タイトルからして酷いので感想は文字色を反転させて御覧ください。
18歳未満の方は見ないでくださいね~




"他の男の○液で孕んでもいいですか・・・?4
 憧れていた先輩のむっちり美乳は僕のものではなかった"


という二時間サスペンスにありそうな、
作品の内容が非常にわかりやすいタイトルです。

そしてこの主人公が憧れていたのは「先輩」なのか、
「先輩のむっちり美乳」なのかが謎なところ。

しかも先輩は寝取られるどころではなく孕まされるのかも謎なところ。

色々と謎に思いながらも寝取られ系のエロゲをやってみたかったので買ってみました(酷)


ゲーム終了後の感想としては、

なんか主人公も主人公で変な性癖に目覚めて終了という後味の悪さ…。
普段からさおりんに依存していたし主人公の人生はお先まっくらって感じだね。

選択肢で現実から目を背けまくっていたらあっという間にバッドエンドでした(笑)
個人的に一番燃えたシーンは、盗撮動画を見せられた時にさおりんが発狂したシーン。
「なんでッ!!?こんなものがぁああッッ!!?」みたいなのがグッドでした。

しかしクリア後にはさおりん視点でゲームが進行出来るようになり、
若干乙女ゲーのように遊べなくもない感じです。
いや、乙女ゲーとは違う感じだけれど主人公視点よりは理解しやすくなった感じ?
例をあげていうならSO2でクロード視点の時はそこまでレナに感情移入できなくて
むしろセリーヌに好感を持っていたけどレナ視点だとレナが好きでたまらなくなる感じ(ぇ
立ち絵に関しては男性向けエロゲということもあって、
主人公にグラフィックが用意されていないから
そこが寂しかったがストーリー自体も短編って感じだしこんなものかもしれない。

既読テキストがわかりにくかったのが気になりましたが、
そこまで選択肢に左右されることもなく基本一本道なのでまあ。。。
プレイ時間は沙織視点も含めて「約5時間」でした。

先生がかっこよかったです。見た目は。
あと声に若干聞き覚えが…。
確信は出来ないけれど小野Dっぽい感じ…。
いじわるMyMasterにもでてたから出ててもおかしくはないとは思うけど…。

先生のやってる事は酷かったけど正直いって主人公とおあいこぐらいな感じか?
むしろ先生のは若干ヤンデレ入ってた気がする。
ひどいことをしてる自覚はあったっぽいし。。。
とりあえずさおりんと幸せになればいいと思うよ。
先生はさおりんによって救われるべき。
…主人公にはお気の毒だけど。

さおりん視点だと主人公視点のEDの後の続きがあったりして驚き。
しかも二人とも名前呼びになっちゃっててその上……ね。
あまりにも主人公が報われないがよろしくやってるようで。

このゲームは「幼馴染のおねえちゃん」が好きな人にお勧めだと思います!(ただし寝取られる
プレイしている時、私の脳裏にはビアンカの事ばかり浮かんできてしょうがなかった。




~おまけらくがき~

blogphoto101224001.jpg

ユキ君のその後。
二人からの動画が生きがいになってしまったが、
だんだん動画の方向性が変わってきて怒り狂うユキ君という妄想(酷)





まだ男性向け18禁ゲームには手を出したことがありませんが、
性転換という設定がありとっつきやすそうなのでこれを機に男性向けエロゲにもデビュー。
…まあ正直に言うと女キャラの性転換目当てで買ったんですけどね(ごにょごにょ
多分普通にこのゲーム買う人と私の目的は違うであろう…;
まぁこの際なので魔王様セットを購入。

しかし、私はほぼアナザー目的だったので666ばっかりプレイしてしまっています;

blogphoto101012.jpg

小さい箱(魔王様の宝箱)にはストラップとUSBメモリが入ってました。
これが特典みたいなものなのかな?
あと、認証マニュアルってなんだ?って思ってたけど666のみで使用するのか。
3の方法の時に使わなかったからてっきり使わなくて済むものかと思ってた。

