FC2ブログ



こんにちは!当ブログにご訪問いただきましてありがとうございます。

「杏仁スノーボゥル」は主に、

●プレイしたゲームの感想やメモ

●日常の出来事や興味を持った事

●二次創作(イラスト)


を、取り扱っているブログです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲームの感想やメモに関しては、
自分なりに思ったこと等を交えて書いていきますので
色々至らない部分や理解が追いついていない部分もあると思います。
あと、私がカプ厨なので男女カップリング要素を含んだ発言も多々飛び出すと思います、ご了承下さい。
そして、ネタバレが多々含まれておりますのでご注意下さい。

(目移りしやすかったり積みゲーが多くて色々と手を出してしまうので
 次に続きからプレイしやすいように進行状況を残している、
 というのが雑記を書いている大きな理由です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

二次創作(イラスト)男女カップリング要素を含んでおります。
企業様、出版社様、原作者様等とは一切関係ありません。

する方はいないと思いますがイラストの無断転載、二次加工、再配布等はご遠慮下さいm(_ _)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だいぶ自己満足な「チラ裏に書けよ」的なブログなのでお時間のある方はどうぞ!


2018092002.jpg


セガエイジス ファンタシースター配信開始おめでとう!
早速購入しました





地上絵(VSベリアル)→魔獣のほこら(テラ)→ルシフェリウム(△)
→ペテルの洞窟→賢者のほこら・南→賢者のほこら・北→魔獣の巣
→ラムーの町→ノヴァラムー。


テラのルシフェリウムまで行ったんですけど道中の敵が強すぎるので
ウラノスの口説きである程度の魔獣を仲間にして下山。


その後は延々とレベル上げしたり、方舟でぐるぐると世界を周ったり…。


ペテルの洞窟でゾンビ状態の魔獣に魂を入れてもらったり、
賢者のほこらでは魔獣化したメフィストと戦ったり(結構驚いた;)。
ペテルの洞窟ではウラノスがサマリカーム(全体蘇生)を習得したのも大きかったな。


魔獣の巣の伝言を見たけどハータってミカエルだったの!?
だから「懐かしい感じがする」とか言っていた人がいたのかな。。


ノヴァラムーではフォース装備を手に入れたり、
オルトロスとケルベロスの強化イベントがあったりした。
フォースの魔法を教えてもらったりもした。
「ザンマ」はガイアの魔法か。
エルノートがスターダスト覚えたり、キシュはランカインを覚えた。


レベルも上がって、装備も整ったしもう一度ルシフェリウム登ってみようかなー。



・エルノート(Lv.51) HP402/MP127 E:フォースの剣/フォースメイル/フォースの盾
・シヴァ(Lv.70) HP600/MP192
・ソルレオン(Lv.60) HP700/MP196
・アモン(Lv.60) HP600/MP137
・キシュ(Lv.50) HP384/MP144 E:アルファの剣/アルファメイル/フォトンの盾
・ウラノス(Lv.48) HP360/MP146 E:オメガの剣/オメガアーマ





スマブラSP買っちゃいました(´・ω・`)
(実は8月に予約してたとか言えない……)

2018121101.jpg

スマブラはN64の頃に友達の家でめっちゃ対戦したのと、
Wiiのを少しやったくらいしか遊んだ事ないんですが
全ファイター使用できるのと、BGMが魅力的なのと、懐かしさで今回は購入してしまった。

最初のキャラクターセレクトが懐かしすぎる!!(リンクの雰囲気が違うが)

大乱闘でコンピューターに何度か負けてから
やさしいモードでアドベンチャーモード始めました。
そうしたら逆に相手がエグくて大変だった;
特にハリマロンのフシギソウ×3匹とFEサクラのしずえが…orz

今はキャラ解放の為に大乱闘を中心でやってるけど
画質が綺麗すぎるせいなのか目が非常に疲れる。

とりあえず現時点ではネス、キャプテンファルコン、プリン、ピーチ、クッパ、ゼルダ、
マルス、少年リンク、ピット、ゼロスーツサムス、ソニック、むらびと、Wii Fitトレーナー、
リトルマック、パックマン、リュウ、インクリング、シモン、ルキナ、ワリオは解放できました。

最初はカービィ使いやすいなぁと思ってカービィばっかり使ってたんですけど
今はリンクやピットを中心に使っています。
近距離攻撃と遠距離攻撃の使い分けがしやすいですね。

対戦相手はドンキー、クッパ、ワリオ、アイスクライマー、しずえが特に苦手です;

オンライン対戦の方は有料だからたぶんやらないだろうと思います。





魔獣の巣→魔獣のほこら→妖精の洞窟→ケルベロスの洞窟→ヒプノス神殿
→クロトナ→ダロの町→アトランティス→アトランティスの地下水路
→ダロの町→アトランティス→クロトナ(ラピス入手)→ゾード本部
→アトランティス(方舟入手)。


今回もだいぶストーリーが進行しました。

ガイアマイスター達がゾード本部も壊滅させたり、
その上ゾディア(私達が倒したけど)にオリハルコンを奪った罪と
ムーの神官殺しの罪をなすりつける非道っぷり。

魔獣を作ったのはメフィストとべリアル、バアル、ルシフェルらしい。
そして魔獣が生き残る為にはオリハルコンが必要。
けどハータはガイアを捨ててでも魔獣の事を救おうとしている。
ハータとガイアマイスターもまた思想が違うみたい。

ゾード本部でのゾディア戦後のメフィストとの連戦は緊張しました;

両方とも戦闘の時のグラフィックに驚きましたけどね。
小さいドットだと人間っぽくなかったのに戦闘の時は
ちゃんと人間の姿(しかもかっこいい)をしていたから。

メフィスト戦後に宿屋に泊まったら天使(?)が語りかけてきた。
「エルノート、フォースを求めなさい。
 ミカエルが導いてくれるはずです」と。

2018110902.jpg

「あなたのまわりにどれだけのともがいたか…
 どれだけの魔獣がこころをひらいたか…」

↑この台詞が結構ジーンときました。

ルシフェルはガイアマイスター達と組んで魔獣を作りだした方だけど、
ミカエルは一体どこにいるんだろう?
っていうかこの天使はルシフェルでもミカエルでもなかったんですね;


魔獣の巣でハータにマグネタイトを渡す事ができたんだけど
あれには後々意味がでてくるんだろうか?


次はヒラムに作ってもらった方舟でアトランティス北東の地上絵へ行ってみようと思う。


アトランティスって聞くと父が新しくうちに来る犬(超小型犬)に
アトランティスっていう名前を付けようとしていたのを思い出す。
もちろん別の名前になったけど…;



・エルノート(Lv.46) HP339/MP114 E:フォトンの剣/フォトンアーマ/フォトンの盾
・ゴモラ(Lv.46) HP384/MP0
・バラム(Lv.44) HP356/MP89
・スウ(Lv.49) HP380/MP144
・キシュ(Lv.45) HP326/MP131 E:ムラマサ/マグスアーマ/ブルシルド
・ウラノス(Lv.42) HP292/MP126 E:アーロンの杖/マグスの服





マガンの塔→ラムー→ハラッパ→ティルムン(△)→賢者の岩山(△)
→ゾードの巣→ハラッパ(ウラノス加入)→ラムー→ティルムン
→賢者の岩山→離れ小島→ティルムン→ゾードのアジト。


今回は結構ストーリーが進行しました。

2018110801.jpg

ウラノスも救出し、仲間に加わったし(一悶着あったけど)

ティルムンの神官の息子トリトンも救出し、
ケルベロスが仲間になったりボアズの杖を手に入れたりウハウハ(ぇ

ゾディアは魔獣を倒す為にゾードを作ったらしく、
ガイアこそ全て!と言っていた。
賢者の岩山でも「リカームー」の修行をしていたみたいだし
ガイア習得巡りの旅をしているのかな。

逆に命の短い魔獣について憂いているハータという人も途中の町にいたっけ。
ウラノスも「魔獣は本当は悪い動物じゃない」という事を確かめる為に仲間に加わったし。

あと、ラムーの神官ラファエル(ウラノスの父)が殺された。
ガイアマイスターがラファエルを殺したっぽい。。


様々な思惑の中、物語が進行していきますね。


魔獣の謎はガイアマイスターが握っているらしく、
ガイアマイスター達はアトランティスの神々の会議に参加するようなので
エルノート達もアトランティスを目指して旅をする事になりました。

ガイアマイスター達は魔獣の事に詳しい(全て掌の上状態?)から
魔獣調査に旅立つエルノートの事を小馬鹿にしていたのかね。


イルカで上陸した大陸の道中の宿屋に泊まったら
またあの天使(?)が語りかけてきた。

ガイアとフォースがひとつになった時はじめて真の力となる。
だから調和のフォースを求めるように言われた。


賢者の岩山に魔獣の骨を3つ持っていけば
ゾンビキャラにしてもらえるようなので覚えておこうと思う。



・エルノート(Lv.31) HP186/MP78 E:キンタルの剣/ブフアーマ/キンタルの盾
・オルトロス(Lv.40)
・クリーチャー(Lv.30)
・キシュ(Lv.30) HP178/MP95 E:クロスソード/ジオアーマ/キンタルの盾
・ウイングス(Lv.25)
・ウラノス(Lv.22) HP116/MP70 E:ダイアスター/オーラローブ






最新記事