幸斗HAPPY ENDまで。
烏丸一族が祖父の代から怪盗業を続けている理由や
京子とレイブンの勝負、怪盗業の廃業まで幸斗ルートに入ってからは
一気に幸斗と怪盗のつながりに関する謎が解けていきました。
怪盗を辞める事ができて幸斗は普通の高校生に戻る事が出来ましたが
「怪盗」というアイデンティティがなくなってしまった事は残念かもしれない(ぇ
けど他にも手先の器用さとか手品、スリ芸、4人の中では常識人ポジション、苦労人、
という特徴もあるからそう考えてみると
幸斗は怪盗じゃなくなってもキャラ立ってるなぁ…。

レイブンと京子の勝負の後のエンディング導入の演出に驚きました(笑)
確かに「え!もうエンディング!?」と思ったけれど、
まさかエンディング画面に銃弾が撃ち込まれるとは…。

そういえば結局今回は一度も凱が登場しませんでした。
彼方の時は登場した気がするんですけど…。

HB-Limit:280
L-int:A
Image:Cool

・烏丸デート2-4:Bランク「彩る未来」【SWEET】
・烏丸デート2-5:Aランク「嬉しい変化」【GOOD】
・烏丸:「クリスマス」【EXCELLENT】
・烏丸デート1-9:Cランク「満員電車に気をつけて」【SWEET】
・烏丸デート2-3:Aランク「触れてもいいですか?」【SWEET】

今回も他のオトメイト作品ネタが結構出てきましたが
プレイした数が少ないのでわからないネタが多かったのが残念でした;
真之介の茶道の師匠の加納っていうのはCZネタ、
初夢の幸斗はやったことないけどアーメンノワール??
美術館の警備にきていた原宿の探偵学園の制服を着ていた4人の連中というのは
やったことないですけどスチールウッド(?)かな?

真之介は何者か気になるくらい色々な知り合いがいますね。
まだまだ修行すると色々なゲストが登場するんでしょうか?

正直言うとGHPは1年前彼方ルートをクリアしたあと、
他のルートをやらないだろうと思って軽い気持ちで
全ルートプレイ済みの知り合いに大筋のネタバレ(幸斗が怪盗だとか
先生が吸血鬼だとかの程度)を聞いてしまいました。
今になってかなり後悔していますorz
正体がわかっていても途中部分はわからないから楽しめるだろうと思いましたが、
こういう展開になるかもしれないと予想する事ができない分楽しみが半減しました;
これについてはうかつに聞いてしまった自分が悪いのでこれからは
そういうところも注意しようという良い勉強になりました。





今回は11月4週目終了まで。
11月2週目の「ラスボス現る!?」で幸斗と京子が恋人同士になりました。
病気の事も全て打ち明けた上でなので
京子もだいぶ気が楽になっただろうなあ。
プライベートジェット機のイベントでの
真之介と皐月のぶっとんでいる感じが面白かったです(笑)
そういえばまだ凱が登場してないけどいつ登場するんだっけかな?

HB-Limit:230
L-int:B
Image:Cool

・烏丸デート1-8:Dランク「レッツ☆フライ」【SWEET】
・烏丸デート1-10:Dランク「ラスボス現る!?」【LEVEL UP】
・烏丸デート2-1:Cランク「雨の巡りあわせ」【EXCELLENT】
・烏丸デート2-2:Bランク「【知る】ということ」【EXCELLENT】





今回は10月4週目終了まで。
怪盗レイブンからの美術館への予告状といい、
烏丸が手品やスリ芸が得意な点といい何か匂わせてきますね…。

10月3週目は文化祭でしたが皆でわいわいするような
共通ルート的なものがなかったり、
今回に至っては朝日奈先生と彼方とは
プレイヤー的目線で顔合わせしたのが初めてだったので
このゲームのそういうところはちょっと寂しいですね。
京子の設定的にも友人とわいのわいのする感じではなさそうだし
その辺りはしょうがないのかもしれないなあ。。
というか真之介も同じ学校の3年生なんですね。
京子のボディーガードとして傍に控えているのかと思っていました。
あと、朝日奈先生がこの学校の理事長だったりするんでしょうか?
謎の人物らしいし、何でもお見通しな感じもしますし…。

文化祭では烏丸のメイド姿がとても似合っていました!
女の子って言われても違和感ないレベルで。

訓練のゲストに真之介の発明の師匠として
科学部の沢野井部長が登場しました(立ち絵や台詞はありませんが)。
真之介の交友関係は一体どうなっているんだろう。
駅前広場のアムネシアの幼馴染3人組といい
小ネタに気付けると嬉しいものですね。
けどアムネシアの3人がいるだけで
この街は物騒な街のように思えてしまいます(^▽^;)
駅前広場の左側にいる二人組は何の作品のキャラなんだろう?

HB-Limit:180
L-int:D
Image:Cool

・烏丸デート1-6:Fランク「教えられること」【EXCELLENT】
・烏丸デート1-4:Eランク「気になる謎」【EXCELLENT】
・烏丸デート1-5:Fランク「楽しい補習」【EXCELLENT】
・烏丸:「文化祭」【EXCELLENT】
・烏丸デート1-7:Dランク「ピンチはチャンス!?」【EXCELLENT】





2013121801.jpg

次にやるゲームを何にしようか悩んでいましたが、
そういえばだいぶ前に彼方だけ攻略したなあと思い
再びGlassHeartPrincessをプレイする事にしました。
セーブデータを見たら最後にプレイしたのが2012年の12月27日…。
去年の手帳を読み返したらご丁寧に感想が書いてありました。
ちゃんとHappyEndは迎えていたようです。
おおまかなストーリーしか覚えていないけど最後の方は泣いたなあ。

ストーリー的には主人公である京子の心臓を恋をしつつ鍛えていくという内容です。
京子は突然グラスハートシンドロームという奇病にかかってしまい、
「この病気がこのまま進行していくともって4ヶ月の命」と
余命を宣告されてしまったのでその対抗策として
今まで免疫のなかった恋愛をする事で心臓を鍛えていきます。
京子は恋愛に免疫がない事以外は
知能、体力、容姿、家柄の全て揃った完璧なお嬢様。
京子のキャラ的には超エリート校(お金持ちの通うような学校?)で
「お姉さま」と呼ばれて慕われるようなお嬢様な高校3年生です。
こういうお姉さま的な立ち位置のお嬢様が主人公なのって面白いよなぁ。

序盤の頃は選択肢によってドキドキしすぎてしまい
物理的にハートがブレイクしてしまう事があるのでスリルがあります…。
一応夢オチになるのでその場で死にはしませんが;

今回は3週目烏丸デート1-3終了まで進みました。

HB-Limit:130
L-int:F
Image:Cool

・烏丸デート1-1【EXCELLENT】
・烏丸デート1-2:Gランク「ほどける心」【EXCELLENT】
・烏丸デート1-3:Fランク「突撃!初めての……」【GOOD】

今回は一応2周目なので周回特典がついていました。びっくり。
HB-Limit+10はありがたいですね。
以前彼方とゲーセンに行くイベントで死にまくったのは
これがなかったからかもしれません(汗)
攻略キャラとそれぞれゲーセンへ行くイベントがあるんでしょうか?
彼方の時は一緒にUFOキャッチャーをした記憶がありますが
今回は烏丸とガンシューティングゲームをプレイしましたし
キャラ毎に遊ぶゲームが違うのかもしれないなあ。


2013122201.jpg






最新記事