666の方法

・一つのルートがそこまで長くないからサクサク進む。
 こんなに短いもの?短すぎるってわけでもないけど…。
 それとも濡れ場を結構な速度で読んでたからか??
 フォルティナとの4○なんて凄い速度で読んでしまったぞ。
 あれはラスがかわいそうだったぞ…。ルカートも食料的な意味でダメージ。

・アナザーのリズ性転換ルートがかなり好みだった。
 婚約者、幼馴染だからこそ素直になれなかったけどこれを機に一歩踏み出しちゃうのが。
 リズも男で楽しいみたいだし魔王は女に目覚めつつあるしこのままゴールインしちゃえ!
 リズ♂ルート見て幸せ気分だった時にリズのアフター(奴隷の方)みたらびっくりしたぜ。。。
 アフターってリズとかは女の子のほうだけなのか…?
 リズかわいいけど暴走っぷりがやばいね(笑)
 あとになってリズの選択肢の「ルカートの入れ知恵」を選んだらリズのSっぷりを見た。
 ラスはこうやって調教…っていうか飼いならされていくのね。。。
 そして以前とは違うイベントが発生。リズは独占欲強くなってるなあ。
 この選択肢でのルートでのエンディングで「軍人さんと奴隷ちゃんプレイ」がでてきたけど、
 アフターがもしリズ♂とラスティ♀だったらもっと悲惨なことになっていただろうなぁ^^;

・セシリアルート狙ってたら国王ルートに進んだけど国王との世界征服EDは良かった。
 ラスも幸せそうだし世界は半分手に入れてるし確かにあらゆる悩みは解消されてる。
 と、そんな余韻に浸りながら国王のもう一つの選択肢を選んでみると
 国王の性癖が判明&どたばたなエンディング。
 勇者もSっ気のある変態で国王もドM。そんな変態二人に狙われるラス。
 幸せに終わるのもいいけどこうやってギャグっぽく終わるのもこのゲームのいいところだなあ。

・そして、気になっていたセシリアルートにもはいることが出来た。
 もうセシリアは女の子の頃からかわいすぎてしょうがない!!
 健気だしラスが男に戻るために力を尽くしてくれるし出来すぎた子。
 でも男の子になったあと結構な間ドレス着たまんまだったのは若干気になった(ぇ
 着替えた後はまさに王子様って感じで良かったなぁ。
 とにかくこのルートはラスのセシリア好きっぷりがたまらなかった。
 セシリアラブメーターとかできちゃうくらいのラスのセシリアぞっこんっぷりがねw
 見た目も関係もかわいい二人は保護者二人に仲を反対されるけどリズは協力してくれた。
 リズルートやった後だと心が痛んだがこれはセシリアのルートだしこれでいいんだろう…。
 まさかの逆転ハーレムルートがあったんですね。
 リズが嫉妬して自分も男になるっていうルートが…!
 これはラスがかわいそうではあるけれど私にとっては非常に美味しいEDでした。

 逆転→セシリア♂・リズ♂・フォルティナ♂ で、
 三つ巴→勇者・ルカート っていうくくりか。

ってかなんかルカートがお父さんは心配性を思い出させるようなおとん(?)っぷりだった。

666は普通に乙女ゲームのように楽しめた。
勇者は男でも女でもノリノリですねぇ。展開によっては百合もあるし色々だなぁ。
このはちゃめちゃなノリやテンションのおかげで余計な事は深く考えずプレイできた。
こういう感じのエロゲ他にないのかなあ?本当に買って良かったよ!!!
主題歌もiPodに入れてリピートしまくってます。
聴いてると凄く癖になってくる。

アナザーのアフターも見てみたいなー!
でもそれはないだろうから妄想で補完だッ!!

