水の神殿→アリスト→サンガ→ジンガヤ→自然牢→ジンガヤ。

今回はストーリー29「魔術師の国」まで進みました。


船頭さんに砂漠地帯に連れて行ってもらいました。
そしてユニ以外はカムル団にわざと捕まり、リックの正体を探る事に。
リックはユニが赤ん坊の時を知っていたようで、ユニの母にも世話になっていたらしい。
だからユニが魔族であってもカムル団に受け入れてくれた。

ジンガヤは元は美しいオアシスの国だったらしいけど
人間と魔族の戦いを機に変わってしまったようだ。
カムル団の目的はジンガヤの復興だという。

けどリックは『過激派』と呼ばれていて影では魔王の手下のルディとの繋がりがあった。
リックの妹であるダミアは宝剣を盗み出す事にも反対していたようだし、
仲間想いだしで、『姐さん』として団員達から慕われているようだった。

そんなダミアのはからいで自然牢に捕まっているカムル団を助け出して
リック以外のカムル団からは感謝してもらえました。
自然牢のイベントでウィルは「ロッドワール兵」で良かったと吹っ切れる事ができたようで良かったです。
学校で学ぶ事だけでなく旅をして自分の目で世界を知る事ができたのがいい刺激になったようです。

ウィルからは

「これからも僕が足を引っ張ったり ダミアさんのように
 僕の無知が原因で誰かを怒らせてしまったりするかもしれませんが
 どうか一緒に旅をさせてください」

と改めて言われた。

ダミアからは「あんたもここまで慕われるなんて羨ましいヤツだね」と言われました。

そ、そんなに慕われてるのかアシュリーは…。

ダミアはリックが闇の魔力を使う事を知らないようだった。
けど魔女達の住む国についての情報は得られたので次は海底洞窟を目指そうと思う。

ちなみにユニはリックの家で暮らしてるよ。
ジンガヤが故郷だとハッキリ判明して良かったね。


っていうか今更知ったんだけど魔力を有している人間が「魔族」なんですね。
じゃあロッドワールの人達はほとんど魔族なのか。


アシュリー(Lv.24) HP831/AP241 【JOB】シーカー
E:トマホーク・烈火の鎧・羽飾り

ウィル(Lv.23) HP455/MP321 【JOB】聖騎士
E:ファットボーイ・粗麻の装束・銀の腕輪

ニークス(Lv.22) HP745/MP189 【JOB】旅人
E:ハチェット・粗麻の装束・牙飾り

ステイシア(Lv.14) HP287/MP238 【JOB】盗賊
E:ハードテイル・粗麻の装束・牙飾り






最新記事