FC2ブログ



2周目(紅花の章)のペアエンドは

・慈愛の微笑み メルセデス&血染めの悪鬼 イエリッツァ
・眠れる紋章学者 リンハルト&薄幸の才媛 リシテア
・愛しき人のために ドロテア&”至情”の騎士 シルヴァン
・自称”熱血大将” カスパル&花咲く努力 アネット
・永遠の引き籠もり ベルナデッタ&レスターの野獣 ラファエル
・女帝の懐刀 ヒューベルト&精霊の島の女王 ペトラ
・炎の女帝 エーデルガルト&貴族の中の貴族 フェルディナント
・覇王の翼 クローディア&赤薔薇の貴公子 ローレンツ

という組み合わせになりました。

”闇に蠢く者”たちとの戦いの終結についても後日談にて語られていました。
そこが解決すればフォドラを脅かすような大きな脅威もないはず!!



↓ 追記に各ペアの後日談やユニットについて書いてあります



[ 続きを読む ]


「ファイアーエムブレム 風花雪月」の紅花ルートをクリアしました!

エンディングまでのプレイ時間は約80時間。
2020年に入って最初にクリアしたゲームになりましたよ(2周目だけど)

2020012505.jpg

多くの犠牲を払って進んだ道。

終わってみるとこれが一番ハッピーエンドなんじゃないかと思ってしまう。
皆生き残って皆幸せになるなんていくつもの思想や勢力がある中じゃ普通に考えて無理だし。。

蒼月が終わった後は他のルートなんてやらないだろうと思っていたけど
月日が経ち、エーデルガルトの本当の目的や真意が知りたくて
黒鷲学級を選び、紅花に突入したらとにかくエーデルガルトを応援したくなった。
そして、帝国とは別の勢力「闇に蠢く者たち」の存在を知った。
レアの恐ろしい思想も…。

あと、気になる事はクローディアの両親についてですかね。

・解放王ネメシスの子孫はいないはずなのに天帝の剣を使える
・エーデルガルトが思うにはクローディアの母が女神の眷属に連なる者?
・クローディアの母とレアの関係性
・ジェラルトの正体

…が特に気になっています。



↓ ここからはプレイ中のメモをほぼそのまま載せてます。
  毎度の事ながら普通にネタバレしているのでご注意ください。



[ 続きを読む ]


今回は第2部の大樹の節(4月/復讐の野)終了まで。



↓ ここからはプレイ中のメモをほぼそのまま載せてます。
  毎度の事ながら普通にネタバレしているのでご注意ください。



[ 続きを読む ]


今回は第2部の孤月の節(3月)終了まで進みました。



↓ ここからはプレイ中のメモをほぼそのまま載せてます。
  毎度の事ながら普通にネタバレしているのでご注意ください。



[ 続きを読む ]


今回は第2部の天馬の節(2月)終了まで。



↓ ここからはプレイ中のメモをほぼそのまま載せてます。
  毎度の事ながら普通にネタバレしているのでご注意ください。



[ 続きを読む ]



最新記事