FC2ブログ



魔王の城→2-4教室→街巡りへ。

パーティー編成を主人公、小峰君、クボタクに変更して魔王城へ。
魔王城へ行く前には教室に戻って皆に魔王を倒す事を報告し一致団結し
盛り上がりムードになりました。

魔王城でレベル上げでもしようかと思っていましたがどんどん先に進んでいったら
魔王の部屋まで行けたのでそのままバトルしておきました。
一戦目は弱体だんごで耐性を下げてから痺れ薬で麻痺させて
その間にタコ殴りして倒した。いつもの戦法。。

そしてお約束の二戦目では状態異常アイテムが全然効かなかったので
唯一効いた「けだものスプレー」を使ってとにかく殴る感じで倒しました。
二戦目のBGMはかっこよかったです。

戦闘前のクボタクと小峰君の台詞がほぼ会話してるような状態だったので
この二人は仲良くなれそうだなあと思った。

けど、そこからの展開で一度は結束したはずのクラスが一部バラバラになってしまった。
「このゲームだからこそ」っていうイベントがやっと出てきた感じです。

魔王を倒したけどメインマシンの暴走によってゲームの世界に閉じ込められてしまった。
もう一度散らばってしまったクラスメイトを集めて
皆で新たな魔王を名乗るメインマシンに戦いを挑もう!!
…という一度絶望してから立ち上がっていく感じの展開に。

言いだしっぺが主人公なので責任を感じて辛い気持ちになってるんじゃないかと思ったけど
大体のクラスメイトは「一緒にがんばろう」っていう風に協力的なので救われました。
特にサムライガール柚とハラケンと桑原と小峰の言葉がイイ!
あと口数少ないけど七緒も協力的だったのが良かった。

とりあえず、この状況に大興奮して教室を飛び出していった獅子神を追ってみた。
街の住人がモンスター化してるのを喜んでるような獅子神の台詞がヤバい。
火山のとこの街で「ここのイベント好きだったな~」とか言いながら
この世界の崩壊を楽しんでいる獅子神を見ていたら
「実はこいつがラスボスなんじゃ…」と思い始めてきたがそんな事はなく
風車の街まで行って気が済んだみたいだった。
まあ私もモンスター化した住人(グラは人のまま)を倒してる時点で
獅子神と同じようなものかもしれないなあ…。

多分残りのクラスメイトはドラゴンにさらわれた池田さくらと
ふきのとうを探しに行った料理部白神だけかな?
まずはその二人を探しにダンジョンに潜ろうかと思います。

デスムートのかませっぷりには少し同情するわ…(汗)


【PT】

・駒木真苗 (女/勇者/Lv.51) HP1403/MP909
【武器】ブラックアンブレラ 【頭】鷹の目の眼帯 【手】エンプティリング 【体】虹のマント
【足】羽ブーツ 【首】魔獣のマフラー 【耳】ハイパワーイヤリング
【攻撃】222 【防御】230 【魔攻】135 【魔防】139 【回復】135 【耐性】0

・久保匠 (男/パラディン/Lv.51) HP1611/MP1062
【攻撃】178 【防御】204 【魔攻】181 【魔防】174 【回復】181 【耐性】0

・小峰修 (男/ビショップ/Lv.63) HP1787/MP1861
【攻撃】139 【防御】181 【魔攻】378 【魔防】184 【回復】291 【耐性】0






最新記事