FC2ブログ



エンディング後、スタート画面にSpecialが増えていたので選択。

ヒイロはグェンに青き星へ行く方法を調べてもらい、
古文書に記されていた2つの竜の眼の宝石を求めてルビィと共に再び旅立った。

カーニバル、古代遺跡、ヴェーン、ラクラルの村で再び仲間達が集まり
ヒイロが青き星へ行く手がかりを探す旅を助けてくれた。

ルーシアのメダリオンが立ち寄った場所へ再び行けるというルーラ的なアイテムだったので
最初から場所を登録していくのが楽しかったです。

テミスでは「悪人を退治する仮面男」の話が多くて楽しかった。
レオは真面目でまっすぐすぎて不器用なところが良い。

仲間を集めつつ、ノートの結婚式イベントも解決し、

竜の遺跡で左眼のサファイアをGET。
次に水の遺跡で右眼のオパールをGET。

そして星見の森にある竜の顔に宝石をはめこみ、星竜の塔へ。

2018041902.jpg

ルーシアと共に青き星を再生させて
いつの日かルナの人々と青き星の人々が手と手を取り合えるようになる事がヒイロの願い。
ルーシアの戦いはヒイロの戦いでもあるっていうところが素敵だった。。

ルーシアが自分の使命に対してどれだけの責任感を持っていたか
このシーンになってようやく気付きました…。ごめんルーシア…。

星竜との戦いはまさか一騎討ちだとは思いませんでした(^▽^;)
けど精霊の護符を装備していたおかげで初見でも勝てたので良かったです。

真エンディングまでの総プレイ時間は約35時間。

仲間達に見送られてついに青き星へ…。

寂しそうに眠るルーシアの目覚めと笑顔、そして涙を流すところで感動。
とてつもない困難に立ち向かい、星を越えて愛する人の元へ行ったヒイロ。
ヒイロの想いの強さにも胸がうたれるストーリーだった。

プレステ版のパッケージはエンディング前って感じだけど、
セガサターン版のパッケージは最初のエンディングの後の旅立ちを感じさせるイラストですね。
クリア後は寂しい気持ちになるけど、楽しい冒険をしたなぁという満足感が残るRPGでした。
キャラクターの魅力も大きいが、BGMも凄く良かった。
特に通常戦闘曲、ボス戦、ゾファー戦、町の曲、バルガン船内(入手後)、
アルテナ神団の支部の曲が好き!

2018041901.jpg

後日談のドラマパートが入っているルナティック・パレードも聴きました。
レオは勿論だがマウリやルーシアも良いキャラしてるなぁと思いましたw
(特にマウリは本編よりもはっちゃけてるような…)

ロンファは本編でもルナティック・パレードでもマウリの尻に敷かれてますね。
レミーナはボーガンをいびってて凄かったw
義理の父になれる日は来る……んですかね?

意外だったのがレオとジーンがこの先良い関係になりそうな事。
本編でも二人のイベントをいれて欲しかったな。くっつける予定だったらしいし。
ジーンがレオを振り回してレオもだんだんその気になってきちゃうところとか良いデート回でした。
ちゃんと「レオ」としてジーンとデート出来る日も遠くないんじゃないかな。レオが頑張れば!
仲間達は皆「仮面の白騎士」がレオだという事がわかった上で
「仮面の白騎士」として接してくれているところに優しさを感じました。

ナルとルビィはお互いに素直になりきれない部分があるけど両想い感があって微笑ましかった。


・ヒイロ(Lv.57) HP456 / MP195 アルテナの剣/剣匠の盾/竜神のカブト/竜神のヨロイ
 守護の指輪/精霊の護符/女神の紋章/戦士の紋章

・ロンファ(Lv.57) HP393 / MP280 聖なるメイス/退魔の腕輪/守護のバンダナ/聖者の礼服
 星くずの指輪/三連リング/青竜の紋章/チロの紋章

・ジーン(Lv.57) HP393 / MP184 鬼神の爪/虎のコテ/聖鈴の髪飾り/拳王の道着
 フレッシュリング/バリアリング/白竜の紋章/戦士の紋章

・レミーナ(Lv.57) HP331 / MP406 業火の杖/封印のリスト/聖鈴の髪飾り/賢者のローブ
 レミーナのガマグチ/ゴンちゃん人形/チロの紋章/チロの紋章

・レオ(Lv.57) HP501 / MP178 マスターソード/剣匠の盾/獅子のカブト/聖騎士のヨロイ
 レジストリング/フォースリング/シロの紋章/チロの紋章






最新記事