もう8月も今日で終わりかぁ。
最近は日が沈むのも早くなってきました。

2016083002.jpg

2016083003.jpg

夏の夕暮れ時ってノスタルジックでいいですね。
気付いたら暗くなっていて一瞬のような時間帯だけど。

今年の8月は喉をやられる系の風邪が周囲で流行っていた気がします…。
夏にマスクをするのはさすがに暑いのでフマキラーから発売されている
スプレー型のマスク(アレルシャット ウイルス イオンでブロック)を外出の前に使っていました。
一応効果はあったんだろうか…?

今期のアニメは今のところRewrite、ラブライブサンシャイン、
あまんちゅ、ダンロン3(未来編)を観ています。
ラブライブは前やっていた方を観た事がないんですけどそれでも面白いですサンシャイン!
前のラブライブが観たくなるような作りになっていますね。
そのうちDVDレンタルしようかなあと考え中。
Rewriteはゲームをやってないと話についていけないだろうなという感じの内容ですね。
個人的には楽しいですけど(結末知ってるし…)。
前半のOPなんて観るたびに涙が出ましたよ。。瑚太朗…( ノД`)


【 観たDVDとか映画 】

・マレフィセント
→ついに地上派で放送されたのでやっと見る事が出来たんですけどかなり好みな作品でした。
マレフィセントの母のような愛がたまらなかった。いいツンデレ。

・映画ちびまる子ちゃん~イタリアから来た少年~(レ)
→イタリアから来た少年アンドレアが大好きだった祖父の思い出を辿っていく感じの話。
祖父の名前が「マルコ」だったのでまるちゃんに興味を持つところから始まる。
個人的な意見ですが「ちびまる子ちゃん」という作品を
作者の実体験を元にしたエッセイ漫画として見てしまうと
夢小説のように思えてしまって複雑な心境になるんだけど
純粋に「ちびまる子ちゃん」という一つの世界として見れば好きな類の映画に入るかなぁ。。
ずっと前に観た「わたしの好きな歌」はかなり好きでした。
どちらにしてもちびまる子ちゃんの映画は泣けますね…。大野くんの引越しの映画も泣けた。

・ゲームセンターCX 24.0(レ)
→ときめきメモリアル&PC原人の二本立て。
課長が一発で詩織EDへいった事にとても驚きました!!
っていうかやっぱり初代は見ているとやりたくなってきますね。
乙女ゲームよりも何よりも初めて遊んだ恋愛シミュレーションが
セガサターンのときメモだったので原点って感じですし…。
PC原人はよくめげずに最初からやり直したなあと感心しました。根性ありますね…。

・ズートピア(レ)
→ズートピアでウサギ初の警察官が頑張る物語。
今まで弱い立場だった草食動物が、悪さもしていない肉食動物を野生化させて
悪いイメージをつけて社会的に日陰者のように追いやったりとか
深いテーマはある作品だと思うんですけどそういう事は置いておいて…
ニックとジュディのコンビがたまらん!!
最後、バディになったニックとジュディが捜査中に車で話している時の
「オレの事好きなんだろ?」に悶えました(ぇ
ジュディがもう一度ズートピアに戻ってきてニックに謝る&仲直りのシーンも萌えました!!!
なんて罪な映画なんだ!ズートピア!!


【 読んだ本とか 】

・妖怪ウォッチ~わくわく☆にゃんだふるデイズ~(3)
→やっぱりフミちゃんはかわいい!なんで3で主人公からリストラされたし(´・_・`)

・となりの関くん(9)(Kindle版)
→いつも新刊の存在をコンビニで知る「となりの関くん」。
 液体のりを乾かすと透明になるやつを利用した遊びとか懐かしかったですw
 あと個人的に見どころだと思ったのは関くんのお母さんがるみちゃんに絵でアピールしてくる話!

・伝説の勇者の婚活(1)(Kindle版)
→魔王を倒して世界を救った勇者が愛する人を求めて婚活する物語。
設定が面白そうなので興味を持って読んでみたけど
RPGあるある的なところはあるのでそういう知識があると楽しいのかもしれない…。
話数は少なかったからなんとも言えないけど
大体は立ち寄った村や町で婚活→女「うわ!何この人!」→問題解決で勇者とバレてアタックされる
→一人の人間として好きになって欲しいから立ち去る→次の町で婚活→女「うわ!何k(ry
パターンが続くんだろうか?






最新記事