FC2ブログ



こんにちは!当ブログへのご訪問ありがとうございます。

「杏仁スノーボゥル」は主に、

●プレイしたゲームの感想やメモ

●日常の出来事や興味を持った事

●二次創作(イラスト)


を、取り扱っているブログです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲームの感想やメモに関しては、
自分なりに思ったこと等を交えて書いていきますので
色々至らない部分や理解が追いついていない部分もあると思います。
あと、私がカプ厨なので男女カップリング要素を含んだ発言も多々飛び出すと思います、ご了承下さい。
そして、ネタバレが多々含まれておりますのでご注意下さい。

(目移りしやすかったり積みゲーが多くて色々と手を出してしまうので
 次に続きからプレイしやすいように進行状況を残している、
 というのが雑記を書いている大きな理由です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

二次創作(イラスト)男女カップリング要素を含んでおります。
企業様、出版社様、原作者様等とは一切関係ありません。

する方はいないと思いますがイラストの無断転載、二次加工、再配布等はご遠慮下さいm(_ _)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だいぶ自己満足な「チラ裏に書けよ」的なブログなのでお時間のある方はどうぞ!


2020020601e_20200206182133062.jpg

FF:Uの霧。
FF:Uの事をふと思い出したので描いてみました。

うーん、懐かしい。。



今回は守護の節(1月)終了まで進んだ。

…のですが、文章があまりにも長かったのでページを分割しました;

この記事では12月終了まで載せてます。



↓ ここからはプレイ中のメモをほぼそのまま載せてます。






【星辰の節(12月)】


今節は舞踏会が開催される。
課題出撃は礼拝堂の警戒&侵入者の調査

シルヴァン&クローディア(支援B)、リンハルト&クローディア(支援B)。


12/7(日)~

今節には白鷺杯が開催されます。

って事で、

鏡よ鏡よ鏡さん、黒鷲学級で魅力が高いのはだぁれ?

1位:エーデルガルト(魅力27)
2位:ドロテア(魅力19)
3位:フェルディナント(魅力18)

エーデルガルトの魅力が圧倒的に高いです。
きっとカリスマ性が身体からにじみ出ているに違いない!
フェルディナントも結構魅力が高めです。
アーマーナイト→フォートレスという流れだったのに…。

みんな白鷺杯の代表に選ばれる事に乗り気な様子なのが可愛かった!
ヒューベルトよりもベルの方が代表になりたくなさそうだった。
っていうかヒューベルトは他に代表になる人がいなかったらやるって言ってた。
リンハルトもあんまり乗り気じゃなさそうだったかも。

兵種の関係もあるのでドロテアに代表をお願いしました。
訓練すると魅力が5上がるんですね!


ちなみに速さ部門は

1位:ペトラ(速さ25)
2位:カスパル(速さ23)
3位:ヒューベルト(速さ22)


力部門は

1位:エーデルガルト&ラファエル(力28)
2位:クローディア(力24)
3位:ペトラ(力21)


魔力部門は

1位:リシテア(魔力27)
2位:ヒューベルト&リンハルト(魔力26)
3位:アネット(魔力24)


幸運部門は

1位:ラファエル(幸運20)
2位:クローディア&ペトラ(幸運19)
3位:フェルディナント(幸運17)


技部門は

1位:ベルナデッタ(技28)
2位:クローディア(技23)
3位:ローレンツ(技20)


守備部門は

1位:フェルディナント(守備28)
2位:ラファエル(守備21)
3位:カスパル&ペトラ&シルヴァン(守備15)


魔防部門は

1位:リンハルト(魔防31)
2位:メルセデス(魔防26)
3位:リシテア(魔防20)


ツィリル&クローディア(支援C)、セテス&クローディア(支援C)。


12/14(日)~

メルセデスがビショップに、ヒューベルトがウォーロックに、
エーデルガルトがウォーリアーにクラスチェンジ!

出撃。

ラファエル&イグナーツの外伝は、

グロスタール伯にかかる疑いと、ラファエルの両親の死について。
ラファエルの器がでかい、難しい事考えるのは苦手でも本当にいい人だよ…。

フレン&セテスの外伝の報酬のアッサルの槍はフェルディナント、
カドゥケウスの杖はリンハルトに持たせた。


12/16(火)~

ついに白鷺杯!

2020011601.jpg

他の学級がアッシュ、イグナーツという優しいメンツ。

マヌエラだけアッシュ選んでたよ…。

ドロテアが優勝できるか少々緊張したが
見事踊り子の資格を獲得!


12/21(日)~

ベルをスナイパーにクラスチェンジ、
ドロテアを踊り子に兵種変更!