あと、多分だけど男性声優がかなり豪華?
勇者は子安さんのような気がするし、リズ♂は杉山さん辺りじゃないかと思うんだけども。

blogillust003.jpg

もうね、逆転ハーレムED見たら自分の中の何かが成仏した感じです(ぇ





美蕾さんのサイトの四コマをみていたらキャラクターが気になったので買ってしまいました。

簡単にプレイしてみた感想としては、

・タイトルからして主人公がキツイ性格なのかと思いきやそうでもなかった。
 最初は男に弄ばれて捨てられて、
 「今までの自分とは変わって男たちを見返してやる!!」って感じに至るまでの回想がある。
 そこで過去の主人公がわかるけどおとなしめだけど努力家な感じ。
 優しいし、その優しさは現在になっても変わってないところが良い。

・キャラとの会話の時に「ツン」「ピュア」「デレ」の三通りから答えを選択していって、
 その積み重ねによってルートが変化していく感じでした。
 ツンな「Sルート」ではかわいいくらいのわがままを言う感じのキャラになっていた。
 それはそれで可愛いんだけど通常会話では高嶺の花にみえて、
 実はピュアな感じのいおりんが好きです。。(ぇ

・そのキャラクターのルートは結構さくさくと進められる。
 一つ一つのルートはあっさり感じるけど選択肢が多いからパターンが複数ある。
 だからあんまり時間がない人にはとっつきやすく思える。

・サークル活動って一体普段は何をしてるのかがいまいちわからない;
 みんな思い思いに雑誌読んだり雑用したりしてるだけなのかなあ?


最初、私はいつまのルートに入ったけれどしょっぱなから、
いつま→誉の嫉妬っぽいルートに入ってしまってバッドっぽくなってしまったが、
このゲームは一つのルートに対して、
そこまでじっくり時間をかけてやるタイプではないので傷は浅かった(笑)
次のプレイでは辰男に対してデレまくる選択肢ばかり選んでいたらMルートに入り、
結構さわやかなエンディングがみられたので良かった。
そのあともまたいつまのリベンジとしてツンばかり選んでみたらこれはこれでさわやかなED。
エロシーンもstepやいじわるMyMasterに比べてもあっさりとしていて
全体的にさっぱりとした感じ。
でも狙ってるキャラとは別のキャラもそのルートにでてきたりして別の一面を見れたりするから
キャラクターには愛着が沸きやすいと思う。

サークルのメンバーは出現率高いけど学園長に関してはまだノータッチなので気になるところ。

個人的には主人公に声があると嬉しかった。
すみれの蕾の時のさつきの声がかわいくて好きだったから。。。

blogillust001_20100723043428.jpg

過去の自分を知っている人物が近くにいると最初はきまずいと思うけど、
お互いに秘密があるからお互い様な感じで…。
そして整形する前から主人公の事が好きだったというシチュはおいしい!!(ぇ
これは辰男にも言える事だとは思うけど、まだ辰男のそういうルートみてないしなんとも…;





簡単に言うと、悪魔とかが住む魔界に異世界トリップしちゃって市場で売られて、
売られた先の家で生活していくうちに恋が始まるみたいな18禁要素ありの乙女ゲーム。
人間が珍しがられてたり、科学よりも魔法で成り立ってる世界。

とにかく絵がかわいくてスチルも綺麗です。
システム的にはstepと同じように選択肢を選んでいって展開が変わっていく感じ。
しかしエンディングの数がBAD含めて一人につき約4種類と多い。

この感想を書いてる時点ではまだリュカとエヴァンスとデルタしかやったことがないです。
最初は焔目当てで始めたけどどうすれば彼がでてくるかわからなかったから
まずはリュカについていってみる事にしました。
けどなかなかリュカのグッドエンディングにならない(^▽^;)
ただ人間界に正式に帰ってリュカと離れ離れになるっていうエンディングのほうが
バッドエンドの中でもまだマシなほうだった。
一番悲惨なのは元いた世界なのにくるみの存在がなかったことになってるエンディングだと思う。

