首都イスラハン→T→駐屯キャンプ→海底トンネル→船大工の工房
→竜窟(竜晶水)→海底トンネル→ヴェストリ要塞→地下神殿→首都イスラハン→T。


ちょくちょく選択肢が出てくるんですけどこれによって展開変わったりするんでしょうか?
ヴェストリ要塞への援軍へ付いて行く事を選び、
船大工にニトロを貰った時は砂ミミズを助けるルートを選びました。
まあもしかしたらどちらを選んでも同じ展開になっているかもしれませんけどね。

地下神殿前でのライヒ戦ではジュリアスにドライブをかけて、
乱撃させる戦法で勝利!(←ただのゴリ押しとも言う)
帝国の女指揮官ライヒは星を平和にする事を望んでいるようで
ヨハネ達に地下神殿への道を譲ってくれた。
ライヒは女教皇メテオラの姉らしい。
これを周囲に知られてしまうと教皇の座がおびやかされそうなのが少し心配だ。

地下神殿では「星海の戴冠石」を入手。
ヨハネを追っていた男はユダという名前だった。
古代アーク語という忘れ去られたとても古い星の言葉を理解している様子。
ユダが来なかったらヨハネは「星海の戴冠石」の言葉を読んでたんだろうか…。
星を平和にする事が出来るのは「ステラマリス」らしい。
”アニマの巡りが乱れた時、ステラマリスが生まれる”という。
魔法を使いすぎてアニマが減っているのか?
機械帝国が戦争でアニマ(人の命)を奪い星に還そうとしてるとかだったら
かなり乱暴なやり方だと思うけど、帝国の言い分も気になるところだなあ。
でもロアフルールを攻めた時の残虐さを見る限りでは過激派にしか見えない(´・ω・`)

次はステラマリスに関する伝承を追ってタンガロアという隠れ里へ向かおうと思います。

ウトナは早く父を救いにロアフルールに戻りたいだろうに
なかなかうまく行きませんねぇ。
まあ急がば回れってやつかもしれない…。

大昔は魔法不能者を呪われた者として追放しており、
彼らが東方の地にコミュニティを形成して機械文明、
新帝国の礎を築いたという話を聞いた。
時代が違えばジュリアスも帝国側のコミュニティにいたかもしれませんね…。


・ヨハネ(Lv.27) HP784 / MP162
・ジュリアス(Lv.27) HP560 / MP121
・ウトナ(Lv.27) HP728 / MP218
・ユベル(Lv.27) HP728 / MP259






最新記事