リンハルト&エーデルガルト(支援B)
→リンハルトの世話を焼くエーデルガルトがいいね!
 けど「ちょっと面倒臭すぎますよ、貴方」はさすがに言いすぎでは…。
 エーデルガルトもフェルディナントも別のベクトルで面倒かも…?

2020011602.jpg

2020011603.jpg

言っちゃ悪いけどもし平服で買出しに行ったら
ヒューベルトとリシテアは親子だと勘違いされそう。
それにメルセデスも加わったら更に勘違いされそうだなあと思った。


エーデルガルト&ベル(支援B)、フェルディナント&リンハルト(支援B)、
シルヴァン&リシテア(支援C)、アネット&リシテア(支援C)、リンハルト&カスパル(支援B)。


12/24(水)

舞踏会前日。

黒鷲学級の皆と舞踏会の話題で盛り上がる。
そしてこの学級でも「5年後にこの大修道院に集まらない?」という提案が。
今回の千年祭の日の再会はどんな風になるんだろう?

2020011604.jpg

2020011605.jpg


12/25(木)

女神の塔では「世界が平和になる」で約束しました。
前にローレンツがフォドラ全体の事を考えている旨の発言をしてたので。


12/26(金)

シルヴァンがウォーロックにクラスチェンジ。

課題出撃で旧礼拝堂へ。
確か生徒達の失踪もここに繋がっているんだっけか?

ベルとカスパルが必殺出しまくって大活躍でした。

しかし、モニカによってジェラルトは刺され、クローディアは涙を流した。


1159年生まれって事は今クローディアは21歳くらいか。。





今回は赤狼の節(11月)終了まで進んだ。



↓ ここからはプレイ中のメモをほぼそのまま載せてます。






【飛竜の節(10月)】

今節はついにグロンダーズ鷲獅子戦。


10/5(日)~

リンハルト&リシテア(支援C)、ラファエル&クローディア(支援B)、
マヌエラ&クローディア(支援C)、ハンネマン&クローディア(支援C)。

・ラファエルのスカウトに成功!(支援Bは重装C&力18でいけた)

リシテアの支援Bを解放し、スカウトに成功。

ローレンツの支援Aを解放し、スカウトに成功。
父から「金鹿学級の勝利を祈ってる」という書簡が贈られてきたにも関わらず
黒鷲に編入するというおかしな事になってしまっているが気にしない!


グロンダーズ鷲獅子戦前に

青獅子からはシルヴァン、アネット、メルセデスを引き抜き、
金鹿からはラファエル、リシテア、ローレンツを引き抜いたという事になる。

うん!バランスもいい感じ♪(ぇ


10/12(日)~

出撃じゃ!!

クエスト2つ消化で週末が終わってしまった。


10/19(日)~

ローレンツ&メルセデス(支援C)、ヒューベルト&リンハルト(支援B)、
メルセデス&アネット(支援C)、エーデルガルト&リシテア(支援C)、
フェルディナント&ローレンツ(支援C)。

リンハルトがヒューベルトを介抱した後の
働かない2割のアリの話は勉強になった。

エーデルガルトとリシテアの支援も、
エーデルガルトがリシテアの事を心配して気遣っているのが泣けた。。

・リンハルト&リシテア(支援B)
植え付けられた方の紋章なら消せるんじゃないかとリンハルトは言う。
リンハルトは「宿した2つの紋章を捨てるなんて、僕なら絶対にしないけどなあ」と言うが
リシテアはそれを得る為におぞましい実験を繰り返された事、
2つの紋章のせいで長く生きられないという事を口にして去っていった。

リンハルトはこれを聞いてどう思ったんだろう…。


支援関係はもう大丈夫だから散策では指導レベルや、
今クローディアに必要な能力の訓練を行った。

ついに指導レベルA+ですよ!!


10/26(日)~

出撃。

シルヴァンの外伝、ローレンツの外伝。

ローレンツの外伝ではグロスタール家に伝わる魔杖テュルソスを得た。
青獅子の時にこの外伝やアイテムがあったのかよく覚えてない;

今回の出撃でクローディア、エーデルガルトがLv.20に到達しました。


10/27

ヒューベルト&ベル(支援C+)、リンハルト&ペトラ(支援C)、フェルディナント&ペトラ(支援C)、
カスパル&ペトラ(支援C)、リンハルト&アネット(支援C)。

ついにグロンダーズ鷲獅子戦!

