FC2ブログ



ルルドの天文台(ロプルのブレイブソウル)→サーカワの郷(ソグレスのブレイブソウル)
→リリス(ダウンタウンの武器屋)→関所の洞窟→魔の巣窟→第11章突入
→ティアズヘヴン→嘆きの沼(サブイベ)→デラ・ルベシ→クリスタルサンクチュアリ
→運命の塔→エンディング→終章突入。


『ブレイブストーリー 新たなる旅人』のエンディングを迎えました。
プレイ時間は約24時間10分。

魔族王との戦い、黒幕の存在とイオリとレイイチが幻界に呼ばれた事の真相、
女神による魔族の封印…などなど終盤には色々ありました。

ユズも幻界も救えて良かったけど、
幻界での出来事がイオリの記憶から消えるっていうのは切ないなぁ…。

レイイチは幻界の事で気付かないうちに心が成長したのか、
それとも辛い記憶を忘れる事ができたのか、どちらにしても前よりも明るくなったようで安心した。

結局最後の方の1軍はイオリ、ロプル、ユーノで固定でした。
ユーノの電撃スマイルが可愛すぎてヤバイ。
それにユーノのブレイブソウル習得イベントみたら外せないですよ!!(ぇ
ロプル氏も魔法が使い易い(主に通常敵に)のでずっと使ってしまった。

運命の塔入り口での仲間達との別れのシーンはウルっときました。
ユーノはイオリが塔に入るまでは明るく振舞ってたけど
イオリが塔に入ったあと泣き崩れていたところが…(;д;)
ミレディの頭なでなで&「本当の弟みたいに思ってたんだ」もヤバかった。

本当にこのゲームは表情にこだわってるなーと感じました。

最後はユズと映画を見に行く約束をして終了した。
それがブレイブストーリーの映画っていう、ね。
私も映画のDVD借りて見てみようかなぁ。
ブレイブストーリー新説っていうコミックスも20巻くらい出てるらしいし
色々な媒体で展開しているんですね。

オーソドックスなRPG&難易度低めで遊びやすかったです。
仲間との協力技も多いところもGOODでした。


イオリ(Lv.57) HP287/BP212
E:退魔の剣【闇】/ドラゴンブレイズ/生命の腕輪/勇気の紋章/剛力の首飾り

ロプル(Lv.56) HP225/BP263
E:星屑の杖/夕闇の帽子/和魂/奇魂/幸魂

ユーノ(Lv.56) HP230/BP225
E:星天の長弓/陽光の籠手/生命の首飾り/剛力の腕輪/勇気の紋章

ミレディ(Lv.50) HP231/BP167
ソグレス(Lv.50) HP283/BP122
レイナート(Lv.50) HP239/BP137





ポルタの岩場町→ポルタ鉱山→ファイアドラゴンの村→第9章突入→ルルドの天文台
→芸術の町リリス→システィーナ聖堂地下→ワーハディーナ(レイナートイベント)
→トリアンカ廃病院→第10章突入→嘆きの沼。


レイイチはポルタの男達の魂を奪い、利用して、用済みになったら見殺しにしたりと
幻界に生きている人達を命あるものだと思っていない外道っぷりだった。
ファイアドラゴンの目(宝玉)を奪い、命尽きた後も意志のない眷族として利用したり…。
目的の為にダイモン司教の反乱に手を貸したり、
宝玉の力で封印されていた魔族を解放してしまったり…。

けど「レイイチを助ける」を選びました。

その後はレイイチの過去が語られた。
公園の便所に産み落とされたという望まれなかった命と、孤独感。
引き取ってくれた病院の院長夫妻の愛情に応えたかったから
自分の出生の忌々しい記憶を消したいというのがレイイチの望みだった。

レイイチのやった事は許される事じゃないけど
レイイチもずっと自分の出生の事で苦しんでいたんだな…。

それにしてもトリアント廃病院の連戦にはドキドキしました。
負けてやり直すの嫌だったし(汗)

魔族があふれ出して人々を襲っていたりと幻界はピンチ。
魔界へ持ち去られた宝玉を見つけ、魔王を倒すのが次の目的。
怪しい扉って確か関所の洞窟にあったような…。

レイイチはイオリ達を転送した後どうなってしまったんだろう…。
魔族に殺されてたらさすがにシビアだと思うが、
このゲームならそういう展開でもおかしくないかもしれない;