リュカがあまりにもバッドエンディングばかりでるから今度はエヴァンスに買われてみた。
そして選択肢でもエヴァンス系ばかり選んでいったけど待っていたのはノーマルエンド。
なぜかエヴァンスのエンディングにすらいかなかった;
ただその人がらみの選択肢ばかり狙っていけばいいってわけでもないみたいだった。

今度は途中にセーブしたところからデルタ絡みのものを選択していったら見事に
デルタのグッドエンディングを見ることが出来たので初のグッドEDに心が癒されました。
デルタがくるみに対してどんどんどんどん惹かれていくところが素晴らしかった!
ロボにも癒されたし最後の結婚式での会話がほのぼので心温まる。
けど魔法人形に魂を移す前夜のイベントは凄かった;
たぶん18禁じゃなかったら月を見ながら抱きしめあって、
ポツリポツリと会話するしんみりシーンだったんじゃないかなあと妄想。。。

やった事ないけど前作の主人公らしき可愛い女の子も登場して少し話に関わってきた。
くるみも可愛いけどこの子もかわいかったから前作もちょっと気になった。


【 とりあえずエンディングを見たキャラクターの感想 】

< リュカ >

昼はぽやーっとしてるけど夜はイケイケなインキュバスの青年。
珍しい人間界のものを売って生計をたててる。
リュカルートは昼間はほのぼのなのに夜はどエロい(オイ
とにかくギャップが凄いです。。。
同じシーンでも昼か夜かでだいぶ差がある。特に風呂場のシーンは酷かったぞ!
昼間のリュカと夜のリュカとの間で葛藤する主人公だけど、
昼間のリュカにまで無理にそういうことを求めることないのにねえ。
とにかくくるみが切羽詰っていた印象。
現在はバッドエンディングしか見ていないからグッドではどうなるのか想像がつかない。
絵本を読んであげている時のスチルではどうしてもくるみの胸に目がいってしまう(爆)

見たED → ED2:独り占め ED4:交錯する世界


< デルタ >

この世界では珍しい、「カガク」について研究してる悪魔。
スクランブルエッグが好き(になった)。
最初はくるみのことを実験材料としてしかみていなかったのに、
だんだんとくるみに想いを寄せていくようになって挙句の果てには結婚した。
購入前に公式ページで見た時には興味なかったのにクリアしてみたらかなり好きになった。
カガク一筋で色恋沙汰には興味なさそうにみえるけど意外に経験豊富っぽい。
でもそこがいいんじゃなくってくるみが食事をしなくなったのを気にしたり、
くるみが自分で自分に傷をつけた時に取り乱したり、くるみの為にロボを作ったり、
緩衝材のプチプチを潰したり、とにかく色んなところがイイ!!(・∀・)

見たED → ED3:薔薇と未来とあなたの隣


< アインス >

アインスはまさに優雅で物腰柔らかな、竜の一族。
位が高くてもおかしくなさそうな容姿なのにレオンに仕えてる。
くるみが落ち込んでいるときに慰めてくれたり、
優しかったりとアインスはこの屋敷ではくるみの心の支えだと思う。

アインスと市場に行った時にまた
森に迷い込んで元の世界に帰るやつだったから「また焔に忘れられてんのか…」と思ったら、
今度はちゃんと覚えていてくれてたし告白もOKしていて正統派なエンディングって感じだった。
こういうバージョンもあるのか。

アインスにとってはレオンが親代わりだったのかなんだか意外。
っていうか選択肢によっては夜チョコレートを食べた後に、
アインスに「故郷がない」という話を聞いて、
一度その話を聞いたのにまた主人公が知らないことになってて
もう一度同じ話を聞かされたけどそこらへんはなんとかならなかったんだろうか…。
どうも違和感を感じてしまう。
まあそこら辺はしょうがないのかなあ(--;)