クローディアをペガサスナイトの試験に合格させてから戦場へ。

2020011302.jpg

2020011303.jpg

↑出撃メンバーはこんな感じです。
やっぱりこの戦いには黒鷲学級の初期メンを使いたいですね。

今回もまず最初に中央の弓砲台をとる形式で進めました。
ドゥドゥーが敵に回るとなかなかキツいですね;

しかし、もちろん黒鷲学級の勝利で終わりました。


【赤狼の節(11月)】

今節の課題出撃はルミール村の異変の調査。

クローディアやソティスにも不調が見られ始めた。


11/9(日)~

最近トマシュの姿が見えないようだ…。

シルヴァン&アネット(支援C)、シルヴァン&ローレンツ(支援C)、
フレン&クローディア(支援C)、ヒューベルト&クローディア(支援B)、
レア&クローディア(支援C)、ペトラ&クローディア(支援B)、アロイス&クローディア(支援C)。

アロイスとの支援によると30年前に出会った時から
ジェラルトはほとんど老けていないらしい。


11/16(日)~

出撃。

クエストこなしたり、ドロテア&イングリットの外伝、ソティスの外伝やったり。


11/23(日)~

フェルディナントがフォートレス、リンハルトがビショップ、
カスパルがグラップラー、ペトラがドラゴンナイト、ラファエルがウォーリアー、
アネットがウォーロック、リシテアもウォーロックにクラスチェンジ!

上級職ラッシュです。

フェルディナント&ローレンツ(支援B)、ラファエル&カスパル(支援B)、
ラファエル&ローレンツ(支援C)、ラファエル&リシテア(支援C)。


11/25(火)

課題出撃でルミール村へ。

前にエーデルガルトが言っていた通り、
エーデルガルト側とソロン達との目的は違うっぽい。
ルミール村が襲われたのも炎帝の指示ではなかった。
青獅子の時はその言葉を信用できなかったけど
あのエーデルガルトの様子を見ていると本当の事だろうなと…。





dアニメストアを眺めていたら面白そうなアニメを見つけたので一気に観てしまった。
寄宿学校のジュリエット(全12話)です。

2020021201.jpg

ダリア学園には2つの国の生徒が通っている。
東和国とウェスト公国。隣り合う両国は敵対関係にある。
東和国の黒犬の寮とウェスト公国の白猫の寮も敵対していた。
そんな黒犬寮の1年生リーダー「犬塚」と
ホワイトキャットの1年生リーダー「ペルシア」を中心としたラブコメです。

二人の関係は表立って公表できないのもあって
二人の恋路は命懸け。

ペルシアの誕生日騒動の一件で、
犬塚が監督生になってこの学園を変える事を目指すという
決意をしたところで終わった。

まだ始まったばかりな感じだ。

しかしamazonで確認してみたら原作はもう16巻で完結しているんですね…。
表紙は花嫁姿で幸せそうに微笑むペルシアだったけど幸せな結末になったのかな?

個人的な意見だけど「かぐや様は告らせたい」を好きな人は
この作品も好きそうだなあと思いました。


【読んだ本とか】

2020021601.jpg 読書力(岩波新書)

「読書をしろ」「本を読みなさい」って良く聞く言葉だけど
読書をする事で具体的にどういうメリットがあるのかがわからなかったので
参考になりそうな本書を購入してみた。
(読書をビジネスに利用したいとか、難しい専門書を読みたいとか意識の高い目的はないです)

読みやすい本だったけど1週間くらいかけて少しずつ読みました。

・要約を言えればその本を読んだという事になる。
・4年区切りで新書50冊、文庫100冊の読書量が望ましい(「読書力がある」ライン)

言葉を多く知る事が出来る、自己の形成に重要な役割を持つ、
というのが「なぜ読書をした方がいいか」という答えらしい。
色々な人物像を知る事でコミュニケーション能力的にも役立つ。
人物の型というのが把握しやすくなるらしい。
情景を思い浮かべたり、登場人物の声を想像したり…
そう考えると読書って想像力を鍛えてくれるものでもあるんだな。

私は全然読書をしないし、難しい本にも興味ないけど
本屋で面白そうな新書があったら買ってみようかなとは思った。

読書について考えた時に、
高校の時に図書室で借りて読んでいた本の
作者が思い出せなくてモヤモヤしたんだけど
頑張って探してみた結果「市川拓司」さんだとわかりました。
なんか男性が失恋する系の悲恋っぽい話が多いのがツボで
この作者の本はいくつか読んでました。
あとはファンタジーものとか読んでたわ、あの頃は。





今回は角弓の節(9月)終了まで進んだ。
来節はついにグロンダーズ鷲獅子戦です。



↓ ここからはプレイ中のメモをほぼそのまま載せてます。






【翠雨の節(8月)】

今節の課題は王国領での賊討伐らしい。
ゴーティエ家の破裂の槍の話だ。
シルヴァンの兄さんとの戦いだったな…。

あと、クローディアが炎の紋章も持ち主だと判明。

・エーデル&クローディア(支援C)
→夜、昔からエーデルは悪夢にうなされる事があるらしい。
 自分の家族が壊れていく夢。
 エーデルは上に8人、下に2人の兄弟姉妹がいたという。
 そんなに兄弟がいたのにエーデルが皇位継承者になった理由がヤバかった。
 ここまでくると何者かの陰謀のように思える…。


