クーロン→天鬼山→鬼の風穴→銀の泉→天鬼の砦→大都・ロクハラ→シャンハイ
→クーロン(シビト戦)→かなたの岬→テンシン(貸し船屋)→コシンテイ→封印の遺跡
→青の城浮上→フエ(通行止め)→ヤマト→アユタユ→バロンの滝(×)
→王都ガルダ→ワットアルン→ダナン→ニライ(天帝のハマ矢)→ミヤコ島
→ダナン(ガラシャ雇用)→バロンの滝→バロンの大穴→コウガ村→イガ→くろゆめ城。


今回は色々な出来事がありました。

まずクーロンのレン先生に会いに行って大正解でした。
古文書を解読してもらった結果、先生と共に青き城を探す事になったんだけど
まずカギとなるアイテムが必要。
青スイショウはもう持っているので、鬼のところの銀の泉へ水を汲みに行った。
なんかちょうど天下丸が戻ってきている様子だったので天鬼の砦をのぞいてみたら
鬼の子供の死体が数人分転がっていて、
天下丸は逆さに縛り付けられていた(どっかのエリート魔法使いのようだ)。

2018042703.jpg

そこで天下丸の子分になり、大都・ロクハラのモウケンの屋敷に行って
「鬼のツノ」を取り戻す事になった。
天下丸にベンテン草を採ってきてもらったので鬼の娘さんに飲ませて病を治した。

「寄り道したら縁を切る」と言われたので先に大都・ロクハラへと向かった。
モウケンは町人や部下たちからも嫌われていて信用もなかった…。
ただご先祖様の偉業をあやかって飯食ってるようなやつ(ぇ
なので実際は百鬼中将という人物に「鬼のツノ」を持っていかれてしまったらしい。
…という事でとりあえずは百鬼中将の居所がわかるまで
天下丸が一緒に旅をしてくれる事になりました!

クーロンに戻るとレン研究所でワン・イーワンという暗黒科学者が登場。
こいつがシビトを操っていたようだった。
ここでシビトを始末したのでワン・イーワンにシビトを渡さず済んだ。
レン先生にスイショウの杖を作ってもらい、3人で青い城探しに出発!!

テンシンで船を借りたはいいものの、なかなか島が見つからなくて焦った;
何度霧に包まれたかなたの岬に入った事か。。
封印の遺跡で4つの響きを正しく奉げ、スイショウの杖を差し込んだ。
そして約束されし名を「アオイ」と告げると海が青さを取り戻し、青き城が姿を現した。
古文書を持っていたのもアオイだしね。
『青き城の継承者、青き光の剣で黒き光の玉を打ち砕くべし』という言葉は今後重要??
とりあえず、アオイが青き城の継承者らしい。
レン先生は城の事を調べる為、離脱。

フエの関所が封鎖されているのでヤマトからリュウ船に乗ってアユタユへ。
アユタユ方面のフィールドの雰囲気はジャングルウォーズのようです(ぇ

ガルダの王はガルーダという神を信仰しており、
バロンを信じるマーヤ様を死刑にしたり、
他にもバロンを信じる者達をワットアルンに追放したりと過激。

ジャッジという神官トカゲが青きカギを持っているようだけど
アオイの事を「青き城の継承者」として信用していない様子でどこかに行ってしまった。

その後は忍者の里の呪いイベントを解決。

ダナンでガラシャを雇って正解でした。
くろゆめ城でのおぼろ式部戦まで良い仕事をしてくれましたd
おぼろ式部は天帝を愛しすぎたがゆえに殺そうとしたので
ジュウベエが天帝を守っておぼろ式部を殺したらしい。

2018042704.jpg

ガラシャは離脱してしまったけどジュウベエはわざわざ「ご一緒したい」と言って
仲間に加わってくれました。さすが天帝に仕える忍だね!!
っていうか最初にイガに行った時「ハンゾウ」が仲間になると思い込んでました(汗)
だからジュウベエとくろゆめ城に行く事になった時は驚いたよ。

マ法院はよくリクドウ王子と会話できるなぁと感心しました(ぇ
リクドウ王子はマ法院に命じられ、ニライにいる「青の宝を守るもの」を探しにいった。
そっちも気になるけどまずハンゾウの手紙を持ってコノハナ神社へ行こう。
そこにある「桜の灯篭」を持ってわかな姫に会いにいかないと…。

おぼろ式部を完全に消し去る為に必要なのは名刀数珠丸のみらしい。
おぼろ式部は大都の「ぼうれいの塔」にいるらしいのでいずれ倒しに行きたい。

そういや、くろゆめ城が崩れ去った事で大都・ロクハラがマ界に沈んだらしい。
あそこで生活していた人や鬼はどうなってしまったんだろう…。
マ法院の狙いは大都のマ界化らしいけど、そうなるとそこに今までいた人達はどうなるの?


・アオイ(Lv.19) HP225/MP195
 E:バロンのソード/鎖かたびら/長靴/天鬼の腕輪/ヤマタイの腕輪/カラホトの腕輪

・天下丸(Lv.19) HP245/MP20
 E:六角棒/毛皮の服/疾風の草履/天鬼の腕輪/カラホトの腕輪

・ジュウベエ(Lv.19) HP269/MP160
 E:忍者刀/忍び装束/長靴






最新記事