アインスも女慣れしている感じだった。魔界の人はみんなそんな感じなのか。
アインスはとんでもない策士だぜ!!と思っていたし、
ど鬼畜な事をしたときも「やると思ってたよ…」と思ってたけど、
本当はそんなつもりじゃなかったとあとで後悔したのか、
終わってから自分の気持ちに気付いたのか…。
もう一度くるみがレオンの部屋に行ったときに止めに入ってきた時には凄く嬉しかった。

エンディングではアインスは旅立ってしまってそれから数年もくるみは屋敷で待ち続けてたけど、
アインスが旅立ってから数年レオンと二人きりとは、
レオンと今までよりも仲良くなったんじゃないか?(恋愛系ではなく

アインスのエンディングって二つしかなかったんだ…。
けど見たのはこのバッドっぽいやつ。
バッドっていうかバッド通り越して切なかった…。
「あなただけを、愛してる」って…。最後の姿すら見ることが出来なかったし。
星を見ているときに嬉しそうに「あなたの未来が見えた」と言っていたけど、
あの時にはすでに自分が何をすべきか決意していたのかなあ…。

見たED → ED2:白い蝶の涙


< フランツ >

片目を眼帯(?)で隠している冷たくてぶっきらぼうな感じの人。
当たり前だけど外見は焔と瓜二つ。
くるみと同じ人間で、リュカに拾われたけど途中からは一人で生活してきた。
くるみがリュカからプレゼントをもらうと嫉妬して激怒する。この辺はレオン並に怖かった。
やってる事はレオン以上に酷いけど(笑)

フランツはアインスと違ってしょっぱなから強引だった。
っていうかそれが食事をもらったり家にいさせてもらう条件だったし。
そういうシーンはところどころだけど文章のところどころに
それをあらわすような描写がはいっていた。

フランツは数年前にこっちに飛ばされてきてからなんかのショックで記憶を失っていて、
くるみと生活していくうちに記憶を取り戻す系だと思っていたけども、
実際は最初からくるみだと気付いていたけど、
憎しみとくるみに対する怒りと好きだという気持ちの狭間で心が揺れていたみたい。
好きだという気持ちに関してはほんとに最後のほうにわかったけどね;
きっとフランツもどうしたらよいかわからないしくるみは傷つけちゃうしで悩んでいたことだろう。
フランツもこの世界に飛ばされてからだいぶ苦労してきたんだなあ。

っていうかくるみに告白した時にすぐ返事をもらえなかった時のプライドを傷つけられた気持ちとか
人間界にいたころはどんな風な気持ちで生活してたかもわかった。
オッドアイ(?)ということで自分を特別に思っていたり、
何でもそつなくこなせて人気も高かったから自分にかなり自身があった様子。

最後にはちゃんと元の世界に戻って、
恋人同士としてみんながうらやましがるくらいの仲になっていた。
あの魔界での出来事は焔とくるみにとっての試練だったというまとめ方が綺麗なエンディング。
フランツは四つもエンディングがあるのか!もしかして魔界に残るエンディングもあるのか?
魔界も大変だけど一つ屋根の下で二人暮らしっていうのも良かったと思う。
そういうEDあるかもしれないけど。
最後の方に別の選択肢を選んでみたら、
今度は焔が元の世界に存在しないことになっていたエンディングだった(TT)
これは切なすぎる……。
ネックレスを見てみたら薔薇が粉々になっていたとか余計に後味が悪いよ!!
一体焔はいつの時代に飛ばされたのか、いや、どこの世界に飛ばされたんだ…?

見たED → ED3:青い空の下で ED4:花言葉は不可能





キャラ一人につき4つくらいのエンディングがあるので、
とりあえず一通りのキャラクターをサクッとやって自分がどう思ったかメモ書こうと思うふ。

blog_illust28.jpg

↑ リュカのBADエンディング見た時「こうだったらいいのにな!」と思った。




私はついにこのゲームで18禁乙女ゲームへのデビューを果たしました(笑)
友達と割り勘でこのゲームを購入しましたがなんだかもう吹っ切れた感じです。

別に今までの乙女ゲームでそういう面を物足りないと思ったことがないわけでも
ありませんが、そういう公式では語られない部分を自分の妄想や人様の二次創作で
満たしてきた私にとってこのゲームは衝撃的でした。
なにせ本編中にウワァアアアアアアッ!!なシーンが見れるのですから!

しかし、プレイしてみて対象キャラとのルートを進めていくと、
もう告白の時点でお腹いっぱいだったのです。
もうこれ以上何があるんだ?もうEDでもいいじゃないか、ぐらいの気持ちで
その先を進めていると二人が淫行に及びだして、
慣れないうちは「オイオイ…」と思っていたぐらいですが、
吹っ切れてくるとそんなのも気にならなくなりました。

それにしてもこのゲームのスチルの多さに驚きました。
PCゲームも凄いんだなあ…。
しかし、友達が購入前に言っていた通り、攻略キャラは4人と少なかったです。
ゲームはパラメーター上げとかはなくって、
ストーリー中の選択肢で好感度を上げるだけという簡単なものでした。

しかし、主人公が転校してきてから一ヶ月の間にABCを済ませるとは凄い早い展開…。
「二人の関係は一歩ずつ」というサブタイトルは果たしてそれでいいのかと。。。
一歩ずつどころの話ではないぞ。

だがそこがいい!!!(ぇ


【キャラクターごとの感想】

八口 一(やぐち はじめ)

公式サイトを見たときにズキューーーンッ!!!ときました。
このやぼったい彼(失礼)がどう変わっていくのかと気になったので
始めに攻略することに決めました。
出会いは酔っ払いに絡まれていた主人公をハロが助けたというところで、
彼は優しいんだけど、なんだかオドオドしていたりちょっといじめられてる感じで、
主人公がそんな彼に構っていくうちに段々惹かれていきます。
デートは最初のほうは秋葉デートです。
彼はガンダムオタクらしく作中ではチマルダさんが好きだそうだ(マチルダさんのこと?)
でもそんな彼も主人公のために変わっていくんです!
主人公とも話題が合わないし、周りも彼と付き合うのを反対するけど
やっぱり最終的にはわかりあえるっていうか。。。
イメチェン後は結構かっこいいです。
でも仲直り後にすぐに公園で淫行に及んだことに驚きました(笑)
しかも急にすることの難易度が高いような。
けど徐々に変わっていく彼と、EDでの幸せそうな二人が素晴らしかった!!
クリア前よりも断然ハロが好きになりました。
名前も凄いセンスだよなあ…。


鬼頭 大(きとう まさる)

主人公の隣の席のクラスメイト。
凄く主人公と気が合うところも面白かったけど、
典型的なツンデレなところや照れやなとこが良かった。
「フン!」と何度も言うから主人公が「一日に何回フン!っていうの?」と
言ったのにはウケました(笑)
交際前のデートとかのやり取りも好きだったし正直告白で終わりでも良かったぐらいだった。
けど、そうもいかないんだよなー。
彼のルートをクリアし終えたら、
「コンプレックス」と「二夜連続」が私の口癖の一つになりました(酷)
似たもの同士にトキメキを感じ、改めてツンデレや照れ屋の良さを実感できた。
しかし、彼の時には一人で部屋で練習していたというのに、
ハロの時にはぶっつけ本番だった事が未だに笑えるのだが…。
…笑うところではないか(^-^;)




あとの二人はまだ攻略していませんが、
お兄ちゃんはどうも「良い先生」「良い同居人」としか思えないから
食わず嫌いというか狙おうと思えないなあ;
キャラとしては好きですよ!師匠的な感じで!

けどこういうゲームの最初のゲームがこのゲームで良かったとは思います。
フルボイスなところも凄いですよね。
まあ淫行シーンではヘッドフォンを外しちゃうんですけど(爆)

blog_illust01.jpg

↑らくがきです(笑)
全年齢版step!!



最新記事