こんにちは!当ブログにご訪問いただきましてありがとうございます。

「杏仁スノーボゥル」は主に、

●プレイしたゲームの感想やメモ

●日常の出来事や興味を持った事

●二次創作(イラスト)


を、取り扱っているブログです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲームの感想やメモに関しては、
自分なりに思ったこと等を交えて書いていきますので
色々至らない部分や理解が追いついていない部分もあると思います。
あと、私がカプ厨なので男女カップリング要素を含んだ発言も多々飛び出すと思います、ご了承下さい。
そして、ネタバレが多々含まれておりますのでご注意下さい。

(目移りしやすかったり積みゲーが多いので色々と手を出してしまうので
 次に続きからプレイしやすいように進行状況を残している、
 というのが雑記を書いている大きな理由です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

二次創作(イラスト)男女カップリング要素を含んでおります。
企業様、出版社様、原作者様等とは一切関係ありません。

する方はいないと思いますがイラストの無断転載、二次加工、再配布等はご遠慮下さいm(_ _)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だいぶ自己満足な「チラ裏に書けよ」的なブログなのでお時間のある方はどうぞ!


2018021401.jpg

なんだかんだでこのブログも開設から10年目に突入です。
始めは「ぼうけんきろく」という名前のゲーム感想ブログでしたが、
日常用に使っていた「杏仁まくら」をぼうけんきろくと合併させて今に至ります。

今まで訪問してくれた方、今も訪問してくれている方もありがとうございます。
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m





続けて3周目に突入です!
これでトライアングルストーリーも最後だ。

今回は主人公はアンジェラで仲間はホークアイ、ケヴィンでいきます。
1周目とパーティー構成は似てますが2番目の仲間がホークアイだし台詞も違って新鮮だろう。
アルテナ、ナバール、ビーストキングダムの強国3人組だね。
アンジェラが19歳、ホークアイが17歳、ケヴィンが15歳なので
この中では一番年上がアンジェラか。

リースのステータスアップやシャルロットの早い段階からの全体ヒールライトにも頼れないので
なかなか厳しい旅になりそうですなぁ…。


アルテナは極寒の地だけど、理の女王の力によって
いつでも春のような温暖な気候が保たれていた。
けど最近のマナの減少により少しずつ魔力が弱まり寒さが国に侵入してきていた。
紅蓮の魔導師はアルテナの滅亡を阻止する為、各国のマナストーンを占領し、
マナの剣を手に入れ魔法によって世界を統一し「魔法帝国」を築くのだと兵達を焚きつけていた。

理の女王の娘アンジェラは母の愛情に飢えており、
その反動でよく派手なイタズラやワガママを言っては周りの者を困らせていた。

マナストーンのエネルギー放出の為、未だに魔法が使えないアンジェラの命を
古代魔法の媒体として使おうとした理の女王。
母の言葉にショックを受けたアンジェラは魔力を暴走させてしまい城の外へ…。
雪原をさまよい歩いているうちに倒れてしまったアンジェラはエルランドの親子に助けられた。
その後、占い師に聞いた言葉を頼りに一人、聖都ウェンデルを目指す。

…っていうのがアンジェラの旅立ちでした。

2018031001.jpg

雪景色という事もあって悲しみと寂しさの入り混じる旅立ちだ。

これがドラクエだったらホセじい&ヴィクターと旅立つんだろうなあ(第二章感

聖都でフェアリーや光の司祭様と話した結果、
アンジェラは母に認めてもらう為、マナの剣を抜きにいくのが目的になった。


2018031002.jpg

2018031003.jpg

とりあえず今回は大地の裂け目の橋が壊れたところまで進んだぜ。
次はニトロの火薬をGETしにドワーフの村へゴーゴゴー!

アンジェラはさびしがりやだし、本当は不安な気持ちなのに
それを強がって隠しているところとか好きだわ。


・アンジェラ(Lv.6/マジシャン) HP115/MP18
 【武器】スタッフ 【頭】サークレット 【身】絹のローブ 【他1】なし 【他2】なし

・ホークアイ(Lv.6/シーフ) HP124/MP12
 【武器】ダガー 【頭】革の帽子 【身】黒のファティーグ 【他1】なし 【他2】なし

・ケヴィン(Lv.5/グラップラー) HP127/MP10
 【武器】アイアンナックル 【頭】バンダナ 【身】革の力帯 【他1】なし 【他2】なし





ついにリース達の旅も終わりを迎えました。
昔はリースばかり主人公に選んでいたので
やっとゴールさせてあげられて良かったという気持ちです…。

エンディングまでのプレイ時間は約20時間。
今回も大体一週間くらいでクリアしました。

このPTが戦い易くなるのが終盤だったので大器晩成型だと思った。
リースの全体ステータスアップは便利過ぎるし、
デュランの高火力&各セイバー系魔法も便利だったし、
シャルロットは中盤からすでに全体回復で大活躍だった!
しかも今回のシャルロットはアンティマジックもとっても便利でしたよ!