8/10(日)~

・シルヴァン&ドロテア(支援C)
→ドロテアは支援Cの時点でシルヴァンの本心を見抜いているのか…。
 自分を口説こうとするシルヴァンを相手にすらしていなかった。
 ドロテアが求めているのは本当の愛ただ1つなのか。

ヒューベルト&ペトラ(支援B)、ペトラ&クローディア(支援C)、
メルセデス&クローディア(支援C)、ラファエル&クローディア(支援C)。


8/17(日)~

エーデルガルトをブリガンドに、クローディアを傭兵に、ドロテアをメイジにクラスチェンジ。

シルヴァンとアネットは謀らずして今節に出撃する事になった。
今節の課題がゴーティエ家問題&ギルベルト同行な事を普通に忘れていたから;

今週末は出撃でレベル上げやらクエスト消化やら。
商人を救ったのでついにプレゼント用の店も解禁だ!


8/24(日)~

ベルをアーチャーにクラスチェンジ。

ラファエル&ベル(支援B)、シルヴァン&ベル(支援C)、ペトラ&ベル(支援C)、
ヒューベルト&カスパル(支援C)、ヒューベルト&フェルディナント(支援C)、
カスパル&フェルディナント(支援C)、シルヴァン&ドロテア(支援B)。


8/31(日)~

2020011002.jpg

ついに節末の課題だ。
ここで初めて魔物と対面する事に。
シルヴァンをマイクラン(魔物化後)と戦わせてしまった…。
シルヴァンの副官として同行していたドロテアがとどめをさしていました。
辛そうなシルヴァンを見ていられなくて
とどめを刺したと思うとドラマチックに思える。

今回も破裂の槍はレア様には渡さなかった。

エーデルガルトは紋章の有無だけで人を評価したりしない
有能な上司って感じの事を言ってた。
むしろ紋章によって作り出された世の中の不平等さを嘆いていた。

2020011003.jpg

貴族からしてみると紋章が重要視されない世の中になってしまったら困るだろうな…。


【角弓の節(9月)】

フレン行方不明事件発生。
そして死神騎士の噂と不吉な予感。

今節の課題はフレン捜索への協力となった。


9/7(日)~

ペトラをペガサスナイトにクラスチェンジ。

クローディア&リシテア(支援C)、エーデルガルト&カスパル(支援C)、
カスパル&ラファエル(支援C)、クローディア&エーデルガルト(支援C+)。

名声値使ってメルセデス支援Bを解放。
そしてメルセデスのスカウトに成功!(弓D・魔力12でいけた)

・クローディア&エーデルガルト(支援C+)
→紋章の力を得る為に酷い扱いを受けていたというエーデルガルト。
 兄弟姉妹達も鎖で繋がれていた時があったらしい。。
 成功したのはエーデルガルトだけで、
 エーデルが力を得る為に多くの命が犠牲になったという。
 帝国の闇は深い。

 宰相一派の貴族達による行い。
 皇帝である父はそれを止めようとしてくれたそうだ。

 エーデルガルトが得たもう一つの紋章は「炎の紋章」。

 その紋章を見た時に「同じような犠牲を二度と生まない皇帝になる」と強く誓った。

 それがエーデルガルトの信念、執念の原点だったのか…。

 エーデルガルトとの支援、見れば見るほど応援したくなりますね…。


9/14(日)~

出撃でレベル上げ。

ペトラの力とドロテアの速さがヘタりすぎていて気になる;

クローディア&ベル(支援B)、シルヴァン&クローディア(支援C)。

支援で知ったけどベルが部屋から出なくなった理由が結構かわいそうだった。
修道院に来た理由も荒療治だったのか。

フェルディナントをアーマーナイトにクラスチェンジ!


9/22(日)~

ハンネマン先生の講習。

クローディア&ドロテア(支援C)

ドロテアもシルヴァンもとっかえひっかえしてるなぁ…。


9/28(日)~

シルヴァンをメイジにクラスチェンジ。

散策中、ついに今節の課題出撃へ。

秘密の地下道の戦い。
イエリッツァ絡みなので念の為メルセデスをスカウトしておいたのです。
全然絡みはなかったけど…。

死神騎士以外を倒して勝利。
けど残り9ターンだったので危なかった。

メイジになったシルヴァンが結構活躍してくれました。

戦いの終了後、救出したフレンがクラスに加わった。

青獅子の時と同じように今回もモニカは黒鷲学級に加わるのか…。






最新記事