ブリザードのお城→オーロラのお城(夜)→ダイヤモンド鉱→ブリザードのお城
→金鉱→オーロラのお城→サンタの家→ゆうびんきょくの村。

氷の国の戦争問題は解決しました。
前の記事で予想していたまんまの展開だったので割愛。
あ、伝承者のカブラから「あやつりのことば」も教えてもらいました。
アティ・モスコイ・リマピューニ!

エンペラーはまさに賢王っていう感じの話のわかる王様だった。
氷の国はマリン、カブラ、ブリザード王がいるから安泰だと思う。

氷の国のイベント終了後は
サンタ&トナカイがランバのいるジャングルまで連れて行ってくれた。
そこでルウ達と別行動をとっていた
ジャングルパパ、うらないおババ、テン(ケンの父)というすごい面子のPTと再会。

2016041401.jpg

ウルウル団の支配者ウルクザインは「ゆめのほうせき」の代わりとなる
スーパーマシンを作り上げてしまったらしく
ウルウル団はそれを使って古代魔法のたからものを手に入れようと暗躍しているらしい。
残るはランバじいさんが持っている「きりのかんむり」と
亀のナンが持っている「かぜのつえ」。

パパが「残りの宝を全て集めてきてやるぞ?」みたいに聞いてきたので
一回は頼もうとしたんですけど次の選択肢で「本当にいいんだな」と念を押されたので
ちょっと怖くなって自分で残りの宝を探す道を選択しました(^^;

次はゆうびんきょくの村の近くの森を抜けてランバの村を目指す予定だけど
先に色々寄り道もしてきた。
まずマリアからの手紙でミオの妹が産まれた事を知り
みずうみの村まで会いに行った。
マリアからの手紙でわかったけどミオにとってルウは「大好きな男の子」なのか…。

マリンも抜けたら3人パーティーに戻ってしまいました。
正直この3人でもバランスは良いとは思うけど
これからの戦いの事も考えて早めにもう一人を再加入させておく事にした。

かまわには成長させたら化けそうな予感するし、
マリンは補助魔法が便利&レベル差がすぐ埋まりそうだし…
と悩んだ結果レオンを選びました。
トーマスは特技のメカを使った事ないから候補には挙がらなかった。
台詞はちょい上から目線だったり小難しい事言ってたりと結構好きだったんだけどね。

現在は氷の国で地道にレオンのレベル上げ中です。
そこそこ戦えるようになったらジャングルに戻ろうと思います。


・ルウ(Lv.40) HP287 / MP0
・ミオ(Lv.38) HP261 / MP232
・サスケ(Lv.42) HP251 / MP0
・レオン(Lv.26) HP166 / MP0

・マリン(Lv.35) HP213 / MP126
・トーマス(Lv.30) HP172 / MP0
・かまわに(Lv.12) HP97 / MP0






最新記事