魔法都市アルテナ→女神の塔→DISC3突入→ヴェーン・魔法ギルド。


かなり終盤感が増してきました。

もうちょっとで聖都ペンタグリアってところで
ルーシアが四竜を呼び出して四竜が聖都を攻撃するシーンのムービーでまたエラー落ちorz
大変なボス戦の後にムービーが流れてこのエラー落ちが発生したらと思うと恐ろしい…。
ちなみにエラーコードは「C1-2858-3」。
一応エラー落ちした後はVITAを再起動してからゲームを始めるようにしてます。

魔法都市アルテナは人が住めなくなった青き星から人々が移住してきた時の方舟らしい。
そして魔法都市アルテナの途中の部屋には
ルナの全ての魔法力を青き星へと送る為の装置があった。
そこでルーシアは『凍てついた青き星の再生の為、それがこの世界が存在する理由』と言った。

けど女神の塔の最上階で見た映像はルーシアにとっては残酷なものだった…。
もうアルテナはとっくの昔に最後の転生を果たして人間となり老いてこの世を去っていた。
この世界には女神は存在しない。

2018041601.jpg

この映像をルーシアに見せる事をルーナから託されたナルの涙、
年老いたけど幸せそうなルーナの声や表情…
それが前作をプレイした後だと結構涙腺にきます。。(;д;)

ルーシアは世界中からアルテナの力を集め、たった一人でゾファーを封印しようとしていた。
だけどいざ復活したゾファーと対峙するとルーシアに迷いが生じた。
アルテナの力を解放すると、かつての青き星のようにルナも滅びてしまうから。
ゾファーはルーシアの隙をついてバルガンを攻撃した。
そうしたらルーシアはヒイロ達をゾファーの攻撃から庇ってゾファーに取り込まれてしまった。
ルーシアが最後の力を使ってバルガンを転送してくれたおかげで生き延びたヒイロ達。

そしてDISC3に突入。

仲間達は希望を失っていなかったけど、ヒイロは落ち込んでしまっていた。
レオが「白の騎士レオ」としてではなく、
ただ一人の男として共に戦いたいと言ってくれたのが嬉しかったわ。
魔法ギルドの屋上でのガレオンとのやりとりも熱かったなぁ…。
ヒイロの火付け役っぽいと思ったらまさにその通りだったのでまたしても涙。。
ゾファーが与えたガレオンの仮初めの命はもう尽きようとしていたけど、
かつての過ちの償いが出来たからそれだけで蘇った意味があったんだろうな…。

2018041602.jpg

「共に戦うことはできぬとしても
 私の心は いつまでもおまえたちと共にある……」

ガレオンとの戦いの中で魔法力が復活したヒイロ達。
次はついにゾファーのところへ乗り込む感じかな?

それにしても今回のラムス商店は羽振りが悪いっスね(酷)
ご先祖様が草葉の陰で泣いてるぞ!

あと、女神の塔で偽アルテナがゾファーから
欲望に塗れた彼女にふさわしい「美貌」を与えられるシーンの
断末魔のような悲鳴が凄かったです。あれは怖い…。


・ヒイロ(Lv.49) HP390 / MP162
・ロンファ(Lv.49) HP335 / MP239
・ジーン(Lv.49) HP335 / MP163
・レミーナ(Lv.49) HP281 / MP340
・レオ(Lv.49) HP435 / MP147






最新記事