クラスチェンジ後だったからゼーブルファー戦も簡単に勝てたしね。


暗闇の洞窟→ダークキャッスル→マナの聖域→エンディング。

ダークキャッスルはミラージュパレスより遥かに楽なダンジョンでした。
ありがとう!黒の貴公子様!!(ぇ

かつて光の城と呼ばれていたダークキャッスル。
予言に記された『国を滅ぼす運命の王子』として生まれた為に
生まれてすぐに国王によって地下の牢屋に幽閉されたかわいそうな男の子。
幼い頃から誰にも愛されず牢屋の中で育てられ、
闇と絶望が彼の心を支配していった。
魔界の王はそんな彼に目を付け、魔王の後継者として魔界の力を彼に与えた。
やがて黒の貴公子として覚醒した彼は予言通り、国を滅ぼした。

美獣は黒の貴公子の暗く閉ざされた心を開いてあげたかったらしい。。
そんな美獣も黒の貴公子にとっては捨てゴマでしかなかったようだけど。
リース的には美獣を倒して父の仇をとれたから良かったと思う。

仮面の道士もだけど、敵サイドのマナの女神や人間を憎む理由が結構描かれていますね。
両方ともかわいそうな理由だよな…。

2018030901.jpg

「超神と女神の対決か…神々の最終決戦だな!」っていうところは
一人ではりきっちゃっててちょっと面白かったです。
ドラゴンボールとか好きそうだと思った(ぇ

エリオットは黒の貴公子の新しい身体として利用されそうだった。
そう、よごれた着物を脱ぎ捨てて、新しい着物に着がえるように…(黒の貴公子談)
けどフェアリーが戦いの間に助け出してくれたので無事に済んだのだった。

ラスボス戦の前のフェアリーの台詞で毎回胸が熱くなりますよ。

(マナが失われれば、私達精霊は消える運命、
 でも悲しくなんかない!リース達は、マナが無くてもきっと新しい世界を創っていける。
 さあ、立って、リース、デュラン、シャルロット!
 あなた達の手で未来を守るの!
 私達は姿が消えても、いつまでもあなた達の心の中にいるよ。負けないで!)


2018030902.jpg

シャルロットが主人公じゃなくてもヒースが助かっていたので安心したよ。

デュランはこの中で一番報われないというか、モヤモヤしたんじゃないかな…。
世界は自分達の手で守れたけど当初の目的であった紅蓮の魔導師と戦いたかっただろうしね;

2018030903.jpg

「天国のお父様、お母様。
 私はエリオットといっしょに、ローラントを
 昔のような平和な王国に戻して見せます。

 そして、仲間達といっしょに
 マナが失われてしまった、この世界も…
 お父様、お母様、どうか見守っていてください…」


リース、デュラン、シャルロットの旅は正統派って感じで良かったです!

そういや、今回も序盤のジャド以降アンジェラの姿を見なかったなあ…。
旅先のどこかにいたんだろうか?……また見逃した?


・リース(Lv.47/スターランサー) HP694/MP81
 【武器】スターゲイザー 【頭】星屑のかぶと 【身】翼の鎧 【他1】ギャラルホルン 【他2】なし

・デュラン(Lv.47/ソードマスター) HP758/MP63
 【武器】ラグナロク 【頭】昇月のかぶと 【身】達人の鎧 【他1】剣王の腕輪 【他2】なし

・シャルロット(Lv.47/イビルシャーマン) HP593/MP97
 【武器】サタンフレイル 【頭】太陽石の帽子 【身】ビティウムドレス 【他1】黒影の指輪 【他2】なし


↓ 完全にデュラリー妄想入ってるので苦手な方は注意!! ↓

後々、リースとデュランはくっつきそうな気がする。
ローラント城奪還の時のホークアイ事件(酷)からデュランの方が意識してそう。
でもなかなか進展はなくてシャルロットが「あーもう!じれったいでち!!」状態になってそうw
エンディング後、ローラントの復興をしていってエリオットがもっと成長したら
リースがフォルセナに嫁ぐか、英雄王やエリオットに見送られて二人で各地を旅するとか、
その先でウェンデルにも立ち寄ってシャルロットと思い出話に花を咲かせるとか
そういうところまで妄想しました(笑)
きっとその頃にはシャルロットも旅をしていた時よりも見た目も喋り方も成長してるかも!