イオリ(Lv.44) HP252/BP177
E:旅人の剣【炎竜】/ディフェンドガード/生命の腕輪/勇気の紋章/剛力の首飾り

ロプル(Lv.43) HP195/BP228
E:賢者の杖/賢者の帽子/魔術の首飾り/奇魂/幸魂

ユーノ(Lv.43) HP199/BP196
E:静寂の長弓/銀の籠手/生命の首飾り/剛力の腕輪/勇気の紋章

ミレディ(Lv.39) HP194/BP144
ソグレス(Lv.40) HP253/BP79
レイナート(Lv.39) HP205/BP114





教会の廃墟→地底湖→交易の町ガサラ→第8章突入→寄り道→国境の関所(ナハト~アリキタ)
→関所の洞窟→ポルタの岩場町→悲しみの町ティアズヘヴン→嘆きの沼。


地底湖の魔物の凶暴化は像から噴出されている興奮作用のあるガスが原因だった。
イカ2匹はイオン、ソグレス、ミレディが戦いやすかったです。
けどボスを倒してもガスによって仲間達は殺気立っていて危険だった。
駆けつけたトローン達が像を破壊してくれたおかげで殺し合いに発展せずに済んで良かった;

第8章に突入した後は寄り道してました。
蜃気楼の森でアント解除したり(魔道士・飛竜は解除不可)、
関所にいた老人に頼まれて『幸運を呼ぶ水晶』を探してきたり、
サーカワの郷で上質な蜂蜜、ダルババの病気、リリスへの届け物のイベントをしたり。

それが終わった後は関所の洞窟を越えてアリキタの地へ。

ポルタの岩場町は町人が無言&男が1人以外行方不明状態だった。
町人が無言なのは抜魂の高位魔法によるものらしい。
RPGでは人助けが大事なのでロプルには「バカ」と言っておきました(ぇ

ポルタの岩場町を救う為、ティアズヘヴンで「慟哭の水」を処方してもらう事に。

ティアズヘヴンの近くの案内看板に
『あんたが幸せなら用のない町』と書かれていたのが気になった。
実際に町に行ってみたら『悲しみを癒す心の病院みたいな町』だと言われた。
死にたいくらい辛い目にあった人達がこの町に来るみたい…。

慟哭の水の原料となる雨が汚染されていて町長達も困っていたので
イオリ達は最近怪しい人影が目撃されるという嘆きの沼へ向かった。

嘆きの沼での通常バトルは
イオリ&ロプルのホーリーブレード+ユーノの乱れ撃ちで気持ち良く一掃。

地底湖、ポルタ、雨の汚染には全てレイイチが絡んでいた。
レイイチの操る使い魔にユーノが殺されかけたけどレイナートのおかげで助かった。

レイナートも慟哭の水を必要としていたらしく共闘(イオリ、ロプル、ユーノでボス戦やっちゃったけど)

レイナートの妻サーシャは記憶を失ってしまったらしい。
自分の妻であることを思い出して欲しくて慟哭の水を手に入れたレイナートだったけど
自分の気持ち優先で妻に辛い事を思い出させてしまうので結局薬は使わなかった。
レイナートは騎士団を辞めて妻と共にティアズヘヴンに来たらしい。

騎士団にいた頃は留守が多かったレイナート。
一人で過ごす事の多かったサーシャはある夜暴漢に襲われ…という結構エグい話でした。

2018052501.jpg

今は妻と距離を置いた方がいいという事でレイナートが同行してくれる事になった。
う~ん…ずっと一緒にいるとお互いに辛いのかなぁ。。

慟哭の水を手に入れたので次はポルタに向かいます。


イオリ(Lv.33) HP192/BP102
E:旅人の剣【賢者】/シルバーガード/生命の腕輪/瞬速の指輪/剛力の首飾り

ユーノ(Lv.32) HP156/BP127
E:銀の長弓/エナジーグローブ/生命の首飾り/剛力の腕輪/剛力の首飾り

ロプル(Lv.32) HP153/BP179
E:賢者の杖/魔道士の帽子/魔術の首飾り/奇魂/幸魂

ミレディ(Lv.31) HP161/BP92
ソグレス(Lv.32) HP216/BP64
レイナート(Lv.30) HP170/BP89





砂漠の町ワーハディーナ→砂漠の遺跡→アントの巣→第7章突入
→蜃気楼の森→交易の町ガサラ。


第6章ではブランチ長ミレディやワーハディーナのハイランダー達が行方不明だと聞き、
砂漠の遺跡へと探しにいった。
遺跡の罠にかかり、一人で穴に落ちてしまったイオリだったが
落ちた先で同じく旅人のミツルと出会い、二人で協力して脱出を試みる。

2018052401.jpg

ミツルとのお別れは結構早かったけど、ミツルの服装かっこよすぎない!?
戦闘のたびにジロジロ見てしまいました(ぇ

アントの巣の最深部で戦ったマドレイアント。
初見では負けましたがレベルを上げて再挑戦して勝利。
ミレディが自分だけ犠牲になって他のハイランダーを逃がそうとする場面のやりとりは熱かったです。
胸糞展開にならなくて良かった…。

賢者の宝玉を入手したので再び現代のユズのもとへ。
遺跡でのユーノの行動とイオリ&ユズの幼い頃の思い出がリンクしてるのが不思議だ。
そしてレイイチからは「誰も信じるな」という忠告と、
『自分の邪魔をするようならユズや仲間達に危害を加える』と脅しを受けた。
ミレディはその言葉をブランチ全体への宣戦布告と受け取り、
イオリの旅に同行してくれる事になった。

ミレディは双剣使いなところとか嬉しいんだけど
ガサラのブランチでのユーノのイベントを見るとついついユーノを1軍に入れたくなるなぁ。
ガサラについてからカッツ(ガサラのブランチ長)やロプルも加わってPT編成に悩む。

2018052402.jpg

ロプルも出会って早々難しい事ばかり言ったりとキャラが濃いですね。
トローンとロプルのやりとりが鉄板化していて面白かったww

地底湖にとんでもない怪物が現れたそうなので次は南東の教会廃墟に向かおう。

・蜃気楼の森は「鎌」と「触手」の封印石がないので一部保留。
・サーカワに困っている老人がいる。
・モンスターを討伐するとブランチで報酬が受け取れる。


イオリ(Lv.23) HP131/BP73
E:旅人の剣【賢者】/スティールガード/生命の首飾り/瞬速の指輪/剛力の首飾り

ユーノ(Lv.22) HP114/BP92
E:スティンガー/鋼の籠手/生命の指輪/剛力の首飾り/剛力の首飾り

ソグレス(Lv.23) HP174/BP49
E:プリミティブアックス/ハードショルダー/鉄壁の指輪/剛力の指輪/生命の指輪

ミレディ(Lv.23) HP126/BP73
ロプル(Lv.23) HP112/BP122
カッツ(Lv.24) HP133/BP63





芸術の町リリス→サーカワの郷→海岸の洞窟→第4章突入→芸術の町リリス
→トリアンカ廃病院→第5章突入→国境の関所(ボグ~ササヤ)
→盗賊のアジト→第6章突入。


リリスに到着すると、ワーハディーナのミレディが新たにハイランダーを募るため
この町にやってきているところだった。
けど3人1組ではないと試験が受けられないという壁にぶつかる。
そんな中、サーカワでソグレスの息子が行方不明になったという報せが入り再びサーカワへ。
海岸の洞窟に薬を採りに行ったミノスを救出し、ソグレスが仲間に加わった。

仲間が増えて3人揃ったのでリリスでハイランダーの試験を受ける事に。
一次試験はとりあえずギラニアのゲキリン3枚採取(ギラニアを一番最後に残すとキレる?)。
二次試験の説明をカイトさんから聞こうとしたら
トリアンカ廃病院に魔物が発生したという事で試験は延期に。。
けど実力を見せるのにもちょうどいいという事でイオリ達も廃病院へと向かった。

そこで魔物を呼び出す原因を作った「レイイチ」という旅人と出会ったり、
カイト達が魔物に襲われて殉職したり…。
この展開は結構ショッキングでしたよ。
ほのぼのな内容かと思いきや…(汗)

カイトは息を引き取る前にイオリにハイランダー見習いの証を授けてくれた。
ユーノは特にカイト達の死にショックを受けていた。
旅は楽しいことばかりじゃない事を知ったのだ。

ワーハディーナのミレディのところへ行く為に関所を越えようとしたらそこで盗賊騒ぎが発生。
特徴に共通点のあるソグレスとユーノが盗賊の疑いをかけられてしまった!
丁度通りかかったキ・キーマ、ワタル、ミーナ。
イオリはワタル&ミーナと共に真犯人を捕まえる事になった。

盗賊のアジトのボス戦はまんまとやられましたよ。
エラン&ネネをミニミニ超特急×3で1ターンで倒して
いい気分になっていたらユウ&ミミと連戦…。
なんとか勝ったと思いきやまさかの3回戦目が待っているとはorz
3戦目でイオリは気絶したけどワタル&ミーナで頑張って勝ちました。

盗賊達を倒したところでシュテンゲル騎士団のレイナートが駆けつけ事件解決。
ユーノ達も釈放してもらい、ワタル達ともお別れした。
その後は2つ目の宝玉をGET!
一応紫の宝玉で話が進んだけどこれで合っていたんだろうか…。

再び現代のユズの元へ戻ったら、院長の義理の息子(?)がレイイチだという事や
ユズをこのような状態にしたのがレイイチだという事を知った。
魂までも闇に染まっている黒き旅人らしい…。
レイイチの願いや、ユズを意識不明にした理由とか気になるなぁ…。


イオリ(Lv.15) HP90/BP51
E:旅人の剣【精霊】/ブロンズガード/鉄壁の指輪/瞬速の指輪/剛力の指輪

ユーノ(Lv.12) HP78/BP59
E:スナイプスボウ/厚皮の籠手/生命の指輪

ソグレス(Lv.11) HP107/BP29
E:鉄の戦斧/レザーシェル






最新記事