奈落の洞窟→すゞめのお宿7。


今回はえんま様救出まで…。

アジャセ王子が牢の説明をする時に
「体力500奪われて初めてこの牢のカギが開くのだ!」と言うので、
メタい事言うなぁと思ったけどなかなか熱いイベントでした。
希望を失いかけていたえんま様に対してあしゅら、夜叉姫、金太郎が言葉をかけたり、
皆が一人ずつ牢に触れて限界まで体力を使いきり力尽きていくところとか…!

あしゅらも連れていてイベントのたびに毎回熱い事を言うので
ほぼ全裸な事も気にならないレベルでかっこいいキャラだと思うようになりました。

2016052602.jpg

2016052603.jpg

2016052604.jpg

なんかこの作品って聖闘士星矢に通じる熱さがありますよね。

そして、酒呑童子の

「わが名は酒呑!酒呑童子!かつて軍神とよばれた鬼!
 たとえ死すとも生きている者たちの心に残ればそれでよし!」


で結構泣きました…(´;ω;`)

酒呑童子は鬼の牢獄で桃太郎達と交わした約束を守って、
桃太郎達を危機から救ってくれたという情の厚さも相まって泣けます。。

カルラは桃太郎やえんま王達が生き埋めになったと思って嬉しくて仕方がないみたいですね。
桃太郎達を生き埋めにした後は伐折羅王にえんま脱走の報告とかぐや処分の提案をしていた。
伐折羅王が放心状態なのをいい事にかぐや処分の許可をもらって月へと向かうカルラ…。
伐折羅王からしたら鬼に対して悪事をはたらいている桃太郎側につき、
鬼の世を捨てたアジャセ、夜叉姫、えんま王達の事で悲しいんだろうな。

「アジャセよ…!お前を世継ぎにしなかったのは間違え…かも…しれぬ……!」
と、伐折羅王は言ってて、そういえば最近ダイダ王子を見かけてないなあと思った。

次はえんま様を普通に戦えるレベルまで育てて、竹取りの村へ行こうと思います。
竹取りの村の近くの黄泉の塔には羅生門というめっちゃ強い鬼がいるとか、
最後の水晶は三途の川の鬼が持っているとか…まだまだ強敵も多そうです。

ちなみにえんま様のレベル上げの為に海底を漂ってたら偶然勇気の鎧を発見しました。
そろそろ桃太郎のレベルも最初に一人で月に向かった時の40段になろうとしてますね…。


・桃太郎(39段) 体252 / 技159
E:酒呑の剣/勇気のかぶと/勇気の鎧/白象の足袋

・あしゅら(38段) 体235 / 技132
E:銅のバラ/はちがね/羽二重の絹

・夜叉姫(37段) 体173 / 技123
E:金の杖/はちがね/桜のふりそで/白象の足袋

・えんま様(12段) 体277 / 技61
E:青竜の刀/火の衣/白象の足袋






最新記事