神獣は月→光→土→火→木→水→風の順で倒しました。

カボチャ戦のスリープフラワーで初めてフリーズしたよorz
あともうちょっとで倒せそうっていうところで…。

ペダンって10年以上前の竜帝との大戦の時に滅んだ町だったのか…。
なんか昔の事を言ってるなあと思ってはいたけど今回初めて知ったわ。

ペダンで聞いた話だと、
ローラントの北の大きな島に光のお城がある。
けど予言に記された運命の王子が生まれ、国は滅んだらしい。
これが黒の貴公子の事なのかな?

リース主人公だとその光の城があった島の「暗闇の洞窟」のどこかに
闇のマナストーンがあるらしい。
けど全員がLv.34の状態で暗闇の洞窟に行ったら敵とマトモに戦えなかった。
脅威の全滅率ですよ…(;´ω`)
なので入り口近くのフロアで黙々とレベル上げ。
リースのパワーアップがとても役に立った。

Lv.38になりリースやシャルロットはすんなりと
目的のクラスチェンジをさせる事が出来たんだけど
デュランのクラスチェンジアイテムがなかなか手に入らなくて、
入手した頃にはLv.40になってしまっていた。勿体無い…。

でももう皆クラスチェンジも出来たから、
これで先に進んでも問題なさそうな気がするよ。

しんじゅーめ、くるならこいでち!んぁ~っ!!


2018030801.jpg

・リース(Lv.40/スターランサー) HP634/MP75
 【武器】グングニル 【頭】極光のかぶと 【身】翼の鎧 【他1】ギャラルホルン 【他2】なし

・デュラン(Lv.40/ソードマスター) HP690/MP58
 【武器】ムラマサブレード 【頭】べリルアーメット 【身】達人の鎧 【他1】剣王の腕輪 【他2】なし

・シャルロット(Lv.40/イビルシャーマン) HP542/MP89
 【武器】サタンフレイル 【頭】太陽石の帽子 【身】ビティウムドレス 【他1】黒影の指輪 【他2】なし





今回はマナの剣を美獣達に奪われてしまったところまで進みました。
結局エリオットはどこへ行ってしまったのやら…。

次からは神獣討伐巡りがはじまりますよ~!

2018030702.jpg

8精霊の力を得た後のフラミーイベントはリースの見せ場があって良かったです。
リースがいないとフェアリーで全部済まされちゃうからなあ。

2018030703.jpg

最初、ローラント城で子供に「マナの女神様ってリース様に似てるね…」と言われてたけど
ワルキューレリースはカラーリング的にもマナの女神様にそっくりだった。

黒耀の騎士はデュランに何か言いかけて消滅してしまった。

2018030701.jpg

零下の雪原で会った時もデュランを知っているっぽいのが気になるところだったけど…。

デュランは旅のきっかけとなった紅蓮の魔導師が倒されてしまってもたくましかったです。

「紅蓮の魔導師を倒したヤローをオレが倒せば紅蓮の魔導師より強い事になる!
 こうなりゃ相手が誰だってかまうもんか。
 オレは行くぜ!フェアリーも助けなきゃな!!」


で、仮面の道士は美獣達に殺され、ミラージュパレスは滅んだらしい。
ヒースは自分が誰なのかわからなくなってどこかに消えてしまったという。。
シャルロットはヒースが見つかるまでずっと探し続けそうな気がする…(´・_・`)

この辺りからなんですが、慢性的な金欠で皆の装備を買い換える余裕がありません;
普通のモンスターと戦い続けてお金を工面するしかないんだろうか…。
前回の面子はそこまで金欠に苦しんだ覚えはなかったんだけどな。


2018030704.jpg

・リース(Lv.24/ワルキューレ) HP392/MP47
 【武器】ミスリルスピア 【頭】バイキングヘルム 【身】白ワシの胸あて 【他1】風神の腕輪 【他2】なし

・デュラン(Lv.24/グラディエーター) HP423/MP36
 【武器】シャムシール 【頭】スタデットヘルム 【身】天馬の鎧 【他1】ガントレット 【他2】なし

・シャルロット(Lv.24/エンチャントレス) HP344/MP55
 【武器】パペットフレイル 【頭】モグかぶり 【身】パックンスーツ 【他1】月の指輪 【他2】なし